日付アーカイブ: 2018年7月7日


イベント21ベトナム視察2018!(後半)

さぁそれではベトナムブログ後半にいきましょう!(前半はこちら!

4日目!

ヴィンコムセンター、イベント21ベトナムオフィスの会議室で。

ミーティング6.「NY支店設立プランブラッシュアップと、IE事業部の人事評価制度制定。イベント21が求める人物像をみんなで深め、共有する」

ビジョン創ったり、ビジネスモデルを創ったり、人事評価制度を創ったり。

普段の僕の仕事の領域に17新卒や18新卒が関わる面白さ。みんな普段とは違う脳みそフル回転です。

0から1の未来を創るって、みんなをhappy!にしたり、仲間が輝ける仕組み創りってめっちゃ面白いやろ^^

そしてランチはベトナムツアー恒例の、高島屋での日本食!!!俺はこの日を待っていた!!!

西日本マネージャーの嬉しそうな顔。

それを撮る僕の嬉しそうな顔。

やっぱ日本食は素晴らしいんですよ。

旅人時代20代前半は世界各国の現地ローカルの屋台やレストランで100円ぐらいで腹いっぱい何でも食べまくっていましたが、今はもう、無理!!!笑

 

いやいや、皆さん。僕は十分すぎるぐらいすでに頑張りましたから。

色々思い出します。例えばバングラディッシュの夜。

見渡す限りリキシャのリンリンリン!というベルの音と、カレーの匂いが町中に漂う中、いつものように、地元民でごった返しているレストランへ。

もちろんバングラ語なんて読めるはずもなく、メニューを横目に、周りを見渡して一番美味そうに食べてる人の料理を指さして、「あれちょうだい!」でオーダー。

相席当たり前なので、同じテーブルのみんなと「どこから来たの?」「何してるの?」「お父さんの名前は何?」というバングラお決まりの質問攻めを楽しみながら仲良く酒を交わします。

お父さんの名前、要る?(ホテルチェックインの時も聞かれるぐらいの徹底ぶり)

そして出てきた旨そうな本場のカレー!!と、出来たてのでっかいナン!!!美味そうー!!!

いただきますー!言うて、そこで旅人の感が。

ちょっと気になったので、ナンの裏側を覗くと、手のひらをパーにしたぐらいのサイズのでっかい蛾がへばりついていたこともありました。

「チェンジやー!!!」といって新しいのを普通に食べましたけど。

西チベットでは、、、(もうええか)

まぁ、20代はそんな感じで全部頑張ってきた僕も、もう37歳です。結構イケてる会社の経営者やっております。日本食食べても良いでしょう。

この後は、イベント21ベトナムツアー名物、半日自由行動です!!

目的は、せっかく海外に来たのでみんなに好きに楽しんでもらいたいのと、ベトナム人のKさんが居ると全部やってくれるからどうしても甘えてしまうので、一人で異国の地を攻めてこいという意味です。

「じゃあ~みんな、行くか~?あ、良い事思いついたわ今!

せっかくなのでこれからみんなにミッションを与える。。

必ず現地民とツーショット写真撮ってくること!!!自分の殻を破ってこいよ!!

ほな、集合時間の18:30にホテルで待つ。まぁ一人ぐらい死ぬかもしれんけど、楽しんでこいよ!笑」

みんなそれぞれ、思い思いの場所に行って、良い時間を過ごしてくれたようです。

バックパッカーのエリアに行った者、マーケットに行った者、動物園に行った者、お寺に行った者、ひたすら歩いた者。バイクタクシーに乗ってぼったくられた者(笑)

僕はといえば、みんなを高島屋で見送った後、さて俺はどこ行こっかな~と考えて。

旅人時代の15年前にホーチミンに来た時の事を思い出しました。

15円のサンドイッチを屋台で買って、デタム地区の安宿ドミトリーで相部屋になった旅仲間と夜の公園で語り合った日。

将来の話をした。ワクワクした未来、何でも出来ると思ってたクソガキが(それは今も変わらず思ってる)、旅で見てきた現実にムカついたり、旅で映画みたいな素敵な恋をした話とかして、夢語り。

ふと見上げると、キラキラのでっかい高級ホテルが目の前にあって。

「俺らこれから世界中旅する最強の旅人なるんやろ!もっとこの目で色んなもん見るんやろ!ほな今からあのムカつくホテル行ってみよやー!」

五つ星のホテル、当時のベトナムではこのホテルぐらいがでっかいホテルで。

「こんなボロボロの格好で中入れてくれるかな?」

ドキドキしながらエントランスに行くと、ドアボーイが普通に開けてくれる。

中に入りながら、ジャパニーズブランドすげーと思った。

そして屋上に行って、電気の少ないベトナムの夜を眼下に、夢語りの続きをした。夜通し。最高の気分やったよ。

 

それを思い出して、ちょっとあの時のホテルに行ってみよって。

一人でニューワールドホテルへ。

プールサイドでビールを飲む。風が気持ちいいなー。

23歳の時と今、客観的に見た自分の立ち位置が全然違うなーって。

あの時は俺らみたいな貧乏バックパッカーが中に入らせてもらえるんやろうかって思いながら来たホテルに。

今は経営者として愛する社員達と共にここにきて、イベント21ベトナムオフィスでニューヨーク支店設立のビジネスモデル創ったり、世界中をhappy!にする話したり。

イベント21も大きくなってきたなって。

今期は売上10億から一気に15億行くよ。今の予測では売上昨対154%増。社員もこの一年で60人ぐらい増える。本当に感謝やなって。

そう思うとテンション上がってきて、なんか目の前のプール入りたくなった!!!

 

で、これ。

社員達が一人で現地民とツーショット写真撮るミッションを攻めてる中、僕は昔を思い出して最高のほろ酔い気分でプールでぷかぷかしてました(笑)

 

そんなこんなで、

18:30に一人も行方不明になる事なくホテルに全員集合したので(良かった)

今夜はディナークルーズでみんなの冒険話の発表会です!!

みんなの話面白い(笑)

18新卒の西と東のアレックス。男の友情でたそがれております。

ホーチミンの夜景を見ながら、夜風を浴びる皆。気持ちよさそう。船内のステージでは伝統舞踊やってたり、音楽や、マジシャンも目の前に来てくれて楽しかったな。

みんなで事業を発展させていく。楽しいです。

ディナーの後は、今ホーチミンで一番高いビル「フィナンシャルタワー」のバーへ!(もうすぐ二番目になるらしい)

音楽ガンガン。

綺麗やなー!ゆっくり話も出来た。

5日目。ラストデイ。

いつものように、混雑してる朝のヴィンコムのエレベーターに乗ります。

人が満員電車のようにパンパンでいつまで経っても乗れないので、いったん下の階に降りる時に乗って上まで行く技も、ラストデイではみんな当たり前の習慣に。

ミーティング7.「IE人事評価制度のブラッシュアップ」

良いのが出来ました。イベント21は基本的に、本来上が創って下にやらせるような企業の根幹の制度設計を、みんなで考えて創る文化があります。

だからこそみんな自分事に捉えられて主体者になれるし、アウトプットによるインプットで理解が深まるからです。そして何より考える事が面白いし、成長出来るから。

ランチタイム。

歩いていきます。

ベトナム最後のランチやで!

ほんま、イベント21は海外に支店がこれからどんどん出来ていきますが、例えば全大陸に12拠点創ったら、毎月海外に行けるかな。

今も毎月日本中の拠点に行っているのと同じように。そうなったら面白いから、そうしようと思ってる。旅人が経営者になるとこんな会社を創るって事ですよね。

最後のミーティングの前に、みんなでお寺に行きます。

これからのIE事業の発展をみんなでお祈りしに。

ミーティング8.

最後のミーティングは、最初に宣言したこの旅の目的が実現出来たかどうかの確認と、感想と、全員の日本に帰ってからのタスク整理。

今回の旅で、もの凄い数のやる事が出来ました。進めていくPDCAの仕組みと、素晴らしい主体者が増えました。

間違いなくこれでまたイベント21の世界展開戦略は前進します。

遊んでいるように見えますが、僕らはオンオフが凄い会社なので、ミーティング中はめっちゃ真面目に本気にやってます。

脳みそ使いまくっていますので、みんな休憩中は疲れてこんな感じ(笑)

毎月の全体会議の冒頭で流している社長スピーチの動画も、今回はスペシャルバージョンでベトナムで撮りました。

全てのプログラムが終わり、ベトナムラストナイトへ。

ルーフトップレストランで、最後の夜をみんなで過ごします。

視野と感性を拡げる空間で思いつくクリエイティブな発想。

ここで話した事が、また日本の文化創造に生かされたり。みんなでイベント21の未来を語り合います。

 

いやー今回も面白かったな。

イベント21は圧倒的な成長速度を誇る企業。理由は、多種多様の戦略でクリティカルな強みを持っていて、同時に何本も走らせているから。

世界中の全ての人が共感してくれる最強の理念「you happy, we happy!」のもと、

全種全域全規模でのイベント事業展開。そういえば東京ではすでにオリンピック案件獲ったよ!

経営者自身が圧倒的にディレクション出来る、日本一の情報発信力によるweb展開。

全国に講演に行ったり全国から会社見学に来られるレベルでの人財育成速度と情報共有により、全てのエリア対応を可能にする連携された多店舗展開。

同友会の全国青年部連絡会代表を担うレベルの存在感と発信力で、ベンチャースピリットを持つ若い組織だからこそ多方面から話をいただけるM&A展開。

アメリカ人やベトナム人もjoinする、国内だけに依存しない圧倒的な伸びしろを持つ海外事業展開。

既存のイベント事業だけでなく新たな新規事業に多数挑んでいるクリエイティブ事業展開。

そして、最高のサービス力を持つ「人」がどんどん育ち、輝く、一流の企業文化が。それら全てを繋げ、相互に進化させていく。

これが圧倒的なオリジナルの強さであり、他の会社ではなく、イベント21が選ばれる理由なのです。

イベント21にはこれからも着実に成長し続ける為の、強固な土台と布石がある。

こんな事出来るイベント会社は、日本で僕達だけだ。誰も真似できない。なぜなら僕は経営者になって12年間ここをずっと突っ走ってきたから。

今更後追いされても抜かれない。僕らだって今に驕る事なくこのアドバンテージを生かして常に全速力なのだから。

12年前に誰よりも一番早く本質に気付いて創造してきた唯一無二の感性を持って、今もトップを走り続ける努力と改善を怠らない僕らが、今から真似する人達に負けるはずがないんですよ。

ただでさえ最高潮に突っ走っている現役の金メダリストの陸上選手が、周回遅れでスタートする誰かに勝負を挑まれるようなもの。

そして僕らは、周りと比べて一位を獲る事が目的じゃない。世界をもっとhappy!にする為に、己と向き合って自己最高新記録を出そうと今も挑み続けている。

矢印は自分に向き続けているのです。だからペースは一切緩めることなくどんどん加速していける。

日本全国制覇はもう目途がついた。このまま毎年拠点が増えていく、この築き上げた勝ちパターンを展開していくだけの話。時間の問題だ。

だからこそ今新たに同時進行で走らせる布石は、全世界制覇。197ヶ国展開、やったろうやないか!!!

最後はKさんに空港でお見送りしてもらって、関東関西それぞれ岐路につきます。最後の空港での写真。

みんなお疲れさん!ありがとう!!!

2021年3月、イベント21ニューヨーク支店に向かって行こう!!!おもろなってきたなー!!!

そんな感じで、ベトナム2018.

いつもありがとうございます!!!