事業継承・後継者不在にお悩みですか?
イベント会社を経営されてませんか?
御社の大切なお客様・社員・想いを
我々なら引き継ぐ事が出来ます


中野愛一郎

事業継承をお考えのイベント会社経営者様へ

はじめまして。株式会社イベント21代表を務めております、中野愛一郎と申します。

弊社は創業28年目を迎え、奈良に本社があり、ベトナム、東京、新横浜、横浜日吉、大阪、愛知に支店を持ち、全国展開しているイベント会社です。
他にも大阪府吹田市、東京都足立区にグループ拠点があり、倉庫は奈良、大阪、東京に計6つ保有しています。


イベントのお問い合わせは日本中、世界中から年間37,000件。
ありがたい事に全都道府県でお仕事をさせていただいております。

従業員数は現在148名を超え、毎年の売上昨対が140%増を達成し続けている勢いがありますが、新卒採用に力をいれており、平均年齢は26.5歳と、若い世代が一致団結して一生懸命頑張っています。


求人難の時代であっても、人が集まる会社創りをしてきた結果、採用力を強みとする弊社の採用実績は、2017年度入社新卒18名、2018年度入社新卒18名。
そして2019年度入社新卒は26名の日本の次世代の宝達が入社してきます。

私自身、二代目でして、現在37歳になりますが、12年前の26歳の時に創業者である父が急逝し、突然事業を引き継ぎました。


引き継いだ当時は創業から16年目を迎えておりましたが、従業員が4名で借金も沢山あり、創業から16年間ずっと債務超過で、まさにどうしようもなく赤字の会社でした。

ですが父の人生そのものであるこの会社を絶対に潰したくないという想いで、死ぬ気で収益性の高い企業づくりに挑み、お客さまも社員も地域も三方良しで沢山の人達が「この会社があって良かった」と思ってもらえるような、世の中の役に立つ企業づくりに邁進してきました。


ウェブによるビジネスモデルの構築と、カルチャーによる組織化を両輪で高める事で、第二創業を確立し、一人、また一人と加わってきてくれた素晴らしい仲間達と共に倒産寸前の企業を復活させることが出来ました。

この実績は私の経営者としての誇りでもあります。そしてまだまだ夢の途中です。
現在は日本中の地域を担う中小企業がより良い会社になれる経営環境を創りたくて、日本最大級の経営者団体「中小企業家同友会」の全国青年部連絡会の代表を務めさせていただいております(現在二期目)


2016年6月に、創業59年の歴史を持つイベント施工会社を事業継承致しました。

後継者不在が今回のご縁のきっかけです。
今は弊社の若い社員達が先輩達の想いを引き継ぎ、お客様のイベントを前年と変わらず、そして前年以上のhappy!をお届けできるように頑張ってくれています。

お客様からは、「来年も頼むよ!」と嬉しいお声を沢山いただいております。


そして2018年7月には、創業70年の歴史を持つ展示会施工会社をM&Aで全株式を取得し、100%子会社化しました。
32名の従業員も全員同じ待遇で引き継いでおり、現在はイベント21グループの仲間として共に歩んでいます。

社員の皆さんは初めてお会いした時は当然不安も持っていたと思いますが、我々がビジョンを語り、一緒に食事をし、社員同士で交流していく中で、ありがたい事に好意的に受け止めてくれて、今では安心と希望を持ってくれるまでになりました。
グループに加わった直後から連携による効果として、新しい仕事も創出し続けています。仕事が増えて社員が豊かにならなければ一緒になる意味はありません。私達は意味のあるものに出来ます。


私は、父の創ったイベント会社と、事業継承させていただいたイベント会社、そして子会社としてグループに加わった展示会施工会社、合計3つの創業者の想いを受け継いでおります。そして今後も増えていきます。
私達イベント21グループは、沢山の大きな想いを合わせる事で更に世の為人の為に貢献していく存在になります。

会社は経営者の人生そのもの。それは私自身が体感しているからこそ言える自論です。


だからこそ、会社は世のため人のためになる存在でい続けたいし、後継者不在を理由に会社を閉じる事になれば、毎年お手伝いしているお客様の大切なイベントや、今まで頑張ってきてくれた社員や社員の家族の生活、そして今まで根ざしてきた地域への関り、その全てにご迷惑をかけてしまうことになり、経営者にとってその無念さは体が引き裂かれる想いだという事も分かるのです。


中小企業にとって後継者不足による廃業率は年々悪化している深刻な問題です。

想いを持って経営されてきたからこそ、なおさら八方塞がりになっているこの現状を、you happy, we happy!を理念に掲げ、今まで3社のイベント会社の事業継承を成功させてきた我々イベント21が何とか出来ないかと考えました。


私はありがたい事に経営者を12年務めさせていただいておりますが、まだまだ年齢的に若い経営者です。

組織も若いです。これから何十年も世のため人のために頑張れますし、ただ勢いだけで今まで来たのではなく、企業の心技体のバランスを整えながらこの激動の時代を毎年成長し続けてきました。

そしてこれからも、世の中に新しい価値を生み出すべく更なる高みを目指して2025年に株式上場を目標として掲げておりますので、今後何百年と続く企業づくりを行っている過程にいます。


もし今、まさに事業継承に悩んでおられるイベント会社の先輩経営者がおられるのであれば、是非、その想いを私に引き継がさせていただけないでしょうか。

イベント21には既に全国に多くの顧客と、webによる業界日本一の情報発信力、そして若くて素晴らしい社員達が多くいます。お互いの会社の強みを合わせる事で必ず圧倒的な相乗効果を生み出せます。
今まで御社が流してきた汗は未来に向けて一滴も無駄にさせないことを、イベント21の経営者としてお約束します。

興味がある方は、まずお話しを聞かせてください。私も話をさせていただきたいです。

全員が良くなる方法を、共に見出していきましょう。


先輩達の想いを受け継ぎ、これからの日本は、我々が守り、発展させていきます。

宜しくお願い致します。

株式会社イベント21 代表取締役社長
中野愛一郎

私たちが求めている事業継承させていただきたい企業とは
  • 1)イベント会社・イベントレンタル会社・イベント施工会社・イベント企画運営会社など。
  • 2)日本全国対応可能です。弊社は全都道府県のイベントをお手伝いさせていただいているため。
  • 3)喜んで社員さんも受け入れます(事前に面談を実施し、社員さん本人の希望を確認したうえで)
  • 4)第三者専門機関に契約や話し合いの仲裁に入っていただきますのでご安心ください。
  • 5)その他、ご要望があれば出来るだけ善処します。まずは一度お会いしてお話しさせてください。
イベント21の売上推移と従業員数推移
株式会社イベント21沿革(売上高推移)
株式会社イベント21 従業員数推移
イベント21では、こんな仲間たちが働いています!
イベント21 スタッフメッセージ
イベント21がどんな会社かわかるコンテンツ一覧