日付アーカイブ: 2015年07月27日


ポジティブな覚悟と、覚悟し続ける環境づくり。それが結果の出る方程式。

土日と、島根に勉強に行ってました。そこでまた一つ、覚悟を持つ事が出来ました。

一年後の自分との約束を決めました。これは自分にとって本当に高いハードルです。でもしなければいけない。なぜなら僕はyou happy, we happy!を実現出来る会社を創りたいからです。

この暑い中一生懸命頑張ってくれている社員達の為に、絶対に実現しようと思いました。

イベント21スタッフが毎日頑張って生み出してくれた利益を使って、僕はこうやって経営の勉強に全国各地飛び回れる。だから死ぬ気でみんなに還元するのは僕の責任。いつもありがとうございます。

 

定期的に全国の仲間と会うと、自分のモチベーションが常に高い位置で維持出来ます。なぜなら僕はいつも仲間達と語り合い、その度に大きな風呂敷を広げているからです。

自分の高い目標を発信しまくる事で、僕は沢山の人達に、沢山の大切な約束を預かっていてもらっているのです。だから仲間達と再会する度に、その約束を実現する為の意識を最大化出来る。定期的に会えば会うほど、その間隔は短くなる。自分のモチベーションを下げない環境づくりです。

 

人間の能力なんてみんな同じようなもんです。ただ、普通以上にポジティブな覚悟を持てるかどうかで、全ての結果が決まる。

どうやったら周りよりもポジティブな覚悟を持てるか。

危機感と志だと僕は思っています。まずはどれだけ現状に危機感を持てるか。そしてその上で現状の課題を改善してみんなをhappy!にしたいという志を、どれだけ高く持てるか。

気付けるか。それが本当に分かれ道なのです。

ポジティブな覚悟を持ったら、後はそのモチベーションを維持出来る環境づくりをする。じゃあおのずと結果が出る。当たり前です。結果の出る方程式に則っているわけですから必ず辿り着ける。

 

危機感を持っている人は強いですよ。動きが違う。僕で言うと26歳で父が他界して倒産寸前借金まみれの会社を受け継いだ事が、本当にありがたかったです。

今は本当に幸せな事にストレスフリーの僕ですが、経営者となった今から9年前の最初の1年間は本当に苦労しました。この時期の苦労で短期集中のレバレッジをかけ、未来永劫の幸せ環境を創り上げたように思います。

 

絶対に二度と戻りたくない。今だと何が正解かも分かってるし、経験値から僕のレベルも上がっているので同じ状況でもあそこまで苦労しないと思いますが、もし能力も記憶も環境も全部リセットされてあの時期に戻るのであれば、恐怖でしかない。それぐらいの危機感があります。

それと同時に、あの頃を自力で乗り越えてきた絶対的な自信があります。あれに比べたらほとんどの問題なんて大した事ない。「どこからでもかかってこいや」です。

そして何より、あの時の苦労をしなくて良くなった今にいつも感謝しています。今があるのは周りのみんなのおかげなのです。当たり前の値打ちが分かるから、「ありがとう」です。

 

逆に、あの時、僕が居なくても上手くまわるような至れり尽くせりの環境で会社を引き継いでいたら、今の僕は居ないと断言出来ます。みんなが羨むような状況だったら、会社潰れていたかもしれない。

だって会社最大の権限を持ち、原動力を担うトップの僕に、そのポジションを維持すべき覚悟が無いから。こっちのほうが実は本当に不幸な事なのです。

 

人生では、「何で俺だけ」「自分は周りに比べて不幸だ」「運が悪い」「いつも貧乏くじばかり引く」と、ネガティブに思える状況など、見ようと思えばいくらでもあります。言うててもしゃーないですよ。それじゃ何も変わらないから。

表層上での「恵まれていない」と呼ばれる人達のほうが、間違いなく生きる力を強められる環境に居ているのです。覚悟を持つ為に必要な「危機感」を無条件で持てる恵まれた環境に居るのです。この事に気付けば、人生を変えられる。

 

ピンチはチャンスに変えられるって事を知ったら強いですよ。ポジティブな覚悟を持って、それを維持出来る環境を創る。

この「結果の出る方程式」を更にブラッシュアップし続けて、今日も、昨日より一歩前進出来る日々を歩みます。

いつもありがとうございます。

zpDSC_0628