未分類



37歳になりました。ありがとうございます。

皆さん、沢山お祝いしていただきまして、ありがとうございます。37歳になりました^^

毎年恒例で申し訳ないのですが、皆様お一人お一人に返信したい気持ちは山ほどあるのですが!このブログにてお礼とさせていただきます。(全部メッセージ拝見させていただきました。めちゃめちゃ嬉しいです!)

 

 

愛する社員達からもメッセージ貰いましたよ!毎年ありがとう。

拠点、人数共に増えていますので、今年はなんと5枚に渡っております!みんな忙しい中ありがとうな!

めっちゃ嬉しい。また宝物が増えた^^

みんなは僕から元気を貰ってると言ってくれるのですが、僕はみんなから元気を貰ってる。いつも感謝してる。

与え合える組織ってすげぇなって思います。僕はまだまだ足りてないところだらけの社長ですが、だからこそ挑める喜びや、仲間達と共有出来る喜びがあるなって思います。

 

 

しかも今年はメッセージと共に、マグカップまでいただきました^^

 

愛一郎のAと、アリエルのAは同じですね~(笑)

ちょうど今日は土曜日で休日だったので、たまたまなんですが朝から大阪市立美術館のディズニー・アート展を見に行っていて。

夜にこのプレゼントを発見した時はウォルトディズニーからもお祝いしてもらったようで凄く嬉しかったです。ナイスチョイスやで!

 

 

「我々の組織にある才能をもってすると、開かないドアはないのではないかと思えてならない」byウォルトディズニー。

僕は休日は色んな場所に行きますが、いつも心に響いた言葉やコトを見つけると嬉しくなって覚えてしまう癖があります。まぁ経営者たる者当たり前ですけどね。

 

 

アニメーション、映画、音楽、エンターテイメント、空間、テーマパーク、プロデュース、マネジメント、ビジネス、ブランディング、チームビルディング。

とにかく多方面に渡ってすげぇイノベーションを起こす経営者ですよね。もの凄いクオリティで。

だからこの世から居なくなった今でも、理念を受け継いだ人達によって世界にhappy!を与え続けることが出来る。

 

 

「私の役割の中で最も重要なものは、一緒に働く人々の才能をコーディネイトし、励まし、彼らの努力を決まったゴールへ向かわせる事です」

イベント21も、みんなそれぞれ素晴らしい個性を持っていて、それが伸び伸びと育っていく環境と、全社員が一体化する企業文化があります。

そして僕達の持つ良いものを、もっともっと高めていきたい。追求していきたい。

みんなの流す汗を意味のあるものにしたいから。理念の実現に向けて全ての人をhappy!にしていきたいし、結果を出して物心両面のhappy!を生み出したいから。

 

 

長としての僕の役割は、まさにこのウォルトディズニーが言っている事そのもの。

それは社員に対しても、地域に対しても同じ。

イベント21代表取締役社長として、中同協青年部連絡会代表として、地域や次世代に関わる大人として、みんなが幸せになれるように自分の命を使っていける使命と喜びが僕にはあります。

 

 

本当にありがたいな。

36歳もマジで面白かったな。めっちゃ関わらせてもらったし、めっちゃ勉強させてもらった。皆さんのおかげで人生が毎年過去最高の上方修正でより豊かにhappy!になっていってます。

 

 

37歳はどうなるのか。間違いなくマジで面白い一年になるな。

毎年思いますが、そうなる気しかない(笑)

だって既に僕の立っている場所、周りにいてくれる仲間達、そしてここから見える景色と挑んでる世界が全部めちゃめちゃ面白いんですから。

 

 

ずっと自分のやりたいようにやってきたけど、自信持って言えるのは、いつも目の前の事に一生懸命やってきた。

自分に嘘つかず、言い訳せず、人と違う事や新しい事を恐れず、自分から逃げずにプライドを持って、曲げずに正々堂々と真正面から全部やってきた。

転んでも絶対にタダでは起き上がらない。前のめりで転んできたし、同じ転び方は二度としない。でも決してスピードは緩めない。

だからその転んだ勢いで起き上がった時は更に前に進めてた。

 

 

志持って頭使って技磨いて汗かいて行動してきた。常に結果を出してきた。

走り続けて気が付けば、37歳。なかなか良い歳になってきたな。

まぁ僕に普段から関わっていただいている大先輩方からすれば、まだ何も始まってないぐらいの若造の歳ですが(笑)、適切に現状把握をすれば、世間一般の37歳と比べると僕が圧倒的な状態なのはさすがに分かってます。

だから感謝が湧き出てくるし、使命感が湧き出てくる。だからでかい事言って自分を鼓舞する。逃げ道を作らない。そっちのほうが面白いから。そっちのほうが挑む価値がある。

 

 

37歳は、今までで一番挑戦することになる。毎年言ってますけど(笑)

背負うモノと出来る事が増えてるから、挑むレベルも上がる。当たり前ですよね。それが成長であり、より豊かな人生へのドアを開ける鍵ですから。望むところです。見とけよミッキーマウス!

 

 

これから創造していく365日も、火の鳥のように突き抜けていきたいと思います。(ディズニーちゃうんかい)

いつもありがとうございます!


最近の話をつれづれと。コアバリュー仲間達、東京支店と奈良本社の天才センス、男のサシ飲み2件、日間賀島いいところ、岡山で乾杯。

お盆前までに溜まっていたブログに書こうと思っていた最近のトピックスを、僕の必殺技「まとめて更新」で一気にいきたいと思います。

 

 

●これもう7月の話で恐縮ですが、コアバリュー経営協会の仲間と定例の勉強会がありました。

今回は仲間の一人中村さんのご厚意でグランフロント大阪のコクヨさんに見学に行かせてもらいまして、その会議室で報告会、そして懇親会でした。

 

 

面白かったです。是非ウチにも取り入れよう!と思える面白い学びがありました^^

皆さんありがとうございました!

 

 

●そして東京支店での話。

神奈川支店長と東京支店の稼ぎ頭が1階で喋ってたのですが、昔は同じチームでしたが最近は中々珍しくなったツーショットなので、とりあえず写真撮っときました。

 

 

そんな東京支店での一コマ。

名取という名前の社員が居るのですが、彼女のデスクにこんな付箋が。

 

 

癒されますね。Tリーダー作。天才やん。

 

 

ちなみに奈良本社ではこんなのがあります。ウチの社員F君です↓

 

 

癒されます。Mサブリーダー作。何よこのクオリティ。ヤバない?ロフトで売れるレベルやでこれ。

知らん間に社内のいたるところで社員達のセンスが好き勝手に爆発してるので、いつも発見するのが楽しいです(笑)

 

 

●最近奈良でサシ飲みを2件した時の話。

一人目は、奈良ではみんな知ってる地域情報誌ぱーぷるを生み出したエヌ・アイ・プランニング社長の鐵東さんと。

 

 

初めてお会いしたのは7年ぐらい前だと思うのですが、すげーなこの人ってずっと思ってたので、今も奈良で大活躍してる鐵東さんと、ふと二人で飲みたいなと思っていきなり「飲みましょう!」って連絡したら、即効で予定調整してくださってめちゃめちゃ嬉しかったです。

僕と一回りぐらい違う先輩ですが、喋りまくりの笑いまくりで本当に楽しかったです。

 

 

嬉しかったのは、会うなり

「色んなところで愛一郎くんの評判聞くよ。食べログで言うたらめっちゃ高評価やで。え、自覚無いの?」

と言ってもらえた事と(食べログの例え分かりやすいな)

 

 

5時間ぐらい2人で飲み語りしててめっちゃええ話とかしてて、二件目のバー出て最後の最後、お別れする間際に、

「今日はありがとう~。気を付けて帰りや。お前邪魔やねん!ありがと。」って言ってくれたことです(笑)

それ、最高の誉め言葉です!

 

 

僕も一回りぐらい下の後輩に、お前邪魔やねん!って言いたい(笑)

僕が誘ったのに全部出してもらって恐縮です。ありがとうございました。ご馳走様でした!

 

 

しかしひと回りって、例えば大学卒業して社会人となる人=一般的にどうあがいても大人と呼ばれる23歳の時に見たら小5ですよ。凄いなーそれ。

 

 

でもよく考えたら、今のウチの新卒達はもっとや。

大卒は14歳差やから僕が23歳の時に小3や。更に専門卒の子達は僕と16歳差になるから、ピカピカの小学1年生やないか。マジで。

ひらがなの読み書きとか、足し算とかを勉強し始める人達やん。僕が世界を旅してる時に、足し算の勉強ですよ。

それぐらい経験値の差があった子達と、今普通に一緒に酒飲んでるんですけど。本気で凄いなそれ。

 

 

自分もっと頑張ろって思えますねこれは。

なぜなら僕の23歳から今現在37歳に至る14年間と、小学1年生から専門卒業して社会人になった子達の14年間を比べて見た時に、全員が同じ時間の量を過ごしてきたにも関わらず、前より差が縮まってる=自分の成長速度が今の21歳の新卒の子達より僕のほうが全然遅いという事実ですから。

 

 

子供の成長は早いと言いますが、人間の初期段階の成長速度を大人になっても維持出来るレベルに挑む必要がある気がする。これは壮大な話になってきたぞ。

もっと言うたら0歳の赤ちゃんが小学6年生になる12年間と同じレベルの圧倒的成長速度を、大人になってからも維持出来たら、とてつもなく凄い事になる。赤ちゃんと同じレベルとスピードで新しい経験に出会い、挑み続ける貪欲さを持つ。

間違いなく、空ぐらい自力で飛べるように人類は進化出来ますよ。やりましょうー!(話戻します)

 

 

二人目は同友会仲間の小柳さんと。

5歳先輩ですが、定期的に「愛ちゃん二人で飲みいこ!今度いつ空いてんの?」って言ってくださって、奈良でサシ飲みしてます。ありがたい事ですが大体僕はいつも2ヵ月先まで夜は埋まってるので、いつもそれぐらいのペースで。いつも誘ってくださってありがとうございます。

 

 

「俺は成功してる人にしか自分から飲み誘わへん。今の自分に足りない事が分かるしそれが勉強なるから。同じレベルの奴と飲んでてもしゃーないやん。でも愛ちゃんは忙しいのに何でいっつも俺の誘い受けてくれるの?」

 

 

「それは単純に嬉しいからです。ほんで僕も誰でも良いわけじゃなくて、小柳さんやからです。

だって僕が奈良同友会青年部幹事長やってた時、幹事メンバーに誘った時に受けてくれたじゃないですか。あの時ほんま嬉しかったし、今も奈良青年部で汗かいてくれてはるじゃないですか。地域の子供達にもめっちゃ関わってはるじゃないですか。

自分の為だけじゃなくて地域の為にも汗かいてる人が僕は好き。大切にしたいって思う。僕も全然まだまだやった時代から、すげぇ先輩達に同じように関わってきてもらったから。

 

 

でも僕も自然にやってきたから分かったんですけど、今まで誰かの為に汗かいてきたすげぇ人達って、全員が、同じように誰かの為に汗かいてる人をめっちゃ大切にするんですよね。

それは、自分も同じやったから応援したいし、自分も今まで応援してきてもらったから同じようにするのが当たり前なんです。

 

 

これ、ただのクレクレ君じゃ無理なんですよ。このサイクルに永遠に入れないんですよ。

だって自分の損得だけでしか生きてない人に、わざわざ関わりたいとも思わないし、関わる理由もないじゃないですか。一緒に居ても根本違うから話も合わないし面白くないですもん。何より、その人に関わっても自分に吸収するだけで次の誰かに繋がらないから、意味が無いんです。意味無い事やるのが一番面白くない。

 

 

若い子なら良いですけどね、それまで機会がなくて気付いてないだけですから。関わったら気付いてくれる。それめっちゃ意味がある事。

でも良い年してまだクレクレ君やってる人はもう、かなり手遅れに近いですけど、自分で本気で気付くしかないですよね。だいぶロスするし、結局損なんですけどねそっちのほうが圧倒的に。

僕もめっちゃ勉強なってるんですよいつも。きっとこういう事がめっちゃ大事な本質やと思うんです。

 

 

まーそんな感じで、簡単に言ったら、僕は小柳さんと飲むの楽しいから居るんですよ!笑」

 

 

なんか男の飲みの内容をブログに書くの反則っぽいし、だいぶ恥ずかしいな(笑)

でもまー、ええか。僕が二人をダシにしてみんなに伝えたい幾つかの事は書けたので!すみません先輩達!(笑)

 

 

●全国同友会仲間と青全交(全国大会)の第一分科会の打ち合わせに日間賀島へ。

愛知の南にある離島、人口2008人の日間賀島。

今回の第一分科会を共に創る仲間の一人が、僕と同い年の中山さん。この島の日間賀観光ホテルの社長やってます。今日はここに泊まって仲間達と、そして駆けつけてくれた愛知の青年部メンバー達と共に、勉強会と打ち合わせです。

 

 

ていうか、日間賀島めっちゃ良いとこ!!!

知多半島の先端から船で渡ります。

ていうか中山さんいっつもこんな離島から毎回船乗って全国出てきてたんや。。。(絶句と尊敬)

 

 

千葉のかっしーノリノリ。(この人ふざけてるように見えるけどめちゃめちゃ優秀な経営者です)

 

 

日間賀観光ホテル。めっちゃ良いよ。

 

 

中山さんは日間賀島観光協会の会長もやってるので、島を案内してくれました。

海で普通にイルカに直接触れます。ヤバない?

 

 

え、何あれヤバすぎやろって言いながら見てる僕ら。岩手、千葉、新潟、奈良の人達、完全に日間賀島に圧倒されてます。

 

 

おっさんがめっちゃ楽しんでる図。

 

 

おっさん二人、なんかアレ禁断な感じの図。

 

 

気を取り直して、、、

日間賀観光ホテルの料理。美味い!名物のタコとかほんま凄いから!

 

 

まーこんな感じで、あまりに楽しすぎて、勉強してる写真とか、打ち合わせしてる写真を普通に撮るの忘れた。

これ何か遊びにいっただけに思われるやつやん。違うから。めっちゃ社業と地域に生きる勉強しまくってきたから。

ていうかぶっちゃけこの際、この楽しさが伝わればそれでええわ!!日間賀島行け全員!!!

 

 

●日間賀島から帰ってきた翌日は岡山同友会青年部のニューリーダー例会。

 

 

土曜日の昼からにもかかわらず100名を超す参加者。

分科会に参加し、懇親会では中同協青年部連絡会代表として乾杯の挨拶をさせていただきました。

 

 

岡山に来てくれてた、奈良青年部の仲間達と。

右上の人は気にせんといて(説明するの面倒くさい笑)

 

 

こんな感じで、だいぶ長くなりましたが、お盆前までのつれづれ話をまとめて更新したブログとさせていただきます。

いつもありがとうございます!


女性社員の割合が全体の過半数を超えそう。文化が大事という話。

IMG_4469

 

 

この前の東京支店飲みの画像、アップするの忘れてたのでここで笑

 

 

この日は奈良本社からNサブリーダーが初出張で関東に来てまして、アポ無しで東京支店に遊びに来てくれたんです。さすがNさん!こういうのめっちゃ嬉しいですよね。

で、せっかく来たし、ということで、先輩として東京の新卒達に色々教えてるところ↓

 

 

IMG_4399_Rb

 

 

「Nさん今日は今から現場あるん?」

「いえ明日からです」

「ほな、今日一緒に飯食べよ!」

 

 

と、なったわけです(冒頭の写真)

現場女子が増えてきてるイベント21ですが、Nさんはトラック乗って現場行きますからね。すげーですよ(今回の東京出張は新幹線ですが)

 

 

新卒採用も、イベント21はありがたい事ですが女子の募集がめちゃくちゃ多いです。

今期入社の新卒達18名は、男女比でいうと、男5人(28%):女13人(72%)

来期入社の新卒達21名も、今現在の内々定比率はやっぱり女子のほうが圧倒的に多い!男がんばれ~。バランス大事やからこういうの!

 

 

現時点では全従業員101名中、6:4の割合でまだ男性の方が女性よりも人数が多いのですが、このままいけば来年でたぶんひっくり返ります。

サブリーダーやリーダーなどの中堅層も女性が増えてきました。そもそもウチのNo.2の一人は女性ですからね。(イベント21には優秀なNo.2が2人も居てくれます)

 

 

男性女性共に特徴があり、一般的にメリットデメリットは当然あるわけですが、女性が多いと色々と大変だという話も良く聞きます。(あまり触れへんほうが良い話題になってきたぞ。触れるけど笑)

ですがイベント21は一般的にいう女性が多いことで発生するデメリット的なものが圧倒的に少ない職場環境と思います。

 

 

それは、企業文化がしっかりしている事と、みんなが助け合うめちゃめちゃ良い奴らが集まっているからです。

組織における良い文化が重視され、理念に基づいた良い人柄が採用基準となっているので、性別が持つメリット(一般的に女性が男性よりも得意と言われている配慮とか心遣いとか丁寧さとか)はもちろん多様性の個性として生かしますが、デメリットとしての特徴は出にくい環境なのです。

 

 

良い文化は人を成長させるし、理念の実現に近づく良い行動に導く。

 

 

だって文化が無かったら僕達今も本能のままに生きる原始人ですよ笑

文化がなければ男なんか単純なので余計に三大欲求が上に来ますよ。

理念で仕事するどころの話じゃないし、良い文化と、良い文化で整えられた良い環境があるからこそ、マズローの欲求5段階説の階段を最短で上がっていける。

だから企業文化って凄く大事なんです。

 

 

そんな良い企業文化を創るのが、経営者の大事な仕事の一つだと思ってる。

では、どうやって企業文化を創るのか。

僕は以下の要素が必要だと思っている。

 

 

理念(目的・存在意義)

ミッション(使命)

コアバリュー(価値観)

ビジョン(方針)

人事評価制度(教育)

 

 

これらの要素を同じベクトルにする事が、めっちゃ大事。

更にこの文化を組織に共有していくためには、企業の心技体のバランスを取る事がめっちゃ大事。心=想い。技=仕組。体=実践の環境。

 

 

頭(知識)では分かっていても行動(実践)してない人が多すぎる印象があります。

結局は、経営者の覚悟や姿勢が一番問われるんやなと思う。

 

 

つまりこの組織の長である僕自身が人として成長し続けないと、この好循環は絶対に躍動して連鎖していかないのです。

逆に言えば僕が成長し続ける限り、イベント21は発展し続ける事が出来ると思っている。

もちろん全ては社員達のおかげであり社員達がいるからこそ発展出来るんですが、僕は経営者としてそれぐらいの自責を持って挑んでいます。

上手く行ったら成果は全て社員のおかげ、上手く行かなかったら責任と原因は全て自分自身。100%当たり前の話です。だから経営者は面白いのです。

 

 

イベント21は良い文化を軸に、大切にして、これからも良い会社をみんなで創っていきます。

もっともっと良い企業文化を創る!!!文化的な組織創りを目指す!!!

いつもありがとうございます。


イベント21の社長は毎日何をしてるのか?この一週間は、滋賀、大阪、名古屋、奈良、東京、横浜をうろうろ。

イベント21の社長は毎日何をしてるのか?

ということで、ここ一週間の僕の活動を一部切り取って書いてみたいと思います。

 

 

まずは滋賀同友会青年部にお招きいただきまして、60名の経営者の前で、イベント21経営をお話しさせていただきました!

 

 

IMG_3722

IMG_3723

IMG_3725

 

 

今回はビジョンと共に、普段以上にロジックを重視して伝えてみたのですが、想いとロジックのバランスは挑む価値があります。

ロジックにどれだけ温度を乗せられるか。アウトプットは奥が深い。60名の経営者の前で伝えたい事は沢山あります。

今回も愛一郎ミッションとして、次年度リーダーと共に参加。

早速手を上げる文化でグループ発表してくれてました!(三番目の写真、一番右で楽しんでる彼です笑)

 

 

午前0時に懇親会が解散して、ホテルまで送っていただいたのですが、「まだ寝るには早いな。何か腹減ったな!飲みに行こ!」と、社員と二人でホテル横の居酒屋で深夜3時30分まで語ってたという(笑)

 

 

次の日は(というか6時間後は)イベント21大阪支店オープニングセレモニーやから早よ寝ろやー!の中で、色々と話せて嬉しかったです。社員とゆっくり喋れる事は本当に嬉しい。

もちろん翌朝二人で滋賀から大阪支店行きましたよ^^

IMG_8503_R

「イベント21大阪支店設立!!第5の拠点誕生!!」のブログ

 

 

滋賀の皆さん、素敵な学びの時間をありがとうございました!

 

 

そして別の日、大阪で、コアバリュー経営協会の定例勉強会がありました。

 

 

IMG_3730

IMG_3731

IMG_3732

 

 

相変わらず素晴らしい仲間たちと、質の高い学びをいただいております。

デザインで課題解決する。デザインで共有する。僕はhappy!を生み出す手段をまた一つ増やそうと思う。

これは次年度、イベント21社内に第6の職種、デザイナーが誕生するかもしれません!

(今のイベント21は、営業、施工、web、総務、CCの5つの職種があります)

 

 

名古屋では、全国同友会青年部の次世代リーダー、37歳以下80名が集まる場がありました。

 

 

16996225_1341351425921502_2463630029470216700_n

名古屋1

 

 

相変わらず素晴らしい熱い学びをいただいております。

東北から沖縄まで全国から集まった同世代のリーダーが80人も居て、久しぶりの再会でめっちゃ話したい人も何十人も居てるのですが、どう考えても時間が足りなさすぎる。

それぐらいの仲間たちが全国各地に居まくる幸せ感。先輩達のおかげでこの場がある。お互いを高め合える刺激。切磋琢磨。ありがとうございます。

 

 

そして!!

いよいよ来週に迫った、株式会社イベント21第3回経営方針発表会と、入社式と、大懇親会と、新卒研修合宿。

 

 

3月17日18日19日の三日間は、日本全国から社員達が集結する、イベント21の一年で一番大きな社内イベントになります。

今回は社外から52名の来賓と、社内から50名、合計100名を超える参加者で開催です!

 

 

ついにこの日、大卒・専門卒の新卒達18名が全員集結する!!!楽しみすぎる!!!

 

 

方針発表会の創りこみを、全社員100名みんなが一致団結して頑張っております。

みんな凄いわ。ほんま良く頑張ってくれてる。

めっちゃ良いモノが出来ますよ。これは間違いなく次年度へ続くカルチャーになります。

 

 

イベント21からインビテーションを送らせていただいた皆さん、お忙しい中ありがとうございます。楽しみにしといてください!!!

当日は宜しくお願い致します。

 

 

そして明日は東京で、株式会社イベント21第1回会社説明会2018!

一年後のイベント21の宝達に明日出会える喜び。楽しんできます^^

 

 

明後日は神奈川支店メンバーに会いに、横浜です。その翌日は大阪支店メンバーに会いに、大阪。

まぁこんな感じで毎日、日本地図上をうろうろしてますが、どこへ行っても最高の仲間達が居て、毎日大きな学びと気付きがあり、得たものをyou happy, we happy!理念の実現に向けてイベント21に共有しています。

本当に感謝です。いつもありがとうございます。

 


2016年もお世話になりました。

今年も残すところ数日となりました。

 

 

イベント21は、年末年始はありがたいことに全社員が長い連休でお休みをいただきますが、

それでもシフトを見ているとお客様の大切な年末年始イベントのお手伝いで、どの日も誰かが全国各地の現場に出勤してくれています。

 

 

本当に頭が下がります。

イベント21はこのように縁の下の力持ちで一生懸命頑張ってくれる君たち一人ひとりのおかげで成り立っています。

 

 

ありがとう。いつもありがとう。

 

 

今年も沢山の素敵な方たちに支えられながら、過去最高の業績と、過去最高の雇用体制で突き進む事が出来ました。

中々激動の一年でしたー。まぁ毎年言ってますが。その中でも今年は最高に意味のある一年でした。これも毎年言ってますね笑

毎年そう思えることに感謝です。

 

 

ざっと振り返りますと、細かいのを数えるとこの一年で100を超える挑戦をしました。すげーなこの数。いくつか挙げるなら。

 

 

神奈川支店が出来ました。

この支店がまだ半年しか経ってないことに驚きでしかないです。それぐらいかけがえのないポジティブな存在感を社内で発揮してくれており、頼もしいかぎりです。

 

 

同業他社の事業承継も初めてさせていただきました。

全員で力を合わせてお客様にご迷惑をおかけしないよう引き継ぎを成功させております。

 

 

7つの委員会体制もスタートしました。

社内でテレビ会議を社員だけでやっている風景が当たり前になりました。

 

 

新卒採用も18名という前代未聞の採用枠をプロパーでやりきっています。

正式入社の何か月も前から、インターンアルバイトとして社内で顔を合わせることが当たり前になりました。

 

 

コアバリューも出来ました。

社内の様々な場面でコアバリューが根付いてきています。社内での価値観が共有されていっています。

 

 

you happy, we happy!支援もスタートしました。

企業や事業としての社会貢献はもちろん、更なるhappy!を生み出すために社員が今期ビジョン「三方良し全員リーダーシップ!」を実現してくれています。

 

 

有給もみんな取れるようになってきたし、福利厚生に沢山お金をかけれらるようになってきました。今期の年収も全社員増額出来ますし、来期は労働時間も更に短縮出来ます。

 

 

そんな中で、圧倒的に過去最高の売上と利益をたたき出しております。

 

 

沢山の良いカルチャーが、この一年でイベント21に生まれました。

確実に強くなったし、優しくなった。理念の実現に近づいた一年でした。

 

 

全部、イベント21の素晴らしいスタッフ全員のおかげです。

本当に頑張ってくれました。

 

 

単月売上が1.1億円を超えた今年の最繁忙月は、全員が一致団結して乗り越えました。

全国各地からお問い合わせが相次ぎ、今まで直面した事のないレベルの大変忙しい状況の中、社員達から前向きな言葉や行動が沢山生まれていて、本当に素晴らしかった。

 

 

この一年で、何人も社員が涙を流したのを聞きました。嬉し涙です。

ウチの会社は泣いたら武勇伝として誰かが語り継ぐ文化があるので(誰かに言いたいだけですが笑)、すぐに全員の耳に入ります。

 

 

自分の仕事で泣けるぐらい感動出来るって、最高とちがいますか?

おもいっきり頑張らないと涙なんて絶対に出ない。

平均年齢28.3歳の若い日本の宝達が、お客様のイベントと、イベント21の役割という大きな責任を背負って、自分と戦いながら果敢に挑んでいるのです。

 

 

その涙は、社員が人として、社会人として、間違いなく大きく成長した瞬間なのです。

 

 

彼らは僕の誇りなんです。

イベント21社員達がいる限り、イベント21という会社は世の中のお役に立ち続ける事が出来る。

 

 

これがイベント21の底力。

「人」ことが、絶対に負けない、イベント21のプライドです。

 

 

2016年。イベント21は沢山の成長を得て、大きな一年を乗り越えました。

そしてもうすぐ迎える2017年。

現在の愛すべき宝達と、そして4月から新たに加わる18名の宝達、合わせて100名体制となります。

 

 

奈良、ベトナム、東京、神奈川、そして2月にはついに大阪支店が満を持して大阪市内に誕生します。

これら5つの拠点から、仲間たちと共に日本全国そして世界中に飛び立つ、更に大きな一年に挑みます。

 
皆様、今年は本当にお世話になり、ありがとうございました。

来年も一生懸命頑張りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

良いお年を。

 

 

omotenasi_r