日付アーカイブ: 2015年7月23日


アンパンマン理論と存在価値。

2年前の僕の学びノートにこんな事をメモっていました。

アンパンマンの存在価値は、バイキンマンを倒す事ではない。
人々に勇気と明るさを生み出す事が、アンパンマンの存在価値だ。

これ、めっちゃ大事だなと思います。この本質を間違えると、大変なストーリーになります。

例えば、バイキンマンに家を壊されかけている村人が、「家が壊されちゃう!助けて~アンパンマーン」と言う。ここでアンパンマンが登場する訳ですが、アンパンマンの目的がバイキンマンを倒す事になっていると、助けを呼んだ人の家を破壊してでもバイキンマンを倒せばOKになってしまいます。完璧に本末転倒です。

例えば、めっちゃグロテスクに、陰湿に、卑怯にバイキンマンを倒すアンパンマンは見たくないです。正々堂々と戦って勝つから、アンパンマンなんです。

 

そこで、僕達イベント21の存在意義は何か。

you happy, we happy!の実現です。

つまり、お客様のお役に立つ事でこの世界に新しいhappy!を生み出す事です。

この本質を常に意識して行動していないと、イベント21の存在意義はなくなってしまうのです。本末転倒です。

イベント21全スタッフは、この事を意識して、毎日お客様に喜んでいただけるサービスを一生懸命頑張っています。本当にみんな良くやってくれています。ありがとう。

 

子供の頃、僕達男の子はみんなヒーローになりたかったんじゃないかなと思います。

困っている人を助けるのがアンパンマン。めっちゃカッコ良い。

最後は絶対にみんなから笑顔で「ありがとう」って言われて飛び立っていく。そんな光景をテレビで見て、胸が熱くなってワクワクしてたはずです。マントとか、剣とか、100%憧れましたよね。

 

それが社会人になって、実は僕達は毎日ヒーローになれる日々に居るって事に、実際どれだけの男の子が気付いているのかなって思います。

お客様のお役に立つ事を通じて、困っている事をお手伝いして、笑顔でありがとうをいただける。毎日忙しい中で、人間だもの、きっとそれぞれ色々な事もある中で、それでも自分の周りの人達をhappy!にする為に仕事を一生懸命する人って、絶対に間違いなくヒーローなんですよ。めっちゃカッコ良いんですよ。

最高のサービスを提供する存在になる。人々に勇気と明るさを生み出す。笑顔とありがとうを生み出す。困っている人がいれば颯爽を登場し、助けてあげるのがヒーロー。

 

現場で、電話で、メールで。

毎日沢山のお客様がイベントのプロフェッショナルである僕達にお問い合わせ下さいます。

お客様にとって本番一発勝負の大切なイベント。それを全力でイベント成功のお手伝いするのが僕達イベント21社員の仕事です。

みんなを笑顔にして、「ありがとう」を沢山いただいて、次のお客様のお困りごとをhappy!に変えにいく為に飛び立っていく。

 

僕達イベント21は、そんなかっこいい大人でい続けたいなと思います。だから困っている人の前で、絶対に無理と言わない。なぜならそれがイベント21の存在価値だから。

イベントをこの世界から守る。決して無くしてはならない。一つでも多くの素敵なイベントを生み出すお手伝いをする。素敵なイベントがあればあるほど、人と人が繋がり、温度が伝わり、この世界は絶対にhappy!になっていけるのだから。

いつもありがとうございます。

cambodia_225p