月間アーカイブ: 7月 2016


第三回奈良本社マネジメント研修!サブリーダー達の成長。

先日、第三回奈良本社マネジメント研修を開催しました。

三回目ともなると、みんな座学の研修に良い意味で慣れてきました(笑)

 

 

00_R

 

 

この年度初めに連続で開催する理由は、全サブリーダー達のプレイングマネジメント力を早急の強化する必要があったからです。

 

 

 

01_R

 

 

一般メンバーや新卒新人対象の「一般職研修」

リーダー達が対象の「中級マネジメント研修」

役職者が対象の「上級マネジメント研修」

がそれぞれ一回ずつなのに対し、サブリーダー対象のマネジメント研修は毎月1回の計3回開催。

新卒が入ってくる中で、今のイベント21のチームマネジメントの主体者はサブリーダーだからです。

 

 

02_R

 

 

やる気満々で入社してくる新卒や新人達を更に輝かせるフォローや、チーム目標達成のカギを握るサブリーダーの力を伸ばす事が、会社の発展にダイレクトに繋がる。

だからこそ2016年度スタートから力を入れ、サブリーダーみんなで学びました。

 

 

03_R

 

 

また一歩、全サブリーダー達が力をつけてくれたように感じます。素晴らしい!

参加したサブリーダー達の感想です。後はみんなで常にPDCAを回して続けていきます!

 

 


コミュニケーションを取って信頼関係を気付いていく。

アセスメントをみんなと共有したい。

タイムマネジメントを手帳でやっていく。

プレイヤーからプレイングマネージャーになるために、みんなに気持ちよくプレイしてもらう環境づくりしていく。

行動管理、前中後の中を意識して、声をかけて一緒に考えていきたい。

 

プレイングマネージャーに意識を変えていかないといけないと気付いたので、行動していく。

コミュニケーションとりつつ、メンバー達の行動管理、自分自身の行動管理をしていく。

自分が今までやってきたことが間違ってなかったことの再確認も出来た。

一番大事と思ったのは、本音で伝える事。その人の成長にもつながるし、自分の成長も繋がる

 

普通のセミナーは一回参加してモチベーション上がってもすぐになくなるけど、今回は3回やったのと、電話によるPDCAがあったから続いている。

PDCAの重要性に気付いた。メンバーのプロジェクトにもPDCAを意識したい

 

プレイヤーの意識をプレイングマネージャーの意識に変えようと思った。

それが周りの部下の成長、そして自分のステップアップにつながる。

だからこそ相手への関わりや、自分の行動管理を意識していきたい。

相手への関わり方も、弱かったので、これからは自分の想いや、相手の目標をしっかり聞いていきたい。

 

今まで新人に自分が教えやなあかんと思って焦っていたが、こうやって教えてもらうと日々の仕事に自然に取り入れていこうと思った。

色々な今やってる事を、もっと理解して、自然と出来るように毎日意識して、毎日続けていこうと思った。

 

 


メモ帳を持つ。毎日自分が行動管理が出来てないとメンバーも出来ないと思うので、まずは自分が行動管理していく。

出来るだけメンバーと関わりを持っていく機会を増やしていきたい

せっかくあるアセスメントシートをもっと活用してメンバーと話をしていきたい。

問題の本質を知る、なぜ?を繰り返して、本質を掴んでいきたい。

 

行動管理を引き続き続けたい。効率よく後輩が出来る為に軌道修正が必要。小さいPDCAを回して自分の効率や成長に繋がるから。

目的と意味を伝える事を続けたい。相手に理解してもらう為に、目的と意味を伝えるのが一番納得してもらえるから。

シートをもっと活用していきたい。今まで見る事もなかったけど、やっていきたい。

一番印象に残ったのは、やらないといけないと思うのではなく、やったほうがもっとよくなるという、理解の仕方を教えてもらったので、それほど嫌ではなくなった。

 

 

今のイベント21はサブリーダーが熱い!!!

 


中級マネジメント研修と、第二回社長ダイニング!

昨日は、中級マネジメント研修と、第二回社長ダイニングを開催しました。

 

 

現在、関西関東それぞれ三回ずつ開催中の、全サブリーダー達のマネジメント力強化を対象としたマネジメント研修を行っていますが、

その更に上をいく中級マネジメント研修。今回は奈良本社全リーダー達が対象です。

 

 

イベントお問い合わせが一日で181件のレコードを記録し(今まで最高は一日162件)、

更に同業他社合併による事業承継からの新しいお客様の案件も17%加わっている現在。

 

 

過去最大の繁忙期に突入しているイベント21、乗りに乗っています。

マックスに忙しい中で、奈良本社の全リーダーが終結しました。さすがです。

自分達に求められているミッションを理解して行動する役割意識が高いからこそ、何とか時間を作ってくれています。

 

 

DSC_1293_R

DSC_1297_R

DSC_1298_R

DSC_1300_R

DSC_1301_R

 

 

新卒、新人、一般メンバーをフォローするチームマネジメントはサブリーダー達の役割。

そんな重責を担うサブリーダーを完璧にフォローしながら、チームマネジメントフォローと同時並行で、会社の未来を創る中長期戦略、委員会を担うのが、リーダー達の役割です。

 

 

リーダーに求められる意識は、「情熱」と「愛」を持って本気本音で関わる事。

その為に今回また一つ新しい視点を学び、全員で一歩成長してくれたように思います。頼もしすぎる。

 

 

その後は第二回社長ダイニング!

今回はブラジル料理で乾杯です。何かブラジルぽい人一人紛れてるけど純粋な日本人です。本人の名誉の為に言いますがイベント現場焼けです。

 

 

この暑くて忙しい中で、一生懸命you happy, we happy!の実現に向けて毎日頑張ってくれている全スタッフに感謝、その中でも特に大きな責任を背負ってくれている全リーダーに感謝。

いつもありがとう!

 

 

DSC_1303_R

 

 

 


三回連続会社訪問ラッシュ!島根、大阪、和歌山から、経営者や学生達が奈良まで来てくれました。

先週は、木曜日、月曜日、火曜日と、連続で会社訪問に来ていただきました。ありがとうございます。

 

 

まずは、先日島根で基調講演させていただいた時に、僕のお話しを聞いてくださった経営者さん。

 

 

創業6年で34店舗、従業員350名に拡大。さすが行動力が違います。

二日間に渡って、沢山お話しさせていただきました。本音で語り合えるのが本当に楽しいです。

 

 

後日いただいたメールです。

「先日はありがとうございました。そしてご馳走様でした。

中野代表とのお話、社員の方々との話、全てが勉強になりました。

このままでは会社の成長を止めてしまう危険性をはっきりと自分自身理解できました。

見聞きしたことを元に、自社を発展させるとともに地域の成長も意識して、会社経営をしていきます。

また、お会いできる日を楽しみにしております。」

 

 

今回は第29回おもてなしチームが対応してくれました。ありがとう!

島根からわざわざありがとうございました。お互い良い会社創りやりましょう!!^^

 

 

0707_R

 

 

■そして月曜日は、大阪から大学4回生。

「愛と夢のある人」をテーマに100人にインタビューしてそれをフォトブックにするという企画をされていて、紹介の輪で100人繋がっていってます。いいねー。

僕も経営者仲間からまわってきました。僕で49人目らしいです^^

ちなみに彼女は、スモールジャイアンツでお世話になっている大知さんところの内定者とのこと。さすが良い人財採ってるな~!

 

 

インタビューを受けながらお互いの話を沢山出来て楽しかったです。ありがとうございました!

ウチの社員達とも交流してもらいました。22歳で経営者とか色んな人100人と繋がる企画を実行している彼女に、みんなびっくりしてました笑

 

 

そこで発覚したのですが、なんとウチの社員のNさんの大学の後輩とのことで、「えっ?もしかして○○ちゃん?」みたいな。

世界狭いな!

 

 

後日いただいたメールです。

「こちらこそ先日はありがとうございました!

凄く楽しかったです!

昨日のお話が衝撃的すぎて、早速今日会った友達に中野さんのお話をしました(*^^*)

その子もとても感銘を受けていました!

もっとこの価値観が広がればyou happy,we happy!に近くだろうなと思います♪」

 

 

またお会いしましょう^^

 

 

IMG_6542_R

 

 

■翌日となる火曜日は、和歌山から大学1回生が二名。

和歌山同友会の経営者仲間の娘さんで、父子で話している時に僕の話が出たらしく、「奈良に行って話が聞きたい!」となったとの事。

お父さんから電話かかってきまして、「おおー!めっちゃ良いっすね!是非やりましょう!」という流れで実現しました。

 

 

途中でお父さんも娘と一緒にウチに会社訪問に来る話になったので、

「お父さん!笑。気持ちは分かりますけど、ここはぐっと我慢しましょう!せっかく主体性抜群の娘さんなんですから、ここはお父さん抜きで来るほうが絶対に良い経験なりますから!」と言いましたよ。

「僕もイベント21行きたいけど、一緒に行かんほうが良い?分かった!中野さんに任せます!笑」

親父と娘、めっちゃ良い関係ですよね笑

 

 

友達と二人で来てくれました。二人とも18歳にして起業したいという想い持ってて、素晴らしいなと。

日本の宝に関われることが嬉しいですし、本当に感謝です。

 

 

話の後は恒例の、社員達との交流。大人たちの前でしっかり自分の想いを話してました。

それを踏まえての、ウチの社員達も語ってくれました。

「誰に話してもらう?」って指名してもらって、当てられるんですが、「一昨日喋りましたよ!笑」「僕は昨日喋った!」みたいなやりとりがあって、みんな無茶ブリの中でも一生懸命語ってくれます。

 

 

毎日誰かがイベント21に来てくれる環境、そして来てくれた皆さんに社員達が自分達で語るのが当たり前に思ってくれている環境に、本当に感謝です。

 

 

しっかし、週イチ出社のはずの僕ですが、会社訪問や、社長会、7月度サミット、人事評価で、先週は毎日会社に来てましたね。

それはそれで良かったです。たまには社員に見えるカタチでも、世のため人のために働いている姿見せとかないと、ウチの会社気ぃ抜いたら社長の存在忘れられるので笑

 

 

最後に、和歌山の18歳の訪問後のメッセージを共有したいと思います。

 

「日本にもこんなにキラキラした大人がいるんだ~と嬉しくなりました!!

これからの日本は私に任せてください!
もっともっとおもしろくします!!

ありがとうございます!
ぜひよろしくお願いします」

 

—————–

 

素晴らしい!

こうやって振り返ってみると、ありがたいことに僕の周りには陽の循環サイクルが沢山あるなと感じます。

それって凄く幸せな事ですよね。世の中に関わらせていただいていることに本当に感謝です。

元気なみんなで日本をもっと元気にしていきましょう!


奈良の経営者仲間達が会社訪問に来てくれました。

スモールジャイアンツで仲良くさせてもらっている奈良の経営者仲間が会社訪問に来てくれました。

 

 

0706jb

 

 

株式会社ルビーの辻本社長と、辻本裕哉次長。

そしてフジエダ珈琲株式会社の藤枝社長と、フジエダグループエフ・エフ・エス株式会社の藤枝武士社長。

 

 

一緒に経営の勉強をしてる辻本兄弟と藤枝兄弟が、「イベント21の企業文化を学びたい」と言ってわざわざ来てくれました。めっちゃ嬉しいな。

二社とも奈良の優良企業で、従業員さんの数も、数百人とか数千人規模の知名度もある会社ですが、こうやって気になったらすぐに足を運ぶアンテナの感度と行動力は勉強になります。

 

 

「会社を良くしたい」、「社員達がhappy!に働いてくれる会社を創りたい」、「その為にも企業文化が大事だ」という想いがみんな同じなので、話していても嬉しいし、僕もめっちゃ勉強になるので楽しいです。

そんな感じですので、経営者同士はもちろん、これから幹部間でも交流を進めていこうとしている仲間達です。

お互い奈良を盛り上げるべく切磋琢磨出来る、本当にありがたい存在です。

 

 

しっかしこうなると、僕も近いうちに東京で頑張ってくれているウチの東日本マネージャーもたまには呼びよせて、中野兄弟としてこの素晴らしい兄弟達とみんなで勉強したいなと思いました。

 

 

僕は同友会、弟には盛和塾に行かせてまして、二つの経営の学びをしているうえで、僕は関西の、弟は関東のスモールジャイアンツに行ってくれてます。

僕が経営を学ぶ場として大切にしている、同友会も盛和塾もスモールジャイアンツも、全部本質が同じなんですよ。

 

 

一言では言い表わせませんし混ざり合っているのですが、分かりやすく言うと、

同友会で理念(目的・存在意義)の大切さを学び、

盛和塾でフィロソフィー(哲学・人間性)の大切さを学び、

スモールジャイアンツでコアバリュー(価値観・文化)の大切さを学びました。

 

 

全部、自らが人として成長すること、社員が人として成長すること、みんなで共有することで社員が主体的な力を発揮出来る組織づくりであり、企業文化創りなんです。

 

 

カラーは違いますがテイストは同じ。

だから三つの視点で学びが混ざり合って物凄くカラフルに深まっていますし、イベント21は全ての学びをすぐに社内で仕組みとして共有する事で企業文化にしていく実践力があります。

 

 

二時間みっちり、イベント21企業文化をありったけ全部話させてもらいました。

もうすぐ製本されて全従業員に配布される、ウチの経営指針書「夢を叶える報告書」最新版も、データで見せながら。

 

 

その後、せっかくなのでウチの社員も見てもらいたいと思い、本社営業メンバーのフロアに行き、いつもの無茶ブリです。

 

 

「えー今からみんなに最近あったyou happy, we happy!な話をしてもらおうと思うんやけど、、誰に話してもらいます?誰か指名してあげてください。ウチの社員はみんな理念語れるんで^^」

 

 

中々の無茶ブリ具合ですが、そこはさすがイベント21社員です。当たり前のようにしっかり自分の言葉で話してくれました。素晴らしい!

 

 

両社長に社員へアウトプットもしてもらいまして、めっちゃ嬉しかったです。ありがとうございます。

 

 

そして最後に、「じゃあ今日のまとめを社員代表で話してもらいます」と言いながら周りを見渡しまして、

その場にいた西日本マネージャーを指名しても普通にきっちり喋ってくれるのが分かっているので面白くないので(笑)、

また無茶ブリで一人のリーダーを指名しましたが、さすがでした。

 

 

「素晴らしい!仕込んでたんちゃうの!?」と言われるぐらいに、ついさっきまで別室でみんなで「これを社員と共有する事が大切」って話していた内容を、自分の言葉で語ってくれていました。

「新卒や後輩たちの成長」、「理念」、「ビジョン」、「夢」

そんなキーワードが当たり前のように出てきていて、素直に想いが伝わってきてめっちゃ嬉しかったです。

 

 

9月にスモールジャイアンツの仲間達とシリコンバレーに視察に行きます。

スモールジャイアンツといえばザッポスです。世界最高レベルの企業文化を誇るザッポス本社に入れるのを、今からめっちゃめちゃ楽しみにしてます。

 

 

また一歩、ニューヨーク支店に近づいた。すげーなー。

これからもみんなで頑張ります。

いつもありがとうございます。


愛知で会議と勉強会。

月曜日は、愛知で会議と勉強会でした。

 

 

まずは7月から同友会青年部全国連絡会の副代表として頑張らせていただく立場として、先輩仲間達と記念すべき第一回正副会議を行いました。

0704b

 

 

いつの時代も、事を成すにあたって、情報共有ってめっちゃ大事。

日本全体が舞台になると、戦国時代とかじゃ手紙でやりとりしてたり、何日もかけて移動して集まっていたと思いますが、現代だと、中四国、関東甲信越、北陸、東海、近畿にそれぞれ仲間が居ても、たった数時間で一か所に集まれる。フェイスブックなど共有ツールもある。それって素晴らしいなと思います。

 

 

日本を元気にしたいという志を実現するということ。

新しい時代を創る担い手となること。

世の中にポジティブなインパクトを与えられる存在になることに、現代はもの凄く適してるなって思います。

 

 

だって昔は例えば貴族や大名しか出来なかった事や知れなかった事が、今は誰でも出来るし、知る事が出来る。

昔は声の大きな人や、声を発する権利を持つ人しか発信出来なかった事、聞いてもらえなかった事が、今は誰でも発信出来るし、聞いてもらえる。

 

 

夢も希望もない時代とか言われるけど、僕は21世紀って人類史上最高にめっちゃ夢あるやんって思います。

だってこんなにこの世界は可能性と選択肢に満ち溢れているのだから。

やりたいことが出来る環境、僕にとってそれは希望しかない。

この素晴らしい環境に感謝し、全国の志ある青年経営者を繋げたい。そして日本を元気にしたい。

 

 

会議の後は、47都道府県45,000社が集う同友会会長の会社を訪問し、勉強会。

せっかくの良い機会なので、埼玉、静岡、岐阜、愛知、石川、広島、奈良から集まりました。

 

 

0704c

 

 

役得の学びでした。

これから時代が変化していく中で、経営者には総合的な能力が必要。つまり、社会性・人間性・科学性の全てが求められる。

経営者における社会性とは、世の中に役立つ経営者になること。社会にhappy!を生み出すことが求められる。

経営者における人間性とは、社員教育を通じて、自らの人間性を高めること。つまり、自らが育つ力と、人を育てる力が求められる。

経営者における科学性とは、数字で語れること。ロジカルに考えること。結果を出せることが求められる。

 

 

そして、企業として求められる事も同じ。

企業の社会的意義。つまり、社会的な存在感や価値が無い企業は、生き残れない。

企業の人間的意義。つまり、この会社で良かったって社員やお客様や地域みんなが思うような、happy!を生み出せる成長と関係性をどれだけ構築出来るか。

企業の科学的意義。つまり、自立型企業であるか。それは価格決定権や、他社にはないサービスなど、圧倒的な強みをもつことでしか自立できない。

 

 

しっかし会長は75歳になるのに、僕ら青年経営者達と日付変わるまで焼き肉お付き合いいただきました。凄すぎる。自分やったら出来るかな笑

そのパワフルさと、お気持ちが嬉しいです。歴史を聞き、本気本音で意見し合って、知り合い、世代間ギャップを埋めていく。

戦争の話まで出て、かなり白熱した議論が出来て面白かったです^^

年齢も経験も規模も立場も関係なく、誰でも対等に喋れるのが同友会の僕が大好きなところです。

みんなの目的が同じで、そういった文化を奨励する社風があるからこそ、これが出来る。

 

 

「良い会社をつくろう」「良い経営者になろう」「良い経営環境をつくろう」という三つの目的があり、

自主・民主・連帯の精神によって、主体的に気持ちよく、皆で決めた事を、皆で力を合わせてやろう!という文化がある。

 

 

結局これって、会社でも同じやなぁと思います。

みんながこの会社で働いている目的が明確化されていて、共有されているからこそ、出てきた意見が前向いて進んでいくし、

主体的に、そして周りを尊重する文化があるからこそ、みんなから意見が沢山出る。

そんな会社だからこそ、全員の持つ力を引き出し、合わせる事が出来て、大きな結果を出せる。

 

 

 

毎回学びが深まっていくのが嬉しいです。

そしてそれをすぐに会社で共有実践することで、また一歩良い会社になっていけるのが嬉しいです。

 

 

来月もまた会長の会社訪問があります。めっちゃ楽しみです!

いつもありがとうございます。


イベント21神奈川支店で内々定インターンバイト中!

木曜日から神奈川支店に来てます^^

 

 

01_R

 

 

火曜日に奈良本社全体会議、

水曜日に東京支店で関東マネジメント研修、

木曜日に関東一般職研修からの神奈川支店入り、

金曜日に神奈川支店から奈良帰り。

 

 

今週はこの4日間で、奈良・東京・神奈川で計40名近くのイベント21社員に会うことが出来ました。

日本各地どこ行ってもみんなが同じ想いをもって一生懸命頑張ってくれていて、本当に嬉しいです^^

 

 

27IMG_1591_R01_R

 

 

さて、神奈川支店では、オープンからちょうど一か月が経ちました。

木曜夜に横浜で神奈川支店長と神奈川サブセクションチーフと三人でご飯食べながら、「もう一か月たったな。めっちゃ早いな!」という話をしてました。

 

 

神奈川支店では、17新卒内々定者のW君が「インターンとしてアルバイトに来たいです!」と言ってくれまして、現在週三回でバイトに来てくれてます。

今のうちから商品メンテナンスや現場、社内の文化や仕組みに触れる事で、4月1日から営業としてロケットスタート確実です。

相当優秀な逸材が集まるウチの17新卒ですが、2017年度新人賞はW君が一番近いぞ!と、神奈川メンバーみんなで喜んでいます。

 

 

03_R

03c_R

03d_R

03e_R

04b_R

04c_R

 

 

バイト初日が終わった翌日、早速学んだ事をメモに書いて先輩達に「これで合ってますか?」と確認に来てくれたり、

まさに0からスタートの神奈川支店の色々な作業を随時工夫して進めてくれています。

W君の今の仕事や創意工夫が、そのまま神奈川のスタンダードになっていく。

「楽しいです!」って言ってくれていて、大型新人ぶりを発揮してます^^

 

 

神奈川支店長と、これから神奈川の稼ぎ頭となってくれる頼りになる男F君もこんな感じ。いつ来ても笑いの絶えない良い支店です。

 

 

02b_R

02c_R

 

 

今日は東京からH君が神奈川支店に一瞬来てました。

今年の新卒入社ですが、もう戦力としてガンガンやってくれてます。

(下の画像は、たまたま!神奈川のW君に駐車する運転を代わってもらっているところ笑)

 

 

06_R

 

 

小杉支店長率いるイベント21神奈川支店は、設立初月となった6月度の目標を無事にクリアし、7月度も目標達成に向けて良い感じに仲間達全員で力を合わせて頑張ってくれています。

現在、神奈川に新しい商品がどんどん入ってきていますが、0から1を生み出す仕組みづくり、人財育成、支店文化創りが毎日進んでいます。

 

 

みんな責任感の塊やから、成長の為の負荷は結果を出すために必要ですが、とにかく無理しすぎないように頑張ってほしいです。

どう転んでも彼らがやるなら絶対すげー支店になる。だから絶対に大丈夫や。

 

 

毎回来る毎に、支店の景色が変わっていく。それを発見するのが楽しいです。

これからもみんなで頑張ります。

いつもありがとうございます。

05_R