月間アーカイブ: 2月 2018


新横浜に新しく神奈川支店設立!オープニングセレモニー。旧神奈川支店は横浜日吉支店となり、神奈川2拠点体制へ!

イベント21の8つ目の拠点が本日新たに誕生しました!

新横浜に、新しく神奈川支店が出来ました!

旧神奈川支店は横浜日吉支店に名称変更します。つまり神奈川は早くも2拠点体制になります。

 

思い返せば、1年8か月前。

横浜に拠点を創る!ということで神奈川支店(現横浜日吉支店)が出来てから、急速に成長し続けてきた神奈川支店。

「イベント21神奈川支店設立!テープカットしました」2016年6月2日のブログ。

 

人が増え続けていますので、倉庫機能を持つ旧神奈川支店(現横浜日吉支店)ではキャパオーバーになり、オフィス機能を分離させた支店を、新しく新横浜に設立する事になったのです。

まさか神奈川支店がこれほどまでに早く人がパンパンになるとは、誰も想像していませんでした(笑)

1年8か月でもう一つ横浜市内に支店を創ることになるとは。ありがたいです。

旧神奈川支店はこれからも関東をカバーする倉庫機能を持った重要な支店として、名称を横浜日吉支店と変更して神奈川施工部を中心に活躍してくれます!

 

さて、新しい神奈川支店の場所は新横浜!

高島屋がある(感動)

イベント21全拠点の中で、一番最寄り駅が都会な支店は、今日から神奈川支店になりましたよ!1年8か月を日吉でよく頑張った!

 

駅出たところの風景。

都会ですね~^^

僕らの拠点は、基本的に倉庫も併せ持ちますので、どうしても広いスペースが必要な分、市内ではありますが端っこに行きがちなんです。

 

それがついに、この神奈川支店は、本気な感じにだいぶ近づきましたよ!

ついにオフィスビルやで!!テンション上がってます。

 

エレベーターがあるで!!そんなん初めてやで!東日本マネージャーと二人ではしゃぎます。

「俺らもついにエレベーターのある支店なったか~。昔じゃ考えられへんよな!」

全てのイベント21の拠点は一棟丸ごと支店なので。階段の。一棟のほうがほんまは凄いかもしれませんが、エレベーターに感動。なんかオフィスっぽいから!

 

そして中に入ります!!!

すげー!!!会社やん!会社みたいやん!!!(すでに感動で泣きそうなってます)

 

東京支店、大阪支店、横浜日吉支店、奈良本社から、お祝いのお花やお酒が届いてます!!やるやんみんな!!

大阪支店オープンの時に神奈川支店が主体的にお花を送ってから、新拠点オープンを仲間で祝う事が今や文化になりましたね~^^

30拠点目とか、どうなるんやろ。笑っていいともみたいになるのは間違いない。

 

8階なので、景色もいつもと違うんです。窓も広くて、高いところは気持ち良い。

 

そしてオープニングセレモニーが始まります。司会は今期新卒で次年度はダイバシティ委員長になるK君!

 

まずは、次年度神奈川支店サブセクションチーフに昇格する、F君から挨拶。

彼のボスである神奈川支店長のK君は次年度関東エリアマネージャーに昇格するので、まだ支店長ではないですが実質この神奈川支店の責任者は彼になります。期待してるで!!

 

そして僕の挨拶。「思い出して?1年8か月前を。今日、みんなで新しい景色が見れた事が本当に嬉しい」

 

そして東日本エリアマネージャーの挨拶。

 

感無量で、泣く!!!

「めっちゃ立派な会社になったなぁと思って」

 

今までで一番良い挨拶やった。聞いててじーんとして泣きそうなったわ。彼の想いと覚悟と愛が伝わってきた。ここに来るまで色々あったもんなぁ。みんなめっちゃ頑張ったもんなぁ。

みんなへの感謝の気持ちが伝わってきたで。こんな挨拶出来るようになったかと、嬉しかったです。

 

そして恒例のテープカット!

 

音響担当のI君も嬉しそう^^

 

そして、新卒Nさんが何か持ってきてくれましたよ。

 

ウェルカムボード的な神奈川支店の看板がパズルになっていて、裏にみんなの夢が書いてありました。「お二人も書いてください!入口に飾ります!」おおーめっちゃいいやん!

 

僕は、秘密にするのもミステリアスで良いのですが、実現させたいので言っときます^^

「2021年NY!! 2026年IPO!!  仲間達とともに」と書きました!

 

旧神奈川支店の看板の裏にも、スタートアップメンバーの夢が描かれていて、その文化が継承されています。しかも今回はみんなの夢が描かれた裏側も見れるから良いね!

今回参加してくれた神奈川のみんなで。横浜日吉支店を守ってくれてるメンバーや、休みのメンバーもいますが、次年度は新卒達が神奈川2拠点で5名入ってきます!

40人ぐらいはこの拠点に入ります。どんどん新しい仲間と出会い、雇用していきたいです。

 

他拠点の仲間からのお祝いを見て、嬉しそうなK君。いやーテンション上がったな~今日は。最高やったな。

 

旧神奈川支店はオフィススペースが小さかったので、ここはみんな伸び伸びと昼ご飯食べれるし、何より広いので開放的なのが良いです。

冷暖房も弱かったんで急きょ増設したぐらいなんですが、ここは天井についてる最強のやつやし、トイレも快適やし。

 

キャパオーバーやったので、神奈川を二拠点に分けた事で、どちらも快適なオフィス環境に進化したと思います。

二拠点オペレーションは大変な部分もありますが、その分全員がもっと早く成長出来る機会が増えます。やらざるを得ないですからね。

 

急成長組織に居ると、本人も気付かないうちに成長出来るんです。

「弄花香満衣」という禅語が僕は昔から好きなのですが、これは、「花を触っていたら知らぬ間に自分の服にも花の良い香りが付いているよ」という意味で、

僕の解釈として、「頑張ってカッコ良い場所に身を置いたり、カッコ良い人と背伸びして交流していれば、知らぬ間に自分も良い影響を受けてカッコ良い人間になっていくよ」という事、

つまり「成長出来る環境に自ら身を置く事で、自然に人は成長出来る」ということだなと思っています。

 

特に20代という吸収しまくる大事な人生フェーズでは、成長が早ければ早いほど、なりたい人間になれるし、歩みたい人生を実現しやすくなる。

 

成長するには環境が大事だから。そしてイベント21は圧倒的な急成長企業です。

ある意味強制的に成長出来る環境って、特に若者が成長するのには必要に思います。

強制って言葉のイメージから、何か全部が悪いように聞こえるけども、そこで思考停止にならずに掘り下げて考えてみると。

 

強制というのは、今までの自分のペースじゃない速度に身を置くということ。

例えば、強制的に(義務教育で)学校で勉強する環境があったから、今の自分がいるのと同じように。

強制じゃなかったら、たぶん子供は朝から学校行かないよね。宿題しないよね。じゃあ大人になった時にどうなるか、ですよね。

 

例えば、強制的に歯磨きする習慣を身につけさせるとか、好き嫌いをなくさせるとか、礼儀作法がなってないと叱る、という事も同じで。

ここで強制=矯正しておかないと、大人になって、虫歯だらけになったり、栄養偏って健康を害したり、恥ずかしい想いをすることになります。

 

つまり成長していくにあたり、最初のきっかけが無いというのは怖いなって思う。周りの大人ちゃんと考えたれよって思う。

自主性や多様性を尊重することと、責任放棄の放ったらかしは違う。最初から全部分かって始める人なんかほとんどおらへん。

ある程度成熟した人以外は、楽な方を選んでしまうから。

強制と例え言われようが、その人の事を本気で考えて関わってあげる必要があるのです。「小善は大悪に似たり。大善は非情に似たり」なのです。

 

だから僕は経営者として、社会人の先輩として、自分の人生を豊かにしたいと願ってイベント21に入社してきてくれた社員達には責任をもって、強制的にでも成長出来る環境を創り続けるのです。

 

社会人になって数年以内の若者とか、働く面白さや重要性を知らずに生きてきた人とか、自分の人生を自分でより良くしてきた経験をあまり持っていない人とか。

見た目は大人であっても、まだ本質を体得していないのであれば、守破離の「守」を体得出来るように、一生懸命教えてあげなければいけない。

最初は強制的にでもやる環境があれば、後で「あの時頑張って良かったな。関わってもらえて良かったな」って思えるから。そっちのほうが絶対に優しいなって思う。

 

だから。

もっともっと、イベント21は大きくなります。

今よりも圧倒的にもっと挑戦出来る機会を増やす。そんな、みんなが成長出来る環境を創り続ける。

もちろん、みんなで支え合って、笑い合い、感動しまくる日々の中で、今を大切にしながら、本質の未来を追求し続ける企業でありたい。

 

いつもありがとうございます。

 

●神奈川支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜1-3-10 新横浜IOビル801

●横浜日吉支店(旧神奈川支店)
〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉5丁目23-50


奈良の経営者仲間達と経営話 / 経営者は旅をする。

2日はコアバリュー経営協会の仲間達と集まってました。場所は出口さんのお店、奈良市のLa Terrasse。相変わらずイチイチお洒落。お洒落すぎてみんな入口分からへん(笑)

みんな奈良に住んでる先輩経営者。

今回はパっと集まった感じだったので少人数でしたが、他にも何人も仲間に居てくださいます。

さすがに全員とは言わないけれども、大体奈良にゆかりのある同世代で経営の世界で活躍している経営者は仲良しで繋がってます。

 

面白いことに、最前線で頑張ってたら、自然に最前線で頑張ってる人と繋がるんですよ。

同じように最前線で頑張ってる共通の仲間から、紹介とかで。ほんで「今度集まるんですけど、一緒に飲みませんか?」みたいな感じで。

 

みんな本気で経営やってるから、経営の話で一瞬で仲良くなります。経営の話してるのが一番面白い。僕らにとってはめちゃめちゃこだわりのある共通の趣味の話みたいなものですからね(笑)

本当にありがたい話です。みんなで切磋琢磨して自社を良くして、奈良を盛り上げていきたい。

 

昨年に引き続き、今度のイベント21経営方針発表会にも来ていただきますし(皆さんお忙しいのにありがとうございます)

この前はイベント21ベンチマーク委員会が他企業と共に合同ディスカッションを開催したい!という話が委員会から発生し、僕はノータッチだったのですが、いくつか企業様が集まって勉強会していました。ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

 

どこの会社も課題は共通していて、意見交換出来たのと、皆さん先を走ってる企業だからこそ教えていただく事も多く、毎回勉強になります。

上場の話、新規事業の話、M&Aの話、役員の話、新オフィスの家賃の話、経常利益の話、離職率の話、新卒採用の話、人財育成の話、企業文化の話、アメリカ視察で勉強になった話、おすすめの本の話。

いつも楽しいです^^

 

さてさて。

イベント21は今、次のフェーズに向かう為に色々準備を進めているところです。

ほんま、組織が大きくなると見える景色が変わってきます。見える課題も変わってきます。今まではこれで良かった事が、一段階上がると通用しない事もあります。

 

皆さんも経験あるでしょう?

中学校では一番足が速かったのに、高校行ったらもっと早い奴が居たとか。

県大会では敵無しやったのに、全国大会行ったらすげぇ奴だらけとか。

普段は何でも余裕で出来るのに、海外行ったら出来ない事だらけとか。

学生時代は偉そうに出来たのに、社会人なったら自信無くすとか。

 

イベント21も、今期10億の壁を突破して、次の20億の壁に挑むにあたり、3年で超えていきますが、その為には会社としても人としても全部が更なるレベルアップしなければいけない事を、今ひしひしと感じています。

 

でも僕達は挑み続ける。

もっと僕達はみんなで面白い景色が見れる。たぶん、ふと気づいた時に、俺達こんなところまで来たんかってビックリすると思う。そして誇らしい気持ちになると思う。

もっと僕達みんなが物心ともに豊かになれる。もっとみんなは希望に満ちた未来を自由に描いて良い。決して自分の人生はこんなもんで良いなんて線引きしてほしくない。人の持つ可能性は無限大だから。

もっと僕達みんなが沢山の人からありがとうをいただける存在になれる。もっとたくさんの人に出会って、繋がって、関わって、苦労も、喜びも得られる。

もっと僕達は三方良しで世界をhappy!に変えていけるから。

 

僕が旅を始めた理由。

15歳の時に、誕生日の次の日に原付の免許を取りに行った。そしてバイクが来た日の夜に、速攻で一人で隣の三重県に行きました。

はじめて自分の力で奈良から出た時のワクワク感。

夜の道をひたすら走る孤独と怖さ。

缶コーヒー片手に休憩してる時に見上げた夜空には満天の星がキラキラ瞬いていて。

クタクタなりながら自分の町に帰ってきて、外から小さな自分の町を見て、小さな自分の家に着いて「ただいま」って言った時の、一人で胸に感じた誇らしさ。

15歳の僕にはその全てが半端なかった。

 

中学生の頃、僕の人生の舞台は、チャリンコで行ける範囲の半径10kmの世界でしかないと気付いた時に、絶望したんです。

世界はこんなにも広いのに、僕は半径10kmの舞台で生きるのかって。こんな小さな世界しか知らんのかって。

 

まだ見ぬ世界を知りたいなって。きっと面白いことがいっぱいある。今も十分楽しいけど、もっと半端なく楽しい事が外にはあるかもしれんのに今で満足してる場合じゃない。せっかくこの世界に生まれたのに何も知らんと死ぬのはもったいない。

自分の足で歩いていって自分の目で全部見たいなって。だから旅人になったんです。日本中、世界中を旅する事は、最高に楽しかった。

 

今、僕は経営者になり、同じように世界を旅している。

まだ見ぬ世界を見つけにいく。

その旅の途中で、経営者は旅人よりも凄い事に気付いた。だってこの世界を見るだけじゃなく、この世界をもっとhappy!に変えていけるから。しかも同じ志を持った沢山の仲間達と共に。

泣いて笑って挑戦して会社がどんどん大きくなっていくと、次の世界が目の前に現れる。

そこでビビらず一生懸命汗を流して頭使って成長しながら進んでいくと、僕達の通った後には笑顔が溢れている。気が付けば少しだけ世界がhappy!になっている。こんなに面白いことはないわって震えたよ。

 

僕の旅のゴールには、you happy, we happy!が待っている。

早く行きたい。でも一人では絶対に行けないんです。今の自分のレベルでも絶対に行けないんです。

 

だから仲間を大切にするんです。だからもっと自分を成長させるんです。

理念に共感した仲間が一人、また一人と増えていく。会社が少しずつ良い会社に変わっていく。お客さんが一人ずつ増えていく。地域の中でイベント21が少しずつ大きくなっていく。みんなの夢やビジョンがどんどん合わさって大きくなっていく。

そうやって僕は愛する仲間とともに、毎日毎日色んな事あるけど、七転八倒しながら全部笑い飛ばして進んでいく。みんなで力を合わせて一歩一歩着実に成長していく。

 

みんながもっとhappy!になったらいいなーって思うから。

そんなみんなの中心に、イベント21があったらいいな。

いつもありがとうございます。


イベント21第5回リーダー合宿!

1月30日31日と、第5回リーダー合宿でした!

年始に開催された、サミット合宿委員長合宿クリエイティブ事業部合宿に続き、今年4つめの合宿。

イベント業界閑散期の冬に、僕達は毎年巣ごもりして次年度1年間走り切る為に準備を整えます。

今回が第5回ということで、イベント21で一番初めに生まれた最も歴史のある伝統のリーダー合宿。

第1回が2014年6月に開催されてから、年1回の継続開催で5年目になります。

 

イベント21にはレイヤーに応じた色々な合宿がありますし、トップリーダー合宿としては組織の拡大に伴いサミット合宿が生まれた事でその座を明け渡しましたが、やはりイベント21の組織におけるもっとも重要な単位が拠点内チームである事は変わりません。

その最小ユニットの各チームの長を担う、全リーダー達の成長とビジョン共有が、一年間のyou happy, we happy!の実現レベルを決めるのです。

 

奈良、東京、神奈川、大阪から次年度リーダー10名のうち9名と、フォロー役のG10メンバーとして次年度セクションチーフ以上10名のうち8名の、計17名が集いました。

 

次年度新リーダーとなる10名のうち、2名は前年度からの継続、1名は前年度リーダー経験者からの今期サブリーダーでしたが、次年度リーダーに返り咲くカタチとなります。素晴らしい。

そして残りの7名は初のリーダーに挑みます。

 

イベント21は毎年優秀な新人が入社してきており、下からの押し上げがハンパないので、組織の成長速度と同速で先輩も一生懸命成長していかないと、すぐに後輩に追い抜かれてしまいます。

そして組織と共に成長し続ける先輩は、更に上に上がっていきます。

自らの更なる成長機会と、新しい景色を見る面白さ、そして恩送りの体現者として。

チームの長であるリーダーを経験する者は、次は拠点全体をマネジメントするサミットメンバー(役職者)として、まずは複数チームを見るサブセクションチーフ候補者にステップアップしていく経験を得る機会になるのです。

 

「理念を共有し個人のビジョンと会社からのミッションを合わせられる能力」と「周りをhappy!に出来る能力」

どちらか片方だけでなく、この二つの能力を両面で兼ね揃えた人財が、より多くの仲間やお客様や地域に関わる権限と責任に挑むからこそ。

成長し続けるイベント21が掲げるyou happy, we happy!の三方良しをもっともっと実現していける。

 

新人が入ってきて、まず見るのが直属の上司である、自分のチームのリーダーです。

リーダーの言動が、新人の社会人としての、つまり人生の未来を決める。

だからこそ、リーダーがどれだけ会社の想いやビジョンや目的を体得して、現場で自分の言葉として伝えられるか。

全員が一致団結出来るかどうかは、全リーダーにかかっている。

だからリーダーに挑む者達が、会社の本質ど真ん中の良質な情報と環境に直接関わる事の出来る、このリーダー合宿が絶対に必要なのです。

 

第一部締めの挨拶は、大阪支店長。聞いてて唸ったわ。

一部の総括を自分の想い籠めてまとめる事で、それを聞いた全員の学びが深まった。素晴らしいまとめやったぞ。

 

そして懇親会!

 

懇親会乾杯の挨拶は、神奈川支店次年度リーダー兼、次年度新卒採用委員長!

(委員長合宿にインフルで来れなかったのでここでリベンジ。気合いで参加しようとしてたから全員で止めたという笑)

このリーダー合宿最年少の21歳!でありながら、めっちゃ根性あるんですよ。しっかり挨拶してくれます。ほんまえらいなぁ~^^

 

関東チームはこの合宿前に、奈良本社と葛城倉庫に寄ってくれたのですが、

初めて本社に来たメンバーは、いつもスカイプ会議してる部屋見て感動してくれてました。

後は、委員会活動でスカイプ会議は毎月してるしブログでは顔見るけどお互い初対面の社員達は、お互いに「本物!?」って言い合ってたみたいです(笑)

 

 

今回、神奈川支店長がインフルで死んで参加出来なかったので、大阪支店長が神奈川の宝とツーショット撮って喜んでます。

「あいつおらんから、俺ら仲良いところ見せつけたろうぜ!」

「Nさんイジめたら神奈川支店長が黙ってないぞ!あの人Nさん守る事だけはいっつもめっちゃ本気やからな!」

 

 

「私とも撮ってください!」

「井藤はいいです」

 

 

新卒1期生でもうすぐ入社9年目に入るMくんと、次年度入社7年目のUくんのじゃれあいがおもろすぎる。

 

しっかしMくんが30歳というのが信じられへんねんけど。

自分新卒で入ってきた時22歳やったやん!すげーな。

来年3月にはついにサブセクションチーフに昇格して、京都支店スタートアップメンバーとして攻めにいくんやもんな。感慨深すぎる。めっちゃ期待してるで!!

 

 

普通、部署間、拠点間のコミュニケーションロスで仲悪い組織も多いと思うのですが、

イベント21はみんな歳若いし近いし、情報共有めっちゃあるし、顔合わせる環境も沢山あるし。

何より理念を軸にした採用や人材育成をして全員の方向性が合っているので、めっちゃ仲良い会社だと自他ともに良く言われます。you happy, we happy!な奴らばかりなんですよ。

これは僕の誇りでもあります。職場にマジでええ奴しかいない会社ってめっちゃ良くないですか^^

 

 

懇親会締めの挨拶は、東京支店次年度リーダー兼、次年度WowCS委員長!

愛一郎ミッションで岩手一緒に行って、めっちゃ成長したTさん!素晴らしかったぞ。よー頑張ったな!(前回のブログ参照「岩手同友会青年部設立記念例会講演」

 

 

お腹いっぱいになった後は、お風呂に入って、第二部の部屋飲みフリートークです!井藤さん色々動いてくれてありがとう^^

 

 

みんな部屋に集まって、さぁ始めようかの時に!

「ちょっと待って。みんな。(携帯出す)happy birthday~♪」

 

 

明日23歳の誕生日を迎える、東京支店今年度新卒のNさん!

と、(ついでに)明後日30歳の誕生日を迎える、次年度奈良本社統括のNくん!

 

 

ついに三十路に突入するNくんのプレートには、「もっと働け!」と書かれてます(笑)

後日bookで、「誕生日おめでとうございます! もうDさん側に行ってしまわれたんですね。 身体は老いても気持ちはいつも少年でいてください。」と、さりげなく西日本マネージャーD姉さんをディスるコメントも飛び交ってました(笑)

 

 

Nさんは全員が認める東京支店の宝です。東京支店次年度リーダー兼、次年度第4回関東イベント21祭り実行委員長!僕は彼女に期待しかない。役割を持って更にNさんが開花する次年度、めっちゃ楽しみやわ~。

それぐらいこの一年良く頑張ってくれました。Nさんが挑戦してやってきた事全部、自信持っていいで!イベ祭のプレゼン経験から、アウトプット力ほんまについてきてる。

俺がコアバリューの中でも特に好きな「恩送り」に共感してくれて、すでに自分のものにしているNさんの存在に、次年度入ってくる後輩達はめっちゃ良い影響受けると思う。

 

 

Nくんもおめでと~

 

 

ちゃんと言うやん!

Nくんは次年度奈良統括セクションチーフに昇格し、しかも2019年3月には京都支店長になる男です。

特にサブセクションチーフに上がってからのこの一年の成長やばい。あの現場で流した熱い涙からかな。メキメキと頭角を現してきたな!

CRチームめっちゃ期待してる。直感であの時、CRチームリーダーはNくんやなって思ったのは、現場でプロとしてのプライド持ってるNくんなら出来ると思ったからやで。

 

 

そんな感じで、

第二部ではリーダーとして後輩に聞かれた時に答えられるように、経営数値の学びから会社の仕組みや現状理解を深めたり、

コミュニケーションタイプ分けで、特性に応じた適切な後輩への関わり方を学んだり、

一発花火では終わらせずに、目標達成と関わり力の質を継続できる環境創りを学びました。

これらの学びは、彼らが次年度リーダーになって自分のチームを持った時の武器になる。

 

 

一日目終了!

翌朝、いつものようにラジオ体操から始まります。

冷たく澄んだ冬の朝露、自然の中で、夜更かしした眠気を一気に覚まします!

 

 

そして朝ごはん!みんなで朝ごはん食べるの好きです。合宿って感じするから。

 

 

いただきますの挨拶は、神奈川支店次年度施工リーダー!

次年度、関東の施工力と粗利率アップは、神奈川の施工を守るOくんにかかっている!頼むで!!!

 

 

部屋に戻って支度して、

 

二日目開始です!

 

事前にマネージャー達によって組まれたコンテンツとタイムスケジュールに沿って、講義、ワーク、グループディスカッション、ブレスト、フィードバック、グループ発表を繰り返します。

イベント21は、だいぶレベルの高い合宿をしていると思う。

 

開催目的は、

次年度ビジョン「ハッピークリエイト業、日本一に挑む!~三方良しで感動を届けられる実践者が集う会社になる!~」に沿って、

・経営計画書・ビジョンの理解
・サミットメンバービジョンの理解
・リーダーの役割の理解
・リーダーとしてのスキルアップ
・本質の理解
・リーダービジョンの明確化

伝わるビジョン八カ条や、G長スキルの体得、参加者のルール、聞く姿勢、アセスメント、合宿資料など、イベント21独自の文化やノウハウが沢山詰まっている合宿。

 

「なぜイベント21にはこんなに理念を共有している主体的な社員が多いのか」

「なぜイベント21は毎年昨対売上135%増で業績を高めているのか」

その秘訣の一つは合宿にあり!

僕はたぶん日本中の全ての経営者の中でも、トップクラスで合宿を大切にして活かしている自信がある。

 

 

企業文化共有と、スキルアップと、役割意識と、コミュニケーションを活性化させる。

人の成長が、会社の成長そのもの。だから僕達は人を大切にする。成長出来る環境がイベント21には沢山ある。

 

 

今回のリーダー合宿でファシリテーターを担当してくれた、東日本マネージャー。

彼も回を重ねる毎にファシリテート力を高めてくれてるのを実感します。なぜなら僕の話す量が減ってきているから。言いたい事を言いたいタイミングでみんなに言ってくれる回数が増えた。

そして合宿最終コンテンツ、ビジョン発表に移ります。

 

自分のビジョンを持っている人はカッコ良い。

それは、自分のしたい事をちゃんと持っている人。自分のしたい事と、自分が社会から求められている事を合わせる力を持っている人。

 

社会に出て世の為人の為に働く時間は人生のど真ん中を占める。

それを、やらされた感で文句や愚痴を言いながら付加価値の低い誰でも出来る作業をやって、生活費稼ぐために仕方なく自分の時間を消費し続けるのか、

それとも、人生楽しみながら周りにありがとうを生み出して三方良しで主体的に働いて、なりたい自分になる為に汗を流して自分の人生をより良く創っていくのか。

 

一回しかない人生、どっちを歩みたいか。

ワークライフバランスとは、ワークの時間をとにかく減らしてプライベートの時間を増やす話ではない。

ワークは悪だから出来るだけ削ろう、自分のプライベートは善だから周りに迷惑かけてでも増やそう、という話では決してない。

そんな考えの国民だらけになったら、この国は滅ぶ。

 

ワークもプライベートもどちらも自分の人生の時間であり、つまりライフだ。

そのライフのバランスをとってより良くしていこうという話をしたい。

 

働くとは、

傍(自分の周りの大切な人達)を楽にする事であり、

社会に一生懸命関わり、今まで子供だった自分たちの為に汗を流してきてくれた親や世の中の先輩達に感謝して、

目の前の人や次世代の子供達を笑顔にする事であり、

みんなをhappy!に出来るめっちゃカッコ良い事だ。

 

自分は働いてくれている社会の人達の恩恵を受けて生活しているのに、自分は働くのが嫌だと言う人は、

「僕は世の中の役に立ちたくない。つまり僕の大切な人の役にも立ちたくない」

「自分は生まれた時から社会に色々助けてもらったけど自分はもらうだけもらって誰にも与えたくない」

「ありがとうって言ってもらえる人間になりたくない」

「誰かの笑顔を見るのも生み出すのも嫌いだ」

「自分の大切な人や家族が住む地域の事なんか自分には関係ない。どうでもいい」

「誰とも繋がりたくない。関わりたくない。役に立ちたくない。影響も与えたくない。周りにどれだけ迷惑かけようが自分だけ楽出来たらいい。死ぬ時は誰にも惜しまれずに思い出されもせずに一人孤独に死にたい」

と言ってるようなものだと気付いていない。

 

人として、それめちゃめちゃカッコ悪いで。はっきり言うけど、そんな人生クソやで。そんな人生歩むために、あなたはこの世界に生まれてきてないで。あなたの尊さはそんなところにない。

だってそんな事言ってる奴、逆に目の前にしたらどう思う?誰も好きになれへんでそんな奴。そんな人間になりたいの?

働くのが嫌だと言ってる人は、つまりはそんな人間になりますって自ら公言してるようなものやで。

 

働く事は決して悪ではない。働く事は素晴らしい事だ。

みんなが人生の中で輝いている沢山の素敵な瞬間は、間違いなく誰かが働いてくれていたからそれは成り立っている。

 

それと働き過ぎて過労死する話を同じにしてはいけない。こっちが悪の話であって、とにかく働く時間や質を削るというのは全く別の話。

だから自分の生産性を高めたり、目の前の仕事を楽しめる自分に成長してなければいけないという話。

じゃないと結局一緒やで。

自分で自分の環境を良くしていける力を持ってなかったら、働く時間削ったり、テキトーに働いたり、働く事から逃げたところで、結局自分のライフのバランスなんか取れへんで。

 

人生の大部分を占めるワークだからこそ、ワークの中にも自分のやりたい事や生きがいを見つけて、プライドと責任感とスキルを持って、人と出会い、関わり、汗を流し、経験し、視野を拡げ、人として成長するからこそ、プライベートも充実出来る力を体得出来る。

そうやってワークもプライベートもどちらもより良く出来る人間になって、より自分の人生を豊かにしていく話が、本質の意味でワークライフバランスを大切にすることだと僕は思う。

 

そんな自分の人生を自分でより良くしていける力、つまり「生きる力」を、僕はイベント21社員達には全員に体得してもらいたい。

そんなカッコ良い大人が沢山居たら、この国は元気になれる。それがyou happy, we happy!に繋がるから。

だからビジョンを持った人にみんながなっていくのが、僕は本当に嬉しいんです。

 

 

僕はみんなのビジョンを聞きながら、感動してました。

うるうるきたわ。やべーみんなめっちゃ良いなって。すげぇなって。

みんなは僕の希望なんです。みんなで良い会社創ろう。みんなで良い世界を創りたいから。

 

最後は、西日本マネージャーのDさんのまとめがあり、その後はみんなで今回の合宿の感想フィードバック。

 

一泊二日、お疲れ様でした!

今回創ったリーダービジョンを、リーダー達は拠点に戻ってサブリーダー達に伝えます。

そんなリーダー達を想いをひっさげて、次はメンバーががらりと変わって次世代のリーダー候補、全サブリーダー達が集結!

2月20日21日のサブリーダー合宿!楽しみです!


岩手同友会青年部設立記念例会講演!

1月忙しかったので、一気に今書いてます。

 

★1月前半!」ブログで先ほど書いたトピックスは以下
・茨城同友会会社訪問おもてなしin東京支店
・神奈川支店飲み
・中同協幹事会一泊二日in東京
・第4回奈良イベント21祭りin奈良

 

★1月中盤!」ブログで先ほど書いたトピックスは以下
・和歌山同友会おもてなしin奈良本社
・奈良同友会青年部伝説のゲスト60名参加例会パネリスト
・月イチ社内イベントで大阪支店書初め

 

★1月後半!」ブログで先ほど書いたトピックスは以下
・出張6泊7日
・茨城同友会賀詞交歓会講演
・イベント21第1回全体朝礼
・新潟同友会会社訪問おもてなしin東京支店
・東京支店飲み

★イベント21第4回内定式2018(東京支店・神奈川支店・愛知支店)

 

・岩手同友会青年部設立記念例会講演

・イベント21第5回リーダー合宿

 

ということで。

量が多すぎるので、この記事では「岩手同友会青年部設立記念例会講演」として赤字の部分だけ更新します。

 

青年部がまだ無い県が全国の同友会にはいくつかあって、空白地帯と呼ばれています。

 

中小企業家同友会全国協議会青年部連絡会代表としての僕のミッションは、分かりやすく言うと、

2020ビジョン「われわれ青年経営者で世界に誇れる日本の未来を創る」為に、

1)全国47都道府県全てに青年部を立ち上げる事(一生懸命関わる事で各地の次世代のリーダーが主体的に青年部を立ち上げる、そのサポートをする事)

2)そして全国全ての青年経営者がもっと繋がり、もっと学べる環境を創る事(同友会の本質の学びを共有し、本会との連携を深め、全青年経営者が交流出来る場を創る、そのサポートをする事)

それが同友会の掲げる5万名達成に繋がり、良い会社が増える事で同友会理念の実現に近づけられる、つまりこの国を元気に出来る運動だと確信しています。

 

この日、空白地帯がまた一つ埋まりました。

毎年一つ、また一つと、全国各地各地域の次世代リーダー達によって同友会青年部が誕生し続けており、どんどん日本地図が埋まっていっています。

 

岩手に青年部が設立される最高に嬉しい日に、記念講演させていただきました。

 

今回の愛一郎ミッションは、東京支店今年度新卒のTさんです。

東京から岩手に向かう新幹線の中で、

「今日はどんな課題を持って同友会に挑む?」と聞いたら、

「私はアウトプットが苦手なので、それを学びたいです。そして今リーダーとして、委員長としてビジョンを創っているので、経営者の皆さんのビジョンを聞きたいです」と言ってくれました。

 

80分の講演が終わり、質疑応答の時に、会場から

「どう関わったら、イベント21のように会社の事を大好きに思う社員を生み出せるのか」というような質問が挙がったので、

「ではウチの社員に直接聞いてみましょうか!」という事で壇上に上がって話してもらいました。いつもの無茶ブリの文化で(笑)

 

 

Tさん、一生懸命話してくれましたよ。22歳の新卒が、壇上に上がって100名近くの経営者の前で自分の想いを語るんですよ。しびれますよね。

会場からどよめきがおきました。本当にTさんをはじめ、イベント21社員達は僕の誇りなんです。

 

「どうですか?これがウチの社員です!」

みなさん拍手してくださいまして、本当に嬉しかったです。

 

岩手の皆さん、優しく気を遣ってくださいまして、記念すべき創立記念式典の岩手青年部メンバーの集合写真に、社員のTさんも特等席で同席させてくださいました。

「Tさん、これ岩手のみんなが、何十年経っても、10周年とか、30周年の時でも、今撮ってる創立記念日の写真が出てくるねんで。岩手の未来に、常にTさんも登場する事になるな(笑)そんな大事な写真に写れて、俺達ありがたいよな」

 

懇親会の集合写真!皆さんありがとうございました!

 

今日のブログはこの後も続くのですが、その前に。

講演のアンケートをいつもいただくのですが、ありがたいことに毎回凄く好評なんです。いつも大変嬉しく思っています。

 

交通費や謝礼金などお金も手間もかかるのに、なぜ全国の経営者からわざわざ僕が何度もお招きいただけるのか。

全国喋りまくってる中野の話から、参加者は一体どんな学びや気付きを得ているのか。

参加者の学びの感想を知る事でまた皆さんの気付きも深まると思いますので、今回は特別にいただいた全アンケート32通を共有したいと思います。

 

皆様、本当にありがとうございました。僕も皆様に負けずに圧倒的に頑張ります。

 

さて、懇親会の後は、めっちゃ寒い雪道の中、転びながら歩いて(笑)

二次会があり、そして三次会へ。

Tさんは懇親会、二次会、三次会でも、色んな席に行って、「ビジョン」について積極的に聞いてまわってました。素晴らしい!

 

そして三次会、そろそろ締めようか~的な雰囲気の時に、Tさんが

「私にも今日の学びを話させてください!」と手を挙げてくれまして、皆でおおー!と言いながら、聞いてるところ。「今日は刺激が凄すぎてアドレナリンが出まくってます!楽しいです!」と言ってました(笑)

今まで社員33人同友会に連れてきたけど、三次会で自ら手を挙げて挨拶したのはTさんが初めてやぞ!めっちゃいいね!!

 

そして翌朝、8時に朝食を食べて。アテンドしてくれる岩手の仲間からの連絡を待ってるんですが、まだ寝てるっぽい(笑)

 

Tさんは東京生まれ東京育ち東京支店勤務の100%シティガールなんですが、東北は今回初めてきたんですよ。

ほなせっかく岩手来たし、天気もいいし、ちょっと盛岡観光行くか~!となりまして。

盛岡って何があるんやろ?と二人で調べます。

パワースポットで有名な、盛岡八幡宮に行ってきましたよ!

雪やばい寒い。

 

猫発見!

 

このアングル撮るのに、必死です。

めっちゃ良いとこ、盛岡八幡宮!岩手っぽいー!!

 

つららが凄い!

Tさん大吉ゲット!おおめっちゃええやん!

で、僕は小吉。

今年は動くな的な事が書かれてあったので速攻で木に結びました(笑)いや~ここで潰しといて良かった良かった。これで今年もイベント21は過去最高に動きまくれます!!!^^

 

こんな感じで、盛岡楽しい^^

 

二人で岩手満喫してると良い感じに川上さんから連絡が来ました。

「今からホテルに迎えにいきますね」「今盛岡八幡宮に居ますよ!」「マジっすか!?」と伝えて、藤村さんが車で迎えにきてくれました。ありがとうございます!

そのまま、川上さんの会社訪問へ!

社員さんや、岩手の仲間も駆けつけてくれて、川上塗装工業で決算書見ながら2時間ほど話をします。楽しかったですね!

 

そして、岩手と言えば。。

皆さんに名物わんこそばに連れていってもらいました!

100杯いったら木札を貰えるらしいので、経営者としては100杯目指します。

給仕のお姉さんが、「はい、どんどん」「じゃんじゃん」「がんばって」の掛け声とともに、食べたら速攻で入れてきます。

 

最初は味も美味かったのですが、60杯目ぐらいが一番きつい。もうここまで来たら味とか関係ないし。気合いで行きます。

そして100杯行きましたよ!!!

 

ちなみにこれで220杯ぐらい。川上さんところの社員さんが120杯ぐらいいった!それと僕の100杯足した図。

菅村さんは130杯ぐらいいった!みんなすげぇ。

Tさんは35杯ぐらいでした(笑)証明書もらってます。

そんなもんやて普通!100杯とかおかしいて!100杯とは、普通のざるそば6杯分ぐらいらしい。そんな食べへんて普通!

 

みんなで記念写真。楽しかったなわんこそば^^

 

そして、他にも盛岡連れてってあげる!とのことで、

「白鳥見た事ありますか?白鳥がとにかくめっちゃ居るところがある」との事で、行きます(笑)途中に福田パンという地元で有名なパンを買って。

 

すげー!

池が凍ってる!!!

 

パンを白鳥に手渡し出来る場所、東京には中々ないですよ。

 

Tさんが東北初という事もあり、イベント21の大事な新卒22歳という事もあり、皆さんお忙しいのに色々と連れていってもらって、岩手を体験させてもらいました。

その土地土地の地域を知るって、僕は社会人として凄く大切な事だと思っています。みんな繋がってるから。顔が見えたら、この国を守る意味に気付けるから。地域良しの感性を磨けるから。

本当にありがとうございました。めっちゃ楽しかったです。

 

皆さんに駅に送ってもらってから、「昨日このエスカレーター乗ってる時は緊張してたけど、どうやった?」って聞いたら、

Tさんは「本当ですね!時間経つのが凄く早かったです。もう帰るんですね。まだ帰りたくないです。岩手名残り惜しいです」

と、岩手のファンになってましたよ^^

 

彼女にとって、凄く良い経験が出来た岩手一泊二日だったと思います。

そして僕にとっても、社員と全国各地行くのは共有出来る宝物が増える事なんです。かけがえのない財産がまた一つ増えました。皆さんのおかげです!!

 

駅の待合室も東北仕様で。あったかい。

 

今回の学びを生かして、また日本を元気に、世界を元気に!三方良しのyou happy, we happy!を社員達全員で力を合わせて頑張っていきます。

岩手の皆さんありがとうございました!