月間アーカイブ: May 2015


平城中学二年生に、夢を叶える授業をしてきました。

CIMG5199

 

イベント21presents 夢を叶える授業。

水曜日は、奈良市立平城中学校の五時限目に、中学二年生20名に向けて授業をさせていただきました。

こちらで授業させていただくのは今年で3年目になりますが、僕にとって毎年大変楽しみな仕事の一つです。やりがいがめっちゃあります。

 

 

 

DSCN2895

 

 

14歳の彼らに今、何を伝えなければいけないか?何を知ってもらいたいか?

僕は、いつも最初に、子供達に向かって「君達は日本の宝です。」と言って授業を始めます。

 

大人になったらもっともっと面白いで!だからみんなは自分の未来に期待して良い。でも面白くするのは自分自身やで。待ってても誰も幸せになんかしてくれない。だから考えよう。

みんなは何の為に生きてる?

実は僕達みんな、同じ目的の為に生きてるんです。何やと思いますか?

僕達の目的は、幸せになる事です。

どんな人間になりたい?
どんな人生が良い?

自分だけ良くて周りのみんなが泣いてたら、そんなのはつまらない。幸せとは言えません。
周りが笑顔で、自分も笑ってる。そんな幸せが一番最高の幸せなんです。

 

 

 

CIMG5239

 

世界を旅した話。

世界は凄く広くて面白いんだって話。

そして世界は悲しい事もあるんだという話。

日本は凄く恵まれてるんだという話。

世界を変えるのは僕達だという話。

その為に働くんだよという話。

世の中に不可能はない、頑張ったら何でも出来るんだよという話。

普通や当たり前と呼ばれているものを疑ってもいいんだよという話。

you happy, we happy!の話。

誰のおかげで14年間生きてこれたのかの話。

今日家に帰ったら、お父さんお母さんに「毎日この世界をhappy!にしてくれてありがとう」って言ってあげてほしいという話。

日本と世界を元気にしたい話。

そして次はみんなが大きくなったら、子供達に向けてカッコいい大人になってほしいという話をしました。

 

じゃあ質問が来るんですよ。真剣な目で。

 

一生懸命頑張れば夢は叶いますか?って。

 

だから僕も真剣に答えます。

 

「頑張れば絶対に夢は叶う。だって僕は叶えてきたから。そしてこれからも叶え続けます」

 

子供達に夢を与えたいんです。テレビをつけたらくだらないニュースが溢れてる現代において、誰が今の子供達に夢を与えるのか?

間違いなく、僕達大人なんですよ。

だからこそ、子供達が夢を持ちたいと思えるような大人で僕は居続ける。

 

 

授業の最後は名刺交換をします。「僕の名刺は夢を叶えるパワーを持った名刺だから、持ってたら良い事あるよ^^」って言いながら。みんなの人生で初めての名刺になったら嬉しいなと願いながら。

 

 

CIMG5279

CIMG5280

CIMG5282

CIMG5284

CIMG5291

この中学生と向き合う授業によって、実は僕が毎年、もっともっとカッコ良い大人にならなあかんなって、こんな大事な事を感じさせていただいているのです。

子供達に正々堂々と背中を見せられる大人であり続けたい。

これからも頑張ります。

CIMG5293


火曜日は、6月度イベント21全体会議でした「みんなで創るイベント21社内ルールクリエイト」

今回は本社の全営業チームが5月度目標値を達成しましたので、チームみんなでご飯を食べに行ける一人あたり5000円分のご褒美チケットを配布しました。

前からこの文化はありましたが、これからは単月MVPなど評価の役割も併せ持つ全体会議の場でやろうという事になりまして。

 

DSCN0175

 

表彰用にチケットデザインを社員達が勝手に作ったんですが、どうですかこのクオリティ。素晴らしい(爆笑

IMG_4956

 

みんな爆笑です。

DSCN0185

DSCN0186

 

細部にこだわる人間が良い仕事を出来ると日々言ってるのですが、この社風は順調に育まれているようです笑

 

このチケットがあれば、チームでご飯を食べに行く時に日頃の感謝を込めて、営業部以外の部署のメンバーを1名招待出来ます。

こんな感じで、弊社では単月目標を達成出来れば、みんなで毎月ご飯食べに行ける予算を年間120万円分設定してます。

なぜここまでするのか?それは、イベント21は社員が生き生きと働ける環境づくりに本気投資を惜しまない会社だからです。

一ヶ月共に頑張ったみんなで美味しいものいっぱい食べて、みんなでいっぱい語ってください。お疲れさん。という願いを込めて贈ります。

 

そして毎月変わる会議の中身。今月の会議コンテンツは、

イベント21社内ルールクリエイト
〜みんなが創るルール。みんなで創る会社〜

 

暗黙の社内ルールを明確化します。そして新たに提案したいルールを吸い上げて文化にする機会にします。

新ルール提案の基準は三方良しのhappy!です。つまりyou happy, we happy!に沿って、より良い会社になっていく為に、明確化すべきルールや、確立すべきルールをみんなが主体者で創り上げる。

なぜ既存のルールが存在しているのかの意味を改めてみんなが理解する機会にもなります。

チームに分かれてルール提案ディスカッションをして、全チームのグループ発表後、提案された新ルールの協議を全員で行います。

そしてみんなで承認の拍手をして、夢を叶える報告書の社内ルールの項に追加されます。

 

明確化してある判断基準に沿って、リーダー達が主体者となって全メンバーの意見を吸い上げる。そして上がってきた意見を全員で承認して、素早く会社全体に落とし込んでいく。

こうやってみんなで本質を考える場を創る事で、全員の価値観や意識を定期的に同じ方向に擦り合わせ続けながら、良い社風を創り上げていきます。

 

6月度もみんなで力を合わせて頑張ります^ ^
■6月度イベント21全体会議
・フィロソフィー(30分)「ボタ山を宝の山へと変えていった創意工夫」
・前回のリーダー会での決定事項報告(10分)
・社長ビジョン(5分)
・6月度会議コンテンツ「イベント21社内ルールクリエイト〜みんなが創るルール。みんなで創る会社〜」(65分)
・単月MVP(40分)

DSCN0144

DSCN0149

 


イベント21、6月度リーダー会

月曜日はイベント21の6月度リーダー会でした。

弊社の良いところは沢山ありますが、その中の一つに、全員が主体的に会議に参加する社風があります。

みんな自分の立場を理解した上で意見を言い合えるし、その意見が自分の損得のみの基準ではなく、三方良しのhappy!、つまりyou happy, we happy!目線でちゃんと意見を出してくれる。素晴らしいリーダー達なのです。

 

・現在走っているプロジェクトの進捗報告と情報共有
・現状の問題提起から、新しい社内ルール導入の提案と議論、決定
・新人日報の意義と議論とルール決定
・社会貢献活動CSRについての議論と決定
・新しいプロジェクトのチームメンバー選出と意見と決定
・全体会議コンテンツや運営メンバーの提案と決定
・単月MVP受賞者の提案と承認
・各チームのPDCA報告
・行動計画の管理方法の調整
・各リーダーの役割分担の確認
・リーダースキル向上についての取り組みと深化議論
・社員からの意見吸い上げで、現状の課題改善に、新しい規則の代案提案と議論、決定

などを今回会議しました。

 

この決定事項のうち、緊急性の高い議案は早速翌日の朝礼でリーダーから主体的に発表があり、全社員で共有。その他の議案も本日から既にいくつか可動しています。

そして全体会議にて共有されます。

全員が全員それぞれの役割を理解し、目的を理解し、全員で目的達成に向かって力を合わせて主体的に進む事の出来る組織。

そんな組織を創りたいし、そんな組織であり続けたい。

 

イベント21は、全員が意見を言い合える会社であり、良い意見はスピーディに経営に反映されていきます。

全員の力を活かす社風でありながら、全員でフォローする気持ちと、リテラシーと、リーダーシップを併せ持つ強さがあります。だからこそ成長出来る環境が育まれていく。

 

今年度イベント21は、4月度に続き、5月度も数値目標達成しました!!!高い目標を掲げているにも関わらず連続で突破している。

今年のイベント21は未だかつてない勢いで進んでます。それは組織の先輩層が大幅に進化したからです。先輩の質によって組織のカラーと結果幸福量が決まる。だからこそ良い先輩が沢山生まれる組織づくりをしないといけない。

今まで一切ブレずに構築してきたビジョンや社風やビジネスモデルに対して、体制(社員の意識が向上する全ての環境)が進化する事でやっと追いつき、一致した感があります。

強みだと信じてきた事が実は一番の弱みだった事って、あるでしょう?ピンチだと思った事が実は現状を打破してもう一段上に行けるチャンスだったって事もありますよね。

気付ける人間を同じコミュニティの中で何人生み出せるか。これは本当に大変な事です。だけど絶対にやるべき事です。結局一番大事なのは、you happy, we happy!理念の追求なのです。

 

後10ヵ月全ての目標を全員で達成し、今期の賞与を約束通り前回の3倍出す。これにより公務員よりも大企業よりも多くの賞与を勝ち取る社員がイベント21に何人も生まれる事になります。

これが本物の中小企業の面白さ。自分の損得ではなく周りの幸せを優先できる、かつ本質を見極められる人間だけがこの恩恵を受けられる。

世の中は上手い事出来てるなぁと、いつも思います。表面でしか物事を判断出来ない人が多すぎるこの世の中で、本当に幸せになれるのは一生懸命真面目に誠実に頑張ってきた人達。

 

そんなシンプルで正直な世の中を、イベント21が先頭に立って創っていきたいと思います。僕達なら出来るから。いつもありがとうございます。

 

Asia 007


六本木ヒルズでyou happy, we happy!

IMG_4933

 

日曜日は六本木ヒルズの森タワー47階で、錚々たる審査員の方達に向けて、地域と学生を繋げる革新的ビジネスモデルをプレゼンしてました。you happy, we happy!の挑戦です。

中々刺激的で楽しかったです。ここからの景色めっちゃ凄いし。これでまた一歩日本は元気になる。そしてもっともっとイベント21は面白くなります!

 

前回のブログで金曜に広島150名の経営者の前で本気の講演で想い発信した事や、入社4ヵ月の社員を連れていった話を書きましたが、

その翌日土曜日に広島から和歌山直行で、和歌山同友会青年部総会に来賓で参加、スピーチさせていただいてからの、翌日早起きして新幹線で六本木ヒルズ47階で、この事業における僕のパートナーのNPO法人の代表と二人でプレゼン。その夜は東京支店で、支店長と共に未来を創る中途採用面接。

月曜日は奈良に戻ってイベント21リーダー会でリーダー9名と目標達成と社風構築の為のPDCAと、様々な議題の協議。

本日火曜日は障がい者就労支援福祉団体の職員さん達と、日本を変える障がい者雇用創出に向けて現在取り組んでいる革新的事業の進捗打ち合わせと、本社セクションチーフと共に新卒採用面接2件と、イベント21全体会議。

水曜日は奈良市立平城中学校で14歳の子供達20名の前で夢を叶える授業。
その夜は奈良同友会青年部幹事長として、幹事会に直行。奈良で一番切磋琢磨出来る場を奈良の青年経営者仲間達20名と創ります。

そして翌日は東京出発。東京の社員7名と、2016関東エリア新卒希望者に会いに行きます。

 

こんなペースで常に一ヶ月半先までびっちり埋まります。大変恐縮ですが、世の中に僕が必要とされているのならこんなにありがたい話はないです。

よくこれだけ連打で重要なアポイントが毎日毎日あるなと思いますが、僕にしか出来ない事も多いので毎日ミッションクリアして、中々人生楽しんで生きてる感は感じます笑

そうやって僕がやるべき経営者の仕事に全精力を集中している間、僕の生み出した組織イベント21全従業員50名が日本全国及び世界中で力を合わせて、毎日100件以上のイベントの成功のお手伝いをして日々笑顔を生み出しています。そしてその速度は加速し続けている。

僕はこの世界にyou happy, we happy!の種を蒔く。それが僕がこの時代に生きている役割だと気付けた事の幸せ。

 

広島の70歳を超える大先輩からいただいた言葉。

「人にはそれぞれ星がある。ほとんどの人は見つけられない中で、あなたはもうその歳で自分の星を見つけたんだよ。感謝しなさい」

 

いつもありがとうございます。この世界をより良くする為に、日々感謝して頑張ります。

IMG_4937


広島で150名の経営者の前で講演してきました。

11350470_837497553009753_1633332234779913552_n

 

先週金曜日は広島で150名の経営者の前で講演してきました。

沢山の方達の暖かいおもてなしに感謝です。広島は本当に熱くて暖かい人が多い。僕の大好きな県です。皆様本当にありがとうございました。

 

 

今回、入社4ヶ月の新入社員を一人連れて行きました。一泊二日でがっつり一緒に行動しました。

今年の花見面談で、彼が

「もっと成長したいです。その為に沢山の人の考え方を知りたい。社長の講演に連れていってください」

と言ってくれました。そんなん言われたらめっちゃ嬉しいじゃないですか。

即答で「ええやん!じゃあ一ヶ月後に広島で話すから一緒に行こか」と言いました。

 

 

彼は、彼の先輩社員から「一回社長の講演に連れていってもらえ。絶対勉強なるから」と言われたんですね。

その先輩社員も、1年半程前に、僕が鳥取で講演した時に一泊二日で連れていきました。

先輩が、先輩の役割を理解している事が嬉しい。石川や香川で講演した時も、社員を連れて行ってます。そんな先輩社員達が、後輩達に言うんですよね。

絶対勉強になるから。良い経験なるから。普通の会社じゃこんな事してくれへんで。社長に言うたら絶対連れて行ってくれるから、自分から手を挙げなさいと。

 

 

何が勉強になるか。もちろん僕の想いやイベント21の事を話す講演ですから、それを改めて聞く事も日々仕事している沢山の事の理解度が深まります。

そして僕の社員という事で、講演に参加した経営者の皆さんが、優しいから話しかけてくれたり、関わってくださるんです。

皆さんの前でわざわざ社員がスピーチする機会とかも創ってくださるんです。せっかく中野さんの社員さんが来てるんだから、少しでも良い経験してもらおう。そんな皆さんの気持ちも凄く嬉しいのです。

 

そして、一緒に同じ時間を過ごす事。

一泊二日で一緒に県外に移動して、講演は他の経営者と共に参加して、学んで、懇親会、二次会、三次会、四次会と、沢山の経営者と同じ時間を過ごす事の学び。

翌日は朝から仲間の経営者と一緒に全国の仲間の会社訪問して、経営者の想いに触れる。そして帰る道中の時間。ずっと話が出来る。経営者仲間との話を側で聞ける。

僕が社外で何をしているのかを直接見る事が出来るし、僕と一緒に勉強する。沢山の経営者の想いを知れる。ずっと一緒に居る事の値打ち。

 

 

相当刺激的だったと思います。最初めっちゃ緊張してたし。人生で一番緊張してますと言ってました。気持ちは分かる笑

それに、緊張してもらわな困る。成長するために挑戦してるんやから、挑戦の証である緊張がないと、連れてきた意味がありません。

二日目、広島の経営者仲間の会社訪問に行って、みんなでお好み焼き食べて、駅で皆さんと別れた後に聞いたんです。

 

 

「昨日緊張してる時に、早く帰りたいーって、帰るこの今の瞬間が早く来ないかなと思ったかもしれへんけど、今の気持ちはどうや?」

「正直、もうちょっと広島に居たかったです笑。今回の緊張に比べたら、他の大概の事はもう余裕に思えます。

社長の想いを聞けて良かったです。講演中に社長が僕の名前を出された時は皆さんが一斉に僕の方を見て、顔がひきつりましたけど。

名刺交換したら皆さん代表取締役社長やし、めっちゃ話しかけに来てくださるし、皆さん全員が、こんな良い会社ないでって、あの社長の下で働けて君は幸せものやでって言ってくださいました。

明日からめっちゃ頑張ります。今回は良い経験させてくれて本当にありがとうございました。」

 

 

広島の皆さん、本当にありがとうございました。ウチの大切な社員に関わってくださって、本当にありがとうございます。

県外からお招きいただく講演活動は、実は自社の社員教育の機会にもなっています。

社員に良い経験をさせてあげる為にも、僕はこれからも日本中から呼ばれる経営者であり続けられるように頑張ります。

ありがとうございました^ ^

10436019_837497556343086_8867544159890392016_n

 

11209451_837497539676421_3508259659691084247_n

 


実は今、社員と大学に通ってます^^

実は今、社員と大学に通ってます^^

今年5月から翌年2月まで10ヵ月間、毎月2回、計18講座。奈良本社を取り仕切ってくれているセクションチーフと共に、車で片道50分かけて真面目に勉強しに行ってます。車中会議しながら。

 

会社というものは、社員だけが勉強すればいいのではなく、社長だけが勉強すればいいものでもありません。社長も社員も共に学び合う事が、社内での共通言語を生み出し、同じ方向性に向かって良い会社を目指す事が出来る。

誰もが成長し続ける組織を目指す。そんな機会を生み出し、環境を整える事は経営者の責任です。

 

イベント21では、社員を使い捨ての歯車とは捉えていません。
社員をただの利益を稼ぐツールとして考えるのであれば、人間力を高める時間は無駄でしかないでしょう。そんな時間は排除し、全ての時間を作業にあてれば効率的に短期的な利益は上がるでしょう。

だけどそういった、人を育てる、育ち合うといった大切な事を大切にしない会社は長期的には続かないし、社内はずっと不平不満に塗れる事になります。そんなのは全然楽しくないですよね。

そんなくだらない会社を創る為に僕は命をかけて経営者をやっていませんし、イベント21はそんな会社を目指していません。

 

you happy, we happy!とは三方良し。お金を稼ぐ事は大事。だけどそれだけじゃない。会社の宝は「人」なのですから。宝が増えると、地域がもっと元気になります。

お金を増やす事ではなく、リーダーシップのとれる魅力的な「人」を増やす事でこの国を支えたい。それが結果的に一番お金をこの国に増やせる。そうして日本が元気になれば世界が元気になります。

 

会社とは、めっちゃ楽しいところなのです。決して嫌々行く場所じゃない。自分が成長出来る場であり、ありがとうを沢山いただける場です^^

仕事とは、お金を稼ぐ為だけに行うものじゃない。お金ももちろん必要ですが、お金だけじゃない。人生をより豊かにする為に、やりたい事を実現する為に、なりたい人間に成長していく為に、周りの人にhappy!を生み出す為に、働くのです。

ただお金を稼ぐ為だけに人生のど真ん中の時間を消費するって、もったいないじゃないですか。何の為に生きてるんですかって思います。人生一回しかないのに。

仕事を頑張る事と、豊かな人生を創る事は、全然別じゃない。繋がっているのです。

だからこそ会社は社員の物心両面の幸せを追求し続ける。良い会社を創る。増やす。やりがいのある仕事に挑戦出来る環境を創りながら、みんなの年収を上げ続けて定年まで安心して働ける会社を追求し続けるのです。

 

勉強する事で視野を拡げ、実践する事で成長する。
周りに良い影響を与えられる魅力的な人間に進化するからこそ、より良い人生を歩む事が出来るし、お客様や周りの仲間に対してもっと良い仕事(=happy!)が出来るのです。

今回、共に良い会社をつくるパートナーである幹部社員と一緒に学ぶ事で、もっともっと良い会社を創ります。

楽しみです。

 

以下、僕達の通っている同友会大学の講座一覧です。めちゃくちゃ面白そうでしょ?^^
これらの知識を全部血肉化出来れば、もう一段階上の世界が見れそうです。僕はそこにめっちゃワクワクしてます。

 

開講式
・中小企業をめぐる情勢と、未来を切り拓いていく力~社員と共に目指すべき経営の在り方~ 中小企業家同友会全国協議会 幹事長

 

単元Ⅰ 経済と中小企業
・グローバル経済と中小企業 京都大学大学院 教授
・日本経済の発展方向と中小企業の役割 駒澤大学 教授
・中小企業憲章と中小企業振興基本条例 企業経営者 取締役会長
・奈良県経済の構造とこれからの展望 奈良県立大学 学長
・激変する情勢と中小企業の経営戦略 企業経営者 代表取締役

 

単元Ⅱ 歴史と伝統文化
・奈良の歴史と世界遺産 帝塚山大学 学長
・日本らしさを世界に 歴史街道推進協議会

 

単元Ⅲ 経営と法律
・経営理念 企業経営者 代表取締役
・経営指針の実践 企業経営者 代表取締役
・経営分析の基本 会計事務所 所長
・日本国憲法 法律事務所 弁護士
・雇用労働問題 労務行政事務所 所長

 

単元Ⅳ 科学と人間・人間と教育
・特別公開講座 元ホテル総支配人 / 映画監督
・中小企業におけるリーダーシップとコミュニケーション 立命館大学 准教授
・現代社会における若者の可能性 愛媛大学 名誉教授
・相互信頼を築き、共に育ち合う土壌をつくる幹部の役割 社会医療法人 事務局次長

 

総括講義
・中小企業の未来と私達の役割 中小企業家同友会全国協議会 会長

卒業式

 

34