日付アーカイブ: Monday May 8th, 2017


イベント21の事業展開。

イベント21の事業は主に、現在収益を上げている「既存事業」と、未来に向けて更に展開していく為に現在は礎創りに挑戦している「未来事業」の二種類があります。

 

 

もちろん既存事業は今後もずっと発展させていく柱となり、力を入れ続ける訳ですが、更なる可能性を拡げる為に、同時進行で未来事業への投資も行っております。

既存事業は下記

・イベント用品レンタル事業

・イベント会場設営事業

・看板製作・デザイン事業

・イベント企画・運営事業

 

 

上記は、「多店舗展開」「設備投資」「ウェブ情報発信」「人材育成」「採用」「仕組み化」により、今後も更に強化されていきます。

 

 

いわばウチが現時点で業界シェアを獲得している、同業他社よりもお客様からご支持をいただいている「強み」の部分ですね。

当然ですが強みは一番勝てる領域であり、皆さんのお役に立てる世の為人の為になる事業なので、これからも圧倒的にどんどん伸ばしていきます。

 

 

現在当たり前となっている既存事業も、この10年間のうち数年前までは未来事業の枠に入っていたのもあります。

下請けではなく自立型企業として全業種にわたり沢山の新規顧客を獲得できる術を身につけ、きちんと収益を上げられるレベルになる為に、プロモーションや設備投資、協力会社ネットワーク構築、ノウハウ蓄積、トライアンドエラーを繰り返し行い、無理と言わずにビジョンを持って挑むことでいくつも事業として確立してきました。

 

 

そして注目すべきは、下記の、未来事業。

・国際展開事業

・ウェブ広告代理店事業

・情報コミュニケーション事業

・コンサルティング事業

・M&A事業

 

 

これらの未来事業は、全て現在の既存事業とリンクする事業であり、未来事業が確立すればするほど、相乗効果で更なるhappy!をイベント21のお客様に生み出せるのです。

 

 

既に全て実績として成功した事のある、現時点で実際に進めている事業であり、今思い付きで適当に言うてるだけの事業ではありません。良い感じに手ごたえと可能性を感じています。

未来への選択肢を現時点で沢山保有出来ているのが良い。これだけ武器があれば時代がどれだけ変化しようともどうにでも戦えるからです。

 

 

そして、冒頭でイベント21の事業は二種類と言いましたが、実は三つ目の「長期未来事業」もあります。

これらはまだ着手していませんが、いくつかは三か年経営計画で社員に発表している事業もありますし、まだ僕の頭の中に構想段階としてあり誰にも公開していない事業もあります。

 

 

イベント21はyou happy, we happy!理念を実現する為に、今後も永続的に発展していく企業です。

1000年企業を目指し、世界中に拠点を持ち、従業員数も1万人を超える企業となる事で、社会に対してポジティブな影響力を持って世界を変える。

同時に、これから何十年と、毎年入社してくる新卒の宝達が安心して定年まで働けたり、給料が増え続けたり、人として成長し続ける機会(ポスト)を生み出し続ける。

 

 

その為には、世の中から必要とされる、役に立てる「事業」が必要であり、それを実践していく「人創り」と、優秀な主体者が集う「文化的な組織」が必要なのです。

 

 

事業創造。

これは、「必要とされるプロダクトやサービスを、成長し続ける組織(=人)を通して、変化する世の中に効果的に提供し続け、圧倒的に貢献していく」という、経営者の使命です。

 

 

どれだけ沢山の人達に、どれだけ大きなhappy!を生み出せるか。笑顔を生み出せるか。ありがとうを生み出せるか。

せっかくこの時代に生まれたからには、この時代をより良く変える力を持つ主体者でありたい。だからこそ成長し続けたい。

 

 

これからもイベント21は世界をhappy!に変革していく企業を目指して、社員達全員で成長し続けます。

 

だって見たことも行ったこともない遥か遠くの目的地を目指して、試行錯誤しながら汗を流したり、仲間と出会ったり、感動して泣いたり笑ったりしながら一歩一歩進んでいくことが、どう考えても生きてて一番面白いから。

 

 

経営者の世界と旅人の世界は似ているように思う。

どっちもまだ見ぬ明日にめちゃくちゃワクワク出来る。退屈なんて絶対させてくれない感じ。

それって、遠足の前日のような、目をつぶってるのになかなか眠れないような、銀河鉄道の夜みたいに。

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

z01_R

z02_R

z03_R

z04_R

z05_R

z05b_R

z06_R

z07_R

z08b_R

z09_R

z09b_R