イベント21経営方針発表会





株式会社イベント21第5回経営方針発表会2019!【01】~お礼~

 

先週金曜日、3月15日に、株式会社イベント21第5回経営方針発表会2019!を開催させていただきました。

場所は奈良一のホテル、奈良ホテルで。ついにここまで到達しましたよイベント21^^

 

来賓の皆様も、北は北海道、南は九州佐賀から総勢61名、日本中からご参加いただきまして。

イベント21の当日参加社員60名を合わせた計121名、過去最高の人数でこの日を迎える事が出来ました。

会社のイチ社内行事にこれだけの人が来てくださること自体が、絶対に当たり前じゃないなと思いますし、本当にありがたいです。

おかげで社員達にとって、もちろん僕にとっても、感動と笑顔と決意と成長を生み出す素敵な場になりました。

皆様本当にお忙しい中、また遠いところから、イベント21に来てくださり、ありがとうございました!!!!!

 

いや~、相変わらず最高に楽しくて、感動の涙溢れる場になりましたー!!!

 

これから第5回経営方針発表会をブログにて順次更新していきますが、

まずは来てくださった皆様にお礼だけでも、先にお伝えさせていただきます。

 

本当にありがとうございました!!!


イベント21第3回新卒研修合宿2018(2日目)

3月16日17日18日の3日間は、株式会社イベント21第4回経営方針発表会2018、入社式、大懇親会、新卒研修合宿でした!

恒例の、、、あまりに長いので分割して書きます!

1)イベント21第4回経営方針発表会2018 前半(ランスルー、朝礼、新卒顔合わせ、来賓お出迎え)

2)イベント21第4回経営方針発表会2018 中盤(開会、第27期総括、第28期方針発表、G10・サミット・リーダー・サブリーダービジョン)

3)イベント21第4回経営方針発表会2018 後半(アワード)

4)イベント21第4回経営方針発表会2018 終盤(委員会ビジョン、入社式、キャンドルリレー、ディスカッション、閉会)

5)イベント21第2回大懇親会2018 

6)イベント21第3回新卒研修合宿2018(1日目前半)

7)イベント21第3回新卒研修合宿2018(1日目後半)

8)イベント21第3回新卒研修合宿2018(2日目)←今ここ!(ついに書き終わったー!現在4/27笑)

 

さぁ、怒涛の三日間のラスト!新卒研修合宿二日目です!

大部屋で雑魚寝から、眠い目をこすってみんな集合。

近くの運動場へラジオ体操しにいきます。めっちゃ天気良くて茶畑の中、朝露の空気が気持ちよすぎです。

いやーしっかし、見て。真ん中に写ってる人は日本で一番ラジオ体操を楽しそうにやる人かもしれん笑

いいねー!

そして目を覚ましたところで、朝食です!

僕の真似して、いただきますの挨拶する人を指名しているところ。「それでは~みんなええか~?、いただきますの挨拶はこの人にやってもらおか~、株式会社~イベント21~」

「横浜日吉支店リーダー!Oさん!」

どれだけ無茶ブリされても、ちゃんと喋るのがイベント21です笑

ご馳走様の挨拶は、奈良本社サブセクションチーフFくん!

みんなの変顔シリーズがあったのでつい載せようとして、間一髪思いとどまりました。危ない危ない。ノリでやるとこやった。良い感じのほうだけ載せておこう笑

さぁ、二日目が始まるという事で、先輩達が廊下に集まって気合い入れています。

これから新卒達は先輩達のフォローのもと、入社三ヶ月目標を創ります。

どんな人間になりたいか?そんなビジョンから逆算して、一年目標、9ヶ月目標、3ヶ月目標と、出来そうな目標ではなく、頑張って背伸びして更に頑張っても届くかどうかの高い壁を自分自身で創り、挑みます。

社会人スタートする最初の角度めっちゃ重要やから。ここの角度が高いとずっと高く成長し続けられる。

でも最初の角度を低くスローに入るとそのペースが本人の当たり前になるので、その人の社会人人生や成長の到達点は貧しくなる。

仮に「別にそれでいいし、楽なほうが良い」と今は思っていても、結局10年後の同窓会とかで学生時代の友に会った時や、それこそ人生の色んな場面で、

社会人として、人として、この人生の中でも20代というかけがえのない成長出来る期間をどう豊かに歩んできたかは、残酷にも明確に証明される。

 

人は汗を流さないと成長出来ない。今出来ていない事を出来るように挑む事は決して楽ではないが、その過程で流した汗はそのまま全部成長の糧となる。

今自分に楽して後で物凄く苦労するか、それとも今一生懸命頑張って後で沢山の選択肢を持ちながら磨いてきた人間力を生かして豊かに生きるか。

一人で頑張る事は辛くても、共に頑張る仲間が居るなら挑むことすら楽しめるんです。

 

成長し続ける会社には成長したい人達が集まってくる。そして楽出来る場所には楽したい人達しか集まらない。

途中でそのヤバさに気付いたとしても、いったん固定された習慣を急激に上げるのは何倍も体力使うし難しくなってしまう。

 

どこまで行っても、誰であっても、苦労の絶えない人生だ。だけど一度きりの命、後悔だらけの人生は誰も望んでいない。

どうせ汗かくなら世の為人の為自分の為に笑って汗かける人になろう。生きているかぎり苦労から逃げ続ける事は出来ないが、苦労さえも愛する事は出来る。

そんな生きる力を育めるかどうかが、人生を楽しく豊かに過ごす秘訣かもしれない。そしてそれは早い方が良い。90歳で体得しても遅いから。

 

だから最初から成長の角度を高めておいたほうが絶対に本人達にとって豊かな人生を歩めるんです。

世の新卒達はどうせ入社するなら、社会人としての最初の角度を高める重要性をしっかり認識して大切にしている会社に入ったほうが、絶対に良いと僕は言える。

まーそんな感じで。成長したいなら、社会人人生(=人生)を豊かにしたいなら、新卒研修合宿でここまで出来るイベント21に入り!笑

イベント21は若い。高齢化社会とか言われてるけどさ。

日本の平均年齢は46歳。若くて元気なアジア諸国の平均年齢は28.8歳。

日本の偉い人達はみんな遠い目をして、これから未来に向けて発展し続けるアジアの若さを羨ましがってるけれど。

 

イベント21の平均年齢は26.5歳。アジアのド真ん中よりも若くて元気な日本の企業もちゃんとあるで!ここにな!!

日本にも若者は居る。沢山居る。高齢化社会とか言われても、俺達は若い。活力に満ちている。爆発しそうなぐらいに。

 

日本の社長の平均年齢は61.5歳の中で、僕は経営人生12年目のキャリアを持ちながらまだ37歳。

そして若くてしっかりした先輩達がみんな上司で、若くて一生懸命な同期が沢山居る会社がイベント21.

 

洗練された日本の成熟度を余すことなく享受しながら、アジア以上の若さと情熱を持った仲間達と共に毎日働いて過ごしている。

実はそれが良いとこどりで一番最高なんだって事に、僕は気付いている^^

 

だから僕達が。

先進国の良質な文化と環境の中で、途上国の熱気を併せ持つベンチャーマインドのイベント21が、日本を元気にする。

そして世界も、イベント21が日本からhappy!にしてやるのです。

先輩達のフォローのもと、日本の宝達が一生懸命創り上げた自分のビジョンと目標。全員が素晴らしかったよ。

イベント21はビジョンを大切にする会社です。ビジョンとは、したいこと。つまり仲間の想いを凄く大切にする会社です。

だからみんなが真剣に聞くし、もっと良くなってほしいから本気本音でフィードバックする。そして、マイクを持ったら誠実にアウトプットするのが僕達の文化なのです。

イベント21は、僕の人生そのものであり、舞台なんです。

この舞台で僕の持つ全てを表現したいし、創造したいし、発信したい。この世界に良い影響を与えたいから。

 

you happy, we happy!に共感した個性的な仲間達が一人また一人と出会い、仲間に加わっていく。

めっちゃ良い会社を創りたい。今までどこにも無かったような文化と人とサービスを創りたい。そんな面白い会社にしたい。

いつしかこの舞台は、僕だけのものではなく、みんなのものになった。みんなが居るからこの舞台は意味があるし、もっともっと輝ける。

みんなで良い会社を創りあげていく。それぞれの夢と汗を合わせていく。本当に僕は楽しみなんです。

 

新しく加わる18名と、更にレベルが上がった今居る94名、合計112名の力と想いと笑顔と涙が合わさって更に加速する、イベント21という会社が。

僕はイベント21そのものであり、イベント21の一番のファンだから。だからみんなに出会えて本当に嬉しい。

どこまで出来るかな?僕達はどれほどのhappy!を生み出せるだろう?どれだけの人達を笑顔に出来るだろう?

綺麗事だらけの世の中で、視力の悪い奴らだらけのこの世界で、手を差し伸べるべき苦しんでいる人達を僕達は何人救えるだろう?

凛として挑み続けるその日々の裏側にどれほどのストーリーがあるかは、挑み続ける人にしか分からない。

イベント21には沢山のストーリーがある。だから沢山の会社は現状維持が精いっぱいで、バタバタ潰れまくってるこの時代の中で、イベント21は今も成長し続けている。

まぐれや勢いや時代や運やビジネスモデルだけで生き残れるほどビジネスの世界は簡単じゃない。

会社としてオリジナリティのバリエーション溢れる中、それに甘んじず、生かすために、どれだけ社員達みんな頑張ってるか。どれだけみんな本気本音でやりあってるか。

決して妥協を許さないからこそイベント21にはクオリティとスピードがある。そのレベルでやらないと理念を実現出来ないからやる。

ただ楽しいだけの会社なんかじゃない事に僕は誇りを持っているし、その価値が分かる人と共に仕事をしたいと願っている。

毎年毎年優秀な新卒達が入社してきてくれます。本当に嬉しい。

全員がイベント21の宝達です。

三か月後の第2回東京サマーコンベンションが本当に楽しみです。先輩達も一人ひとりに本気でフォローしてくれている。

イベント21に入社して良かったって言ってもらいたいから。このチームに入って良かったって言ってもらいたいから。

コアバリューに恩送りを掲げるイベント21として、もっともっと良い会社にしていきたいんです。

そんな先輩達の想いを受けて、彼らがまた彼らの後輩達に繋いでいってくれる。

「みんなお疲れさん!

素晴らしかったな。全員素晴らしかったと、聞いててほんま誇らしい気持ちになったわ、みんなのビジョンさ。

 

あのさ、言うたらみんな働く前に目標創ってるやん、しかも結構具体値まで出してさ。

俺な、そっちのほうがええんちゃうかなって思いだしてきててさ。

 

いやこれ実際言い訳に使えるねん。

入ってから、いやあの時まだ仕事何も分かってなかった頃に決めた目標値やし。ってなんぼでも誰でも言える。

まぁ果たしてそういう人になりたいのかどうかって話でさ、

俺なんか会社継ぐ時の瞬間がさ、この会社めっちゃでっかくしてニューヨーク支店創ったる!って親父に言うて継いでるからな。

 

全く会社の営業なんかやった事ない、ビジネス電話もやったことない、

経営も、経理も、労務も、法務も、財務も、組織も、チームビルディングも、マネジメントも、プレイヤーも全部やった事ない状態で、

めっちゃええ会社創るぞ!と、

世界中の人にhappy生み出せるような会社創るぞっていうようなことをその時俺既にな、分かってないからバーンて言えたんよな。

で、そこを合わしていっただけの話なんよ。

 

東京で仕事したいんですどうせ働くんやったらって言うた時笑われたで。

何言うてるのみたいな、このイベント21で。

あり得へんやん。はいはいって言われたからな。

だから東京支店出来た時は感動して泣いたな。ほんまに。

 

誰が俺達の可能性を決めるねんって話やねん。

 

高い事言うたら、デカイ事言うたら言うた分笑われるから。

でもそれを笑われっぱなしの人生で終わるのか、

やったったぞ!って、感動の涙自分で流せるのかは自分の努力でしかないから。

 

そういう感動がめっちゃ今までいっぱい沢山あった。

ニューヨーク支店までもう後三年。株式上場まで後8年。

 

今回の経営方針発表会もさ、俺はイベント21の事もっとみんなに知ってもらいたいなって、親父が一生懸命やってきた会社。

誰も知らんかったからイベント21という会社を。

 

それがあんだけの人が来てくれる会社になった。こうやって新卒達が来てくれる会社になった。

先輩のみんなが一生懸命関わるっていうのが当たり前に言える会社になった。

 

11年前、誰も想像してないから。

で、こんな事なるなんか何の保証もない段階で俺言うてるからな。

 

だから今日皆が掲げた事は絶対達成出来る。絶対達成出来るねん。

だから一生懸命頑張ってほしいなって思うし、

でまぁ小杉君も言うてくれてたけど、俺達も関わるけど、やるのはみんなやでって言うたのと同じレベルで、

でもそれは小杉君も前提としてあるのは絶対俺達が関わるという覚悟持って言うてくれてるから。

 

新卒が結果出せなかったら、それって関わる先輩が関わり方が弱かったっていう、俺達そういう共通認識のもと言うてるからなこれ。

 

だから今日この場でみんなのビジョンを先輩達聞いてるねん。

リーダーであったり拠点の先輩達がみんなのビジョン創りに関わってるねん。

何でか言うたら一緒に創ってるから。絶対達成させたいねんな。

 

俺は来年14億という高い目標をまた114人の前で言うた。

毎回こんなんやで。

たぶん会場におる人らは言うてもイベント21大好きな人達やからさ。

中野さん何だかんだ言うてやるんやろなって思ってくれてると思う。あんだけの事言うても。

だって今までやってきたから。その結果なんよ。

 

だからみんな、デカイこという、自分のやりたいことやる、めっちゃええよ。

でもその為にはちゃんとやるべき事やらなあかんねんな。

じゃないとただデカイ事言うてる奴になるでただの。なりたくないやんそんなん。

 

どうせやるんやったらちゃんと出来る人になってほしいから、その為にも一生懸命やるべき事やろう。

やるべき事やったら、やりたい事出来るから。

 

凄くみんなの想いを聞けて嬉しかったし、これは全員三ヶ月目標達成するのが、この会社の代表としての、俺の三ヶ月目標やから。

全先輩で一生懸命真剣に関わるからな。全員で達成しよう。

ええやん、めっちゃおもろいやんな。

アホみたいに高い目標掲げてさ、死ぬ気でみんなでやってさ、ほんでいぇーい!ってやるのが最高やんか。

出来るようなしょーもない目標立てて、出来たなー!って誰も何も嬉しないから。

 

そうやって11年間、圧倒的に成長してきて、結果出し続けてきたイベント21.

また来期もこうやって挑んでいくから。

それが世の中をhappy!にすることに繋がるなと思ってます。

 

今日はお疲れ様でした!!」

イベント21の18新卒達18名集結!!奈良、東京、神奈川、横浜日吉、大阪、愛知!!

先輩達も合流して集合!!!

最後は円になって、フィードバック。

みんな気を付けて帰れよー!

三日間お疲れ様でした!!!井藤さんもファシリテーターお疲れさん!良い合宿やったな!ありがとう!!


イベント21第3回新卒研修合宿2018(1日目後半)

3月16日17日18日の3日間は、株式会社イベント21第4回経営方針発表会2018、入社式、大懇親会、新卒研修合宿でした!

恒例の、、、あまりに長いので分割して書きます!

1)イベント21第4回経営方針発表会2018 前半(ランスルー、朝礼、新卒顔合わせ、来賓お出迎え)

2)イベント21第4回経営方針発表会2018 中盤(開会、第27期総括、第28期方針発表、G10・サミット・リーダー・サブリーダービジョン)

3)イベント21第4回経営方針発表会2018 後半(アワード)

4)イベント21第4回経営方針発表会2018 終盤(委員会ビジョン、入社式、キャンドルリレー、ディスカッション、閉会)

5)イベント21第2回大懇親会2018 

6)イベント21第3回新卒研修合宿2018(1日目前半)

7)イベント21第3回新卒研修合宿2018(1日目後半)←今ここ!(いつまでこれ書いてるねん!現在4/23笑)

8)イベント21第3回新卒研修合宿2018(2日目)

 

という事で、合宿一日目の懇親会です。みんなでご飯は毎回楽しいです^^

乾杯の挨拶は、新人賞を獲ったRくん!この男は17新卒とは思えない安定感があります。

新卒達は基本的に、この新卒研修合宿が人生で初めての社会人飲みになります。オンオフの切り替えがいつも凄いイベント21!

you happy, we happy!projectどうやった?って聞いたら泣くから!

イベント21はアルハラの無い会社です。

会社の飲み会の価値が見直されてきている現代ですが、イベント21は、仕事終わりに社員達同士でよく飲みに行ったり、ご飯食べに行ったりする会社です。

笑い話も真面目な話も距離近く出来る場が懇親会。普段聞けない話を聞けたり、先輩と距離が近くなったり、ゆっくり話せたり。普段ずっと一緒に働く仲間達ですからね。

仲良いほうが良いに決まってるし、コミュニケーションが取れていると仕事もやりやすくなる。

働きやすい職場に自分自身で積極的にコミュニケーション取りにいって創っていく。その為に社内行事を大切にして出来るだけ参加する事。

そういった姿勢が、先輩達にとっても「お、こいつ勇気出して歩み寄ってきてくれてるな。先輩達や会社を大切にしようとしてくれてるんやな」って思わせてくれるんです。そんな後輩、可愛いですよね。

そんなに気を遣わずに場を楽しむスキルが求められます。

まー飲み会やねんからあんまり難しく考えやんと、楽しめば良いんですよ!みんな優しいから。

さて、宴もたけなわという事で、いつも一瞬で過ぎ去る懇親会タイムですが、締めの挨拶を、、、

web統括Yくん!

システムエンジニアやweb製作社員だけの事業部を持つイベント会社は、イベント21だけ。

この事業部だけで、そこらへんのweb製作会社よりもクオリティやスケールがデカいです。

つまり僕達はweb業界でもやっていける力を持っていて、それを全て自社だけに注入しているからこそ、圧倒的な情報発信力を強みと出来ているんです。

じゃあ他の会社も同じようにやったら強みじゃ無くなるやんって思われがちですが、そんな簡単に真似出来るレベルのものは強みとは呼ばない。

 

他社の追随を許さない圧倒的なレベルが強みと呼ばれるものであり、イベント21はそういった真似されない(真似出来ない)強みをいくつも持ってる。

そして、周りの目を気にしてわざわざアピールで自分を卑下しない。恐れない。しっかり自己肯定が出来る。

一見調子に乗ってるように見えて、めちゃめちゃ謙虚に努力出来る。なぜなら高みを目指しているから。わざわざ自分でハードルを上げていく。決して自分に楽しない。言うたからにはやる。

だから僕達は圧倒的に強い。うさぎと亀の話でいうと、第三の登場人物「サボらないうさぎ」なんです。すげーでしょ。

みんながみんな「私は亀です!」と言いたがる世の中で、言わないといけない風潮の窮屈な世の中で。

「亀とか別になりたないし。サボらないうさぎが一番カッコ良い!だから俺達はそっちになる!」と言える会社が世の中に一つぐらいあっても面白い。

真面目な顔しておもろい事言う男。

そして部屋飲みフリートーク!

お酒飲んだ後でも、お酒飲みながらでも真剣に学ぶ事が出来る驚異のイベント21カルチャーです。

オンとオフの切り替え。笑いと真面目の両軸を大切に出来る社員達だらけの会社がカッコいい。

笑いだけ、真面目だけ、そして笑いながら真面目に。3パターンを場面場面で駆使してます笑

今日ここで学んだ事、笑いあった事、大切にしてほしいなって願う。

一年後も誰一人欠ける事なく、みんなで頑張っていたいなって願う。

広い世界の中で、せっかく出会えた仲間達だから。

イベント21はこれからもっともっと凄い会社になります。

例えば10年後に入社してくる新卒達が、このブログの写真を見て「○○先輩めっちゃ若いな!」とか言うんやろなって空想しながら書いてる。

イベント21は情報発信力が強みの一つにある会社です。

だって考えてみてくださいよ。社長ブログでここまで文章と写真使って社内の空気感を伝えている会社、他に日本にありますか?絶対無いで。

ここまでやったら日本一。

とんがりまくってるイベント21は、いつもやる事が勝手にイノベーションになる。

普通とか、常識とか、周りからどう見られるかとか一切関係なく、いつも理念に沿って好きなようにやってるだけ。

これでもかというぐらい見せて、そんな文化に惹かれてやってくる仲間達。だから既に出会った瞬間からカルチャーフィットしてるんですよね。

よーこれだけ良い奴らが集まったな!

みんな、良い文化の会社に入りたいと思ってる。誰も悪い文化の会社にわざわざ入りたくない。

ではあなたにとって良い文化の会社って何ですか?

僕達はどこよりも圧倒的な情報量で、ありのままを見せるから。社内をオープンにしてるのは自信あるから。

イベント21のブランドは、文化であり、人なんです。だから沢山見てほしいんです。見せたいんです。

後は自分で判断して。一生後悔するぐらいならエントリーしたらいいやん。

イベント21はこんな文化の会社です。

部屋飲みフリートーク終了!

イベント21の先輩後輩。女子編。

男子編。

廊下ではこんなん。

まだやってる。

廊下ではこんなん。

まだ終わらない。

廊下。

早よ寝ろー!!

8)イベント21第3回新卒研修合宿2018(2日目)