月間アーカイブ: October 2016


36歳になりました^^

皆さん、沢山のお祝い本当にありがとうございます!めっちゃ嬉しいです。

 

 

毎年恒例で申し訳ないですが、溢れるほどの愛をいただきましたので、この文章をもって皆さんお一人お一人へのご返信とさせていただきます。

全員分読ませていただいております。めちゃめちゃ感動してます。

 

 

社員からも貰ったんですよ~^^

 

 

img_2839_r

img_2838_r

 

 

めっちゃ嬉しいなー!ありがとうみんな!

 

 

35歳は間違いなく一番楽しかった激動の一年でした。毎年言ってますけど。

最新の一年の事を最高と毎年言えるのが本当に幸せだなと感じています。皆さんのおかげです。

 

 

人は人と出会う事で人生が豊かになっていける。

だから、僕が幸せなのは僕の周りに居てくださる皆さんのおかげなのです。本当に感謝です。

 

 

36歳はどんな一年になるのか。ワクワクでしかないです。

イベント21次年度ビジョンと方針計画のラフが固まってきてる時期なのですが、今描いている実現可能な未来図が、本当にワクワク出来る。

 

 

僕は常に上方修正の生き方してるなって思う。

行き当たりばったりではなく、人生理念の実現という最終目的があり、その為の毎年の目標期限設定が加速する自己成長によって前倒しになっていく感じ。

 

 

ちょっと前まで、これはさすがにまだ無理かな~と思っていたものが、出来そうやぞヤベーになっていく楽しさ。

そして気が付けば実現出来ていて、感動で爆泣きしている。泣きながらも、その時は既にもっと高みの面白いものがあって、そこに挑んでいる。

そんな毎日を繰り返してきた僕の人生ですが、36歳もめっちゃ面白い事になるのがもう分かってるんです。

 

 

おそらく、(知識レベルではなく確信レベルで)知ってる人が3%未満の数少ないこの世界の真実を、僕は一つ知っている。

 

 

それは、思い描いた夢は全部実現出来るということ。

 

 

前回の理念の実現の話と同じになりますが、もちろん夢を描けば勝手に実現する、という次元の話をしたいのではなく。

夢を本気で実現していこうと思えば、一生懸命創意工夫して、汗かいて、沢山の人に良い影響を与えられる存在にまず自分がなる事で、沢山の人達から応援してもらえる環境創りも必要ですし、圧倒的なロジック構築や人一倍の努力も行わなければいけない。

 

 

最初は誰も信じてくれないし、どちらかと言えば邪魔されるので、絶対に折れない強い信念を持ち続ける事も、結果を出し続ける強さも必要になってくる。

 

 

そのうえで、自分の夢が、世の為人の為になるのであれば、世界中のみんなのビジョンを合わせられる。共感、共鳴していける。沢山の力を貰える。

その結果、夢は絶対に実現出来る。

 

 

僕には夢が11,867個あります。

今まで沢山叶えてきたし、これからも自分の人生の中でその全てを叶え続ける。

 

 

何のために僕は自分の夢を叶えたいのか。叶えなければいけないのか。

したい事(ビジョン)と、すべき事(ミッション)と、出来る事(アセット)を合わせる事で、面白さと、責任感によるパワーと、ありがとうを沢山いただける喜びを得られ、それは自分の本気スイッチを押しっぱなしに出来る。

 

 

人はみんな、すげーのです。

だから本気になればなるほど、本来持っている凄さが引き出せる。

そんな良い環境を自分で創り、自分の本気スイッチを自分で押し続けられる能力が、夢を叶える為には必要なのです。

 

 

くだらない物事や、つまらない人達も沢山居る世界なのは分かってる。だからどうした?

それでも僕は、全部ひっくるめてこの世界は愛で繋がっていると信じたい。だから挑む。

 

 

旅人時代に得た僕の財産が今、経営者となって10年が経ち、この世界に新しい価値を生み出したがっているのを感じる。

 

 

まだまだ夢の途中です。

毎日楽しんで、仲間達と共に一歩一歩、歩んでいきたい。

 

 

これからも宜しくお願いします!

いつもありがとうございます。

u090_r


岐阜と兵庫で、二日連続イベント21経営報告。

先週の火曜日、水曜日と二日連続で経営報告。

 

まずは岐阜。

第29回 岐阜県中小企業経営フォーラムの第3分科会で報告させていただきました。

 

 

01_r

img_5239_r

 

 

今回の社長県外講演の同行社員(愛一郎ミッション)は、webリーダーのK君。

写真は片道2時間45分かけて岐阜へ向かう途中の高速SAで腹ごしらえしてる時。

 

 

03_r

 

 

例会最後の僕の挨拶の時に、「せっかくなのでウチの社員の感想を聞いてみましょう。K君こっちきて」と、無茶ブリの文化を炸裂させました(笑)

 

 

02_r

 

 

そこはさすがイベント21リーダークラス。

約60名の経営者の前で、しっかりと自分の言葉で会場の経営者達に想いを発信してくれました。嬉しかったな~^^

その後は社員と共に懇親会、二次会と、岐阜の皆様にはお世話になりました。ありがとうございました!

 

 

そして翌日はいったん奈良へ戻り、K君を事務所に降ろして、次は兵庫!同行する今年新卒のT君を乗せて、またドライブです。

阪神支部10月例会報告。約90名の経営者が集いました。

 

 

img_2803_r

14595705_1160770514009277_4901037745845598289_n_r

 

 

懇親会、二次会と経て、最後はホテルのバーでT君とお酒一杯だけ飲んで寝ました^^

 

 

img_2813_r

img_2799_r

 

 

兵庫の皆さん、色々とお世話になりました。ありがとうございました!

 

 

ウェブリーダーも、新卒も、中々二人でゆっくり話せないので、とても貴重な時間をいただきました。感謝です。

 

 

県外で報告させていただくことで、日本のそれぞれの地域の会社が良くなれば、そこで働く社員さん達も良くなるし、日本経済が良くなっていけると思って講演してますが、

同時に自社社員の人財育成やコミュニケーションの場にもさせていただいているのがありがたいです。

 

 

もちろん何十人の経営者の前で自社経営をお話しさせていただく機会を通じて、僕自身の概念整理やアウトプット力を高めているし、沢山の約束をさせていただいているのと同じなので、責任とパワーをいただいています。

 

 

地域(様々な業種の企業経営者、その社員や社員の家族も含め)、

自社社員の成長(=お客様へのサービス力)、

自分自身

 

 

happy!を発信する事で、三方が良くなる。

それは僕にとってyou happy, we happy!の実現に近づける行動なのです。本当にありがたい。

 

 

理念経営を追求すれば、会社が物心両面で良くなっていく。

理念で飯が食えるかと言う人が居ますが、僕はそうは思わない。

 

 

理念ってそもそも、世の為人の為です。

世の為人の為になる事を適切に追求して、便利さや、役に立つこと、happy!を提供する事で、マーケットからの「ありがとう」の対価である、利益が増えるのは当たり前。

 

 

もちろん理念創ったら勝手に利益が出るとか、そんな次元の話をしたいのではなく。

理念を本気で実現していこうと思えば、一生懸命創意工夫して、汗かいて、目の前の人が本当にhappy!になってもらえるように実現出来るような仕組みづくりや企業努力を行わなければいけないし、その結果、沢山のありがとうをいただける、収益性の高い企業に近づいていける。

 

 

普通に考えてそうならなければおかしいのです。

そこまでやって利益が出ないのであれば、それはセンスが無いとしか言いようがない。

間違いなく世の為人の為になってないのに、勝手になってると思って自分の為の理念を周りに押し付けているだけです。

もしくは、理念を実現していく力が無いから結果を出せないだけ。

そんな企業は時代に淘汰されていく。それも自然の摂理です。理念のせいじゃない。

 

 

人は、自分が幸せになれる存在(サービス・商品・会社・人)にはお金を使える。

だから企業はそんな存在(理念を実現してhappy!を生み出していける存在)にならなければいけない。とってもシンプルな話だなと思ってます。

 

 

お金が先か、happy!が先か、ではなく、物心両面で同時に追求する。その為に三方良しの概念が大事。

お客様だけhappy!で自社が幸せじゃなければ、大切な社員が幸せになれないし、そもそもサービスを継続して提供していけない。だから利益を取る事は絶対に必要。

 

 

自分達だけhappy!でお客様が幸せじゃなければ、企業として世の中に存在する価値が無い。詐欺とか犯罪レベル。僕は経営者として、人として、そんな存在になりたくない。

だから世の中を幸せに出来る理念に基づいたサービスや人財育成をしていく必要があります。

 

 

そしてお客様と自分達だけhappy!ならそれで良いのかといえば、そうでもない。

自分達の損得だけでなく、周りの善い悪いを基準に動ける存在こそ、カッコ良い。世界に新しい価値を生み出せるし、面白い。

地域や次世代や地球の裏側の人達の為に今何が出来るのか。

 

 

そんな三方良しで物心両面のhappy!を生み出せる、you happy, we happy!な存在をイベント21は目指しています。

きっとそんな会社が、結局は目の前の人を一番幸せに出来る力を身に着けられるし、沢山の人に良い影響を与える事が出来る。僕はどうせ生きるならそんな存在になりたい。

 

 

だから、まだまだ成長です。頑張ります。

いつもありがとうございます。


第三回社長ダイニング!

繁忙期真っ只中のイベント21ですが、何とかみんな出席して第三回社長ダイニング開催出来ました。

 

 

ちょうど本社内定式の翌日だったので、前日の内定式の話や、アメリカに視察に行った学びの話、それを踏まえて出来た次年度体制やビジョンの話などを、本社リーダー以上の7名と共有する時間になりました。(店内で全員写真撮るの忘れた。。)

 

 

img_1960_r

img_1962_r

img_2695_rb

 

 

みんな本当によく頑張ってくれています。

社長ダイニング後に現場に行く者も居たり、別の現場終わりで社長ダイニングに参加してくれるメンバー達も居て、繁忙期開催の第三回は全員参加が危ぶまれたのですが、僕の「社長ダイニングという場はどうしても全員で、一人も欠けることなくみんなで集まりたい」という想いをみんなが汲んでくれて、全員時間差ではありましたが集まってくれました。ありがとう!

 

 

コース料理なので、フルで参加出来ない何人かのメンバーは急ピッチでどんどん料理が運ばれてくるのですが、「美味しいです!」「腹いっぱいなったか?」「もう食えないです!」「現場気を付けてな!」「はい!」みたいな感じで、お洒落なお店なんですが僕らのテーブルだけ居酒屋です(笑)

お客様のイベントが成功するように、みんなで力を合わせて一生懸命頑張ってくれてます。

 

 

しっかし、同じ志を持つ仲間達が増えました。

この前の内定式後の懇親会、奈良本社と、東京神奈川合同の二枚の写真。

現場もあるので全員が参加出来たわけじゃないのに、この人数です。

 

 

img_5473_r

img_9999_r

 

 

10年前、僕が急逝した父から事業を引き継いだ時は4人だった。それが今期、イベント21はついに100名を超える企業になります。

まだまだ夢の途中です。

株式上場する2025年時点の10年ビジョンでは、従業員数は380名になります。国内22拠点、海外3拠点の25拠点に展開が進み、その次の10年の為の布石が完了している状態。

 

 

you happy we happy!を実現する為に、ビジネスモデルとカルチャーの二軸を同時に強めていく。その推進者として、今後もっともっと彼らリーダー達の役割が重要になってきます。

 

 

人の成長が会社の成長。

この圧倒的に成長しているイベント21という会社で、共に圧倒的に成長出来る素晴らしい人財達と、世界に新しい価値を生み出していく。

もちろん簡単じゃない。泣く事も嬉しい事も腹立つ事も笑える事も、全部ひっくるめてみんなで経験していく。常に前をむいて。

そういうのが本当に楽しいし、ワクワクします。

 

 

まだ見ぬ面白すぎる景色を、この仲間達と、そしてこれから加わってくれる次世代の仲間達、全員で、笑いながら、一生懸命真面目に進んでいきます。

これからもっと面白くなりますよ!

いつもありがとうございます^^


奈良本社に続いて、イベント21関東(東京支店・神奈川支店)合同内定式を開催しました!

先週の奈良本社に引き続きまして、昨日は関東内定式でした!

 

 

img_1513_r

 

 

関東からは今回6名の宝達が参加。

奈良本社の9名と合わせて、現在大卒10名と専門卒5名の15名の内定者が決定しております。

 

 

先週開催した奈良本社内定式↓のブログ記事はこちら

img_5074_r

 

 

17新卒は当初の採用計画13名からありがたい事に大幅に上方修正をかけており、4月にむけて更に増やします。

中途採用の兼ね合いもありますが、マックス20名まで採れる。

 

 

今年の内定者の出身地は、福岡、静岡、長野、神奈川、兵庫、大阪、奈良。

例年通り多様性に富んでいます。昨日の関東内定式では更にそこに先輩達の、愛媛、秋田、岐阜、茨城が加わりまして、

懇親会で、みんなの地元のゆるキャラ自慢と、マクド派かマック派どっちやねんの話で盛り上がりました(笑)

 

 

愛媛はマクドで、岐阜はマック。

残念な事に岐阜が「僕は関東です!」と血迷った勘違いを言うので、

「いやいや愛知の上やろ!何を関東ぶっとんねん!」

「最近お前ら言葉変やぞ!何か関東弁気取ってんちゃうか」

「社長の喋り方、めっちゃ関西弁やなぁって思ってたんですよ」

「お前も生粋の奈良県民やー!その立ち位置で喋るのやめぇ言うとんねん!」

「社長今ここ東京です!」

 

 

と攻防しながら、ここはプライドを持って関西でマクドラインを死守しております。

 

 

そんな感じで、東京・神奈川合同内定式。

大変素晴らしかったです。

 

 

img_1345_r

 

 

社長挨拶から始まり、内定証書授与、内定者の意気込み挨拶。

 

 

img_1350_r

img_1378_r

img_1360_r

img_1366_r

img_1384_r

img_1386_r

img_1388_r

img_1397_r

img_1401_r

img_1403_r

img_1404_r

img_1405_r

img_1411_r

img_1428_r

 

 

相変わらず、笑いあり、真面目ありのイベント21カルチャー炸裂してます。

 

 

そして東日本マネージャーや神奈川支店長、東京支店サブセクションチーフをはじめ、今回内定式担当で主体的に関わってくれた全メンバー達の挨拶。

みんな良い挨拶やった。さすがです。先輩達も、内定者達も、みんな素晴らしい。嬉しくなります。

 

 

img_1437_r

img_1448_r

img_1454_r

img_1466_r

img_1480_r

 

 

今までの世代もみんな素晴らしかったけど、17世代もしっかり理念を共有している中で優秀な人財達。

環境も今までにないぐらいに整ってきた。本当に楽しみすぎます。

 

 

img_1482_r

img_1491_r

img_1513_r

 

 

そしてグループディスカッションがあり、フィロソフィーの輪読をします。

 

 

img_1541_r

img_1543_r

img_1548_r

img_1575_r

img_1576_r

img_1605_r

img_1619a_r

img_1661a_r

img_1713a_r

 

 

その後は内定式会場を出て、東京支店へ。

先輩達の挨拶と、スカイプテレビ会議で神奈川支店の先輩達とも挨拶します。

 

 

img_1769a_r

 

 

夢を叶える報告書や、コアバリューカードを興味津々で見てる内定者達。いいねー。

 

 

img_1773a_r

img_1791a_r

img_1792a_r

 

 

そして懇親会。

内定者達にとって初の社会人飲みです。素晴らしい。

総務のNさんが、前職旅行添乗員仕込みの必殺コンテンツでめっちゃ面白おかしく交流。良い感じにみんなで色々話しました。ありがとうございます^ ^

 

 

img_9999_r

 

 

みんなお疲れさん!良い内定式やった!!


世界一の企業文化を持つザッポス視察。アメリカラスベガス。

今回、スモールジャイアンツを目指すコアバリュー協会の仲間達と、最高の会社から企業文化を学ぶ為にラスベガスに来ました。

 

 

img_2614_r

img_2588_r

img_2600_r

img_2603_r

img_2609_r

 

 

今回の最大の目的は、世界最高峰の企業文化を持つザッポスの会社訪問。

6年程前にザッポスの奇跡という本を読んで感銘を受け、速攻で自社サイト右上にフリーダイヤルを設置したのを思い出します。

 

 

img_2496_r

 

 

まさかその会社の中に入ることになるとは!しかも著者の石塚さんと共に。

 

 

img_2660_r

 

 

いやー人生はすげぇです。

ザッポスの中は想像以上にやばかったです。なんじゃここは状態です。

これで会社が機能するには、相当数のロジックと環境整備が必要で、それをコアバリュー軸で全てやってのけてる凄さ。

 

 

1Fロビーまでは写真撮影可能。それ以外は、アマゾンに買収されてからセキュリティ厳しいので、僕の網膜と脳みそに全て焼き付けてきました。

 

 

img_2623_r

img_2503_r

img_2572_r

img_2635_r

img_2567_r

img_2636_r

img_2638_r

img_2637_r

img_2643_r

img_2641_r

 

 

ここからは、カルチャーコーディネーターが社内をおもてなし案内してくれます。

いくつかのチームに分かれて刺激的なザッポス社内へ。常に質問しまくり。聞きたい事全部聞いたぞ。

 

 

img_2499_r

 

 

めっちゃ来た甲斐ありました。

なるほどなって思った。このパターンならちょっと変えたら全部ウチでも出来る!

 

 

もうすでに帰国してから速攻でいくつか学んだ事をスタートさせてますが、改めて感じたのが、強靭な良い会社を創る為にはビジネスモデルとカルチャーの二軸を強める必要性があるということです。

特にカルチャーの部分。世界最高峰のザッポスをベンチマークして実践する価値。

自社に共有すべき学びが僕の中では大きく言うと6つありました。これらをあと半年で全て環境整備して、次年度スタートには間に合わせます。

今回の視察で2年半後までのカンパニーデザインが出来ました。

これでイベント21は今から2年半後の2019年3月締め時点で売上300%増を確実に達成出来る。

 

 

ザッポス視察と合わせて、ベガスのベンチャー企業の会社訪問もさせてもらったり、スタートアップ企業を支援している創業者からお話を聞かせてもらったりもしました。

 

 

img_2530_r

img_2507_r

img_2529_r

img_2474_r

 

 

世界中どこでも、急成長している企業(=世の中から必要とされている、役に立てる力を持った企業)は、同じところを目指している。もちろん、僕達も同じ。

you happy, we happy!理念を掲げるイベント21は、これからもっともっと成長出来る。

 

 

とにかく最高の経営者の仲間達と日本からサンフランシスコ、そしてベガスにいる間ずっと一緒に色んな話も出来て、物凄く刺激的な日々でした。

体はクタクタやのに脳みそはギンギンで、訳が分からん状態でしたよずっと。

 

 

img_2518_r

img_2510_r

img_2549_r

img_2551_r

img_2571_r

 

 

スケジュールが全て終わり帰国するみんなと別れて、僕はLAに寄り道。

日本に帰る前に今回の旅の学びを1人でゆっくり整理したかったからです。

 

 

img_2668_r

img_2676_r

img_2688_r

 

 

サンタモニカのビーチに寝転んでる時も頭の中はずっとカルチャーの共有について考えまくっていて、今回インプットした学びを今のイベント21で共有出来る角度にまでロジック化しました。

めっちゃ良い事思いつきまくったんですよ!

 

 

アメリカのビジネスはスピードやスケールが違う。

そしてそこへ挑んでいるアメリカのローカルベンチャー達がいる。

だけど、僕達のような日本のベンチャー気質を持った中小企業も全然負けてないと思った。

 

 

世界中どんな企業だってみんな課題を持っている。みんなが今より良い会社にしたいと思っていて、めっちゃ頑張っている。

どっちが先に行くか。同じ時代を生きる経営者として絶対に負けへん。

 

 

もっと分かりやすく出来る。

もっと当たり前に共有出来る。

もっと早く出来る。

もっと社員一人ひとりの持つ可能性を引き出せる。

もっと面白く出来る。

 

 

本当に出会えた皆さんに感謝。優良企業の経営者がよくこれだけ集まったなって思います。毎日議論したり語ったり、めちゃ楽しかったです。

今回10時間かけてアメリカ飛びましたが、おかげで10億円得した!

この学びを、日本や世界をより良くすることに全部使っていきますよー!

ありがとうございました^^