第11回2015年度奈良県中小企業家同友会青年部会総会

01

 

 

先週土曜日は、第11回奈良同友会青年部総会でした。

ありがたいことに2期連続2年間も幹事長という長のお役をやらせていただいて、この日が僕の最後の仕事でした。

 

 

いやー、あっと言う間でした。2年間。本当に楽しかったな。

やっぱり一番は、沢山の素晴らしい仲間達に出会えた事。それが一番最高に嬉しかったですし、僕の一生の財産です。

今回の総会も、全部みんながやってくれました。これは総会開始前の打ち合わせ風景。

二年前は僕一人でみんな巻き込んで体ちぎれるぐらい動きまくってやってたのに。今は主体者が沢山居ます。

 

 

01b

 

 

2年前、幹事長一年目。

45名体制から始まった奈良青年部。

掲げたビジョンは、「感謝と革新と成長」

~繋がりを育み、新しい事に挑戦し、全国で一番「得=(徳)出来る青年部」を創ります~

 

 

このビジョンを実現する為に、この1年間で会の規模を倍の90名にするという圧倒的に高い目標を掲げました。

忙しい経営者がお金と時間を使ってでも集まってきたくなるような、日本一学べる魅力ある場づくりを進め、仲間達みんなで目標を達成しました。

僕といえば、感動で爆泣きですよ。

一年前の、第十回奈良同友会青年部総会のブログはこちら

 

 

そして二年目となる、この1年間掲げたビジョンは、

「社業良し、社員良し、地域良し」

~自社をより良くしたい青年経営者が切磋琢磨出来る、奈良で一番の場所を創ります~

 

 

このビジョンを実現する為に、青年部は年齢で卒業もありますので期首80名スタートとなった今期を120名の体制にするという、大きな大きな目標を掲げました。

 

 

120名体制となり、一組織として奈良県下最大の経営を学べる青年経営者団体になる事で、未来の奈良の経済は僕達が担っていく。

奈良の次世代が切磋琢磨して、一生懸命自社を良くする為の学びが当たり前のように出来る凄い場と、凄い組織を創りたかったんです。

 

 

増と強。つまり、量と質の両軸で発展していける組織にならなければいけない。これは経営も同じです。

経営に例えるなら、売上や利益を昨年よりも伸ばしつつ、それだけでなく主体者を増やして人が成長していけるコンテンツや文化を創る事で、出来る事を増やし、未来への可能性を広げ続ける。

 

 

奈良を良くするため、自社を良くするために、仲間達全員が必死に動いてくれました。

 

 

もちろん僕はこの経営を学ぶ団体の長として背負うべき責任があります。

自らのビジョンにも掲げたとおり、同友会青年部で経営を学べば必ず自社が良くなるんだ、役を受けて汗をかけばかくほど自社が良くなるんだ、という事を自らをもって証明し、みんながなりたいから目指す幹事や幹事長としてのブランディングを高めなければいけません。

 

 

奈良同友会青年部の会員数を昨年対比150%増の120名体制にしつつも、

同時に自社の売上も昨年対比130%増を同時に達成する事です。自分のプライドをかけて達成すべき目標としました。

 

 

ただ思うだけでなく、本気で達成する為に、何百人の人達の前で自分の目標を伝え続けた一年間でした。

45名だった組織が、この二年の中で全国大会と近畿大会という数年に一度、数十年に一度の大きな例会を奈良の地で連続で開催し、10周年という節目の貴重な周年も迎え、激動すぎる盛り沢山の新しく創造しまくる事業の中、たくさんの挑戦をして新しく文化や仕組みや主体者を増やし、仲間達と目標を達成するんです。

しかも自社業績とダブルで。

 

 

分かる人には分かると思いますが、それはもの凄く高い目標でした。

それでも有言実行する事に、この過程で僕はリーダーとしての成長があると思っているし、どうせやるならその高みに挑みたかったからです。

 

 

この一年間、色々な事がありましたが、

みんなに助けてもらいながら、僕達は今期も目標を達成し、昨年対比150%増の120名体制になりました。

同時に自社の売上目標も達成し、昨年対比140%増を達成しました。

もちろんどちらも圧倒的に過去最高の実績となります。そして、未来へ繋がる大きな一歩となりました。

 

 

一年前に皆さんの前で掲げた本当に高い二つの目標を、どちらも達成する事が出来たのです。

だから、僕は変わらずに言い続けます。

奈良同友会青年部で経営を学ぶと、自社が良くなります。だから一緒に勉強しましょう。そして自社を、奈良を、日本を良くしましょう。

 

 

02

02b

02a

 

 

皆さんは強いリーダーシップって言ってくださいますが、全部みんなのおかげです。僕の仲間が凄いんです。本当に嬉しかったです。

 

 

僕がこの二年間で一番学んだ事は、自分の力の小ささです。

大きな志を成す為に、人間一人の力なんか知れてるんですよ。僕一人の力で出来る事なんてたかが知れてるんです。僕はそんなちっぽけな志を掲げたわけじゃない。

 

 

そこを知る事が出来たら、次はどうするか。

仲間を信じる事。

仲間の良さを引き出す事。

そしてその仲間達の力を一つの方向に合わせる事。

その為に誰よりも覚悟と責任を持って全力で汗をかき、結果で実現する事です。

 

 

 

リーダーの役割は、ここでしかない。

 

 

リーダーは結果出してナンボです。

結果を出す事で、仲間達に勝ち癖をつけてもらえる。大きな事を成すとはどういう事かを体で感じてもらえる。実は何でも出来るんじゃないかって、自分自身や未来に希望を持ってもらえる。そして何より、みんなにより良い得(=happy)を得てもらえる。

仲間達みんなの為にも、自分の殻を破り、仲間達みんなと共に力を合わせて大きな結果を出す事が、リーダーには求められるのです。

 

 

この二年間。

「ありがとうございます」「宜しくお願いします」

この二つの言葉を人生で一番多く発した二年間だったように思います。

 

 

感謝の気持ちを伝える事と、仲間の凄さを信じる事。

仲間達に向けて、僕はこの二つしかしてないですよ。

そして仲間の人生の貴重な時間を使ってもらう訳ですから、まずは命を使ってもらえる人間になれるよう自分も言動一致で高みを目指していく必要があったのです。だから自分も死ぬ気で学び、関わり、成長していける。

沢山の人に見られる立場だからこそ、背負うものが大きいからこそ、この姿勢がリーダーとして本当に大事だという事を、僕は役割を通じて体で知る事が出来ました。

 

 

02c

02d

03

03a

03c

05a

05b

06c

06d

06e

07a

 

 

僕の幹事長最後となったこの日、7回泣きました。全部嬉し泣きです。

 

 

仲間が最後まで諦めずに目標達成の為に動いてくれているのを知った時。

 

 

一生懸命関わってくれて、目標の120人目の青年経営者が僕達の仲間になってくれた事を、もの凄く嬉しそうに仲間から報告してもらった時。

 

 

二年間やってきた幹事長としてのお役が今日終わるんだと思いながら、色々あった事を思い出しながら最後の総会に向かっている時。

 

 

この一年間、そして二年間の幹事長としての青年部活動総括を、総会にて皆さんの前で話している時。

 

 

一緒に二年間やってきた僕の右腕になってくれた先輩が卒業されるから花束を渡す時。

 

 

三次会で、一番近くで僕を支えてくれた次年度幹事長の事を最後の挨拶で話している時。

 

 

そして、仲間達一人ひとりへの感謝の気持ちがあふれ出た時。

 

 

本当に凄かったんです。全員が一つになっていく空気感が。涙が零れて止まりませんでした。

 

 

09

10

10b

10c

10e

 

 

総会の懇親会で、ありがたい事にサプライズしてもらいました。

いきなりウチの社員達のムービーが流れて、みんなが「社長、二年間、奈良同友会青年部幹事長お疲れさまでした」って言ってくれてて、一人ひとりのコメントが嬉しかったです。

めっちゃ嬉しいなーって思って見てたら、

突然イベント21社員と奈良同友会青年部幹事メンバーが、勝手に飲み会してる映像が流れました。

 

 

え!?何これ!?

「中野愛一郎を語ろう会」が、秘密裏に開催されていました。総会の数週間前に。がはは笑

 

 

会社の社員達と、地域の経営者仲間達。

どちらも僕にとって本当に大切な存在です。

 

 

その二つの、僕が長を務める大好きな組織が、みんな忙しい中でわざわざ僕の話する為に集まってくれて、混ざり合っている。

なんぼ面白い事するねん。

 

 

「愛一郎との関係」「愛一郎の第一印象」「今だから言える実は、、、」「ここがダメ!」「ここがスキ!」「中野愛一郎がやってきた事・残したもの」「影響を受けたこと」「一言で表すと?」「まとめ」

 

 

みんな、それぞれが、色んなテーマから大切な想いを語ってくださっていました。

本当にありがとうございます。

 

 

フルバージョン40分のムービーも後でいただきました。

みんなのメッセージがびっしり書かれたハッピもいただきました。

 

 

ムービーが終わり、会場の皆さんに拍手されながらスポットライトを浴びて舞台に上がる時、こんな事してもらえるなんて僕はなんて幸せ者なんだろうと思った。あの光景はきっと一生忘れられないです。

 

 

本当にありがとう。

与える側に居る僕が、これじゃみんなから貰いすぎです。全く持って割に合わないです。

 

 

11

12

13

14a

14b

 

 

この、みんなで駆け抜けた二年間は、間違いなく伝説になりますよ。

これから未来、沢山の新しい伝説が増えていく基点の時代として。

 

 

世の中をより良く出来る力を持った素晴らしい人財が沢山増え、集い、文化を共有する場が出来たのです。

これからもっともっと主体的に発展していく事の出来る次世代のリーダー達で溢れている場が、今の奈良同友会青年部です。

 

 

次代に僕が背負ってきたものを引き継ぎ、軽くなった。みんなのおかげでここまで来れた。

今の僕は、自分が次に何をすべきか、分かります。また大きなモノを背負います。

 

 

僕は、これから奈良を飛び出し、全国の同友会青年部に関わる中同協青年部連絡会の副代表というお役を背負わせていただきます。

奈良はもちろんこれからも関わり続けますが、奈良だけでなく、全国の同友会青年部を盛り上げ、全国の会社を盛り上げる事で、地域、日本を更に元気にする事に力を注いでいきます。

 

 

僕が出来るのは、そんなに大げさな事じゃないのです。

感謝の気持ちを持って目の前の人を信じ、良さを引き出し、全員で力を合わせ、結果に責任を持つ事だけです。ただそれだけです。

 

 

奈良とイベント21だけでなく、全国全ての青年部が活性化し、全国全ての企業が活性化すれば、日本はもっと元気になります。

そんな夢物語を実現出来る存在に僕がなれれば、間違いなくイベント21はもっと強く大きくなれる。

 

 

もっと沢山の人達に良い影響を与えられるリーダー達を増やす事が出来る。

同じ志を持ったリーダーが増えれば、you happy, we happy!を実現出来る。

世界がもっとhappy!になっていけます。

 

 

皆さんからいただいたご縁と、成長の機会と、想いと、喜びを、貰いっぱなしにせずに、更に発展させて、しっかりと次世代に繋いでいきます。

これからも頑張ります!

 

みんな2年間ありがとう!!!!

そして、これからも宜しく!!!!!!!

 

 

15

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=2912
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

2017年新卒対象のイベント21東京支店会社説明会(関東エリア)

関西エリアの会社説明会の翌日は、東京で関東エリアのイベント21会社説明会でした^^

 

 

IMG_2952
関西エリアの様子はこちら

 

 

新卒採用委員会東京チームも本当に頑張ってくれました!ありがとう!

まずは東京支店の3階で打ち合わせしてる東京チームの様子から。真剣です。

 

 

IMG_0534_R

IMG_0536_R

 

 

本番前の会場。

これからどんな未来のイベント21後輩達に出会えるのか、テンション上がってます。

IMG_0547_R

IMG_0549_R

IMG_0554_R

 

 

いよいよスタートです。まずは社長挨拶から。

IMG_0602_R

 

 

奈良の時同様、ムービーをみんなで見て、

IMG_0611_R

 

 

学生達の自己紹介です。

せっかくイベント21に来てくれたので、この説明会の中でも何か持って帰ってもらえるように本気本音の質問を投げかけて会話します。

IMG_0623_R

IMG_0673_R

IMG_0671_R

 

 

先輩達の挨拶です。

みんなしっかりと自分の言葉で語ってます。すげーぞ!

IMG_0711_R

IMG_0743_R

IMG_0745_R

IMG_0755_R

 

 

東京支店長。東京のビジョンを語った後に、コアバリューの説明もしてくれました。

IMG_0768_R

IMG_0781_R

 

 

質疑応答タイム。

IMG_0803_R

IMG_0805_R

 

 

そして、恒例のおもてなしタイムです。

少しでもイベント21の事を知ってもらえるように、社員達が学生達と混ざります。

IMG_0830_R

IMG_0842_R

IMG_0857_R

IMG_0867_R

IMG_0886_R

IMG_0888_R

IMG_0897_R

 

 

そして、2016東京新卒メンバー3名の挨拶です。

一年前は学生側だったのに、3人ともしっかりイベント21社員側で喋ってる。これは経営者としては中々感慨深いものがあります^^

奈良の3人も東京の3人も、2016新卒は本当に素晴らしいです。

IMG_0930_R

IMG_0943_R

IMG_0961_R

 

 

アンケートに記入してもらって、第一部終了です。

IMG_0994_R

 

 

そして、徒歩で会場から東京支店に向かいます。今から会社見学です。

IMG_1004_R

 

 

第二部。

東京支店の1階、2階、3階を見てもらいながら、先輩社員達が学生達の選んだコアバリューをテーマに語ります。無茶ブリの文化、健在です笑

IMG_1023_R

IMG_1031_R

IMG_1057_R

IMG_1098_R

IMG_1098b_R

 

 

無事、イベント21関東エリア会社説明会が終了し、学生達をお見送り。

笑いの絶えない感じで、イベント21の雰囲気が伝わったと思います。みんなよくやったぞ!

IMG_1107_R

IMG_1108_R

IMG_1109_R

 

 

最後に、学生達のアンケートを、一部ご紹介!

嬉しい感想いただきました~。学生のみんな、ありがとう!

 

 

新卒アンケート-1

 

 

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=2865
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

2017年新卒対象のイベント21奈良本社会社説明会(関西エリア)

今日は、2017年新卒対象の、イベント21会社説明会(関西エリア)でした。

ちなみに明日は東京で、関東エリアのイベント21会社説明会があるので、明日は朝イチで東京です^^

 

 

新卒採用委員会が主体となって今回創り上げてくれました。みんな本当に良くやった!

 

 

イベント21はマイナビなどの大手新卒リクルートサイトを利用していません。

もちろんこれはメリットデメリットあると思うのですが、僕達が手作りで行う理由は6点あります。

 

 

1) 何百人もエントリーして来られると、学生一人ひとりと深いコミュニケーションが取れない事。もっと深く僕達の事を知ってほしいし、もっと深く学生達の事を知りたいので、双方向コミュニケーションを大切にしたいからです。

 

 

2) それでもイベント21求人を見つけてきてくれる、感度の高い学生を選りすぐれる。検索キーワードが具体的に絞り込めているからウチがヒットする訳ですし、そういった学生は採用マッチング率が高い。

 

 

3) 単純に、採用倍率100倍とかにしたくない。もっと学生が就活を楽しめるようになったらいいのになと思ってる。今日は来てよかった!学びがあった!楽しかった!と言ってもらえるような会社説明会にしたい。じゃあ就活がもっと楽しくなる。だって就活って本当は、企業がしっかりと関わってあげれば学生が無料で社会勉強出来る機会ですからね。それって面白くないわけがない。

 

 

4) せっかくウチの説明会に来てくれた学生達です。めっちゃ嬉しいんです、それだけで既に。だから絞り込むのが辛い(笑)みんな採りたくなるので。少ないほうが選びやすい。

 

 

5) このやり方で実際に進めた昨年度2016年新卒の6名が、全員相当優秀だった実績がある為。実際に僕、めっちゃ良い新卒達を採用出来たと思ってるんです。別に分母を広げなくても、イベント21の情報発信力だったら十分質の高い学生達を採用出来る事が分かったから。

 

 

6) イベント21はオリジナルしかやらない。みんなが右向いてたらラッキーって思いながら、一人で壁よじ登ってショートカットする会社。だからオンリーワンで勝ち続けていけるのを今までの経験で知っている。それは新卒採用市場でも同じ。あくまで独自文化を貫く。絶対的な自信があるから出来る。

 

 

以上の6点が理由です。

昨年度の2016年新卒採用は、会社説明会に10名来てくれて、その他、面接から直接来た学生達も入れて、総勢15名程度のエントリーだったと思うのですが、その中で6名の採用実績。

今年度の2017年新卒採用は、総勢30名程度のエントリー予想の中から、13名の新卒採用予定です。

3拠点合計で(奈良県香芝市・東京都23区内北区・神奈川県横浜市) 配属先は求職者の希望通りです。

 

 

まぁ、自分で言うのも何ですが、他社を見渡してみても、相当穴場だと思いますよ。イベント21は(笑)

■企業の成長性(昨対売上140%増。今期150%増予定)

■人間関係(平均年齢28.3歳。みんなイベント好きで優しい。良い人間性を持った人財しかいない)

■社風(ノルマ無しでフォローし合える企業文化、委員会や全国からの会社訪問おもてなしなど個人が成長出来る仕組みが沢山ある)

■福利厚生(ご褒美食事会で目標達成したら一人5000円でご飯やレクリエーションに行ける制度、MVP褒章、役職者が働きやすい職場環境創りに自由に使える予算権限を持っている)

■初任給(全国の大卒初任給平均が20万1,000円程度の世の中で、関西22万円+交通費スタート、関東23万円プラス交通費スタート)

■昇給実績(今年度昇給実績として、全社員平均で月給12,500円アップ、年収35万円アップ。21歳入社1年で年収100万円増加したツワモノも居ます。意欲と結果を出せば評価する文化。評価は社長ではなく明確化した評価制度のもと社員達自身で行います)

■労働条件(三年後の有給取得率全員100%に向けて宣言して全社で取り組んでいる。奈良県知事から働きやすい職場環境づくりの模範企業として表彰されている)

■事業ドメイン(やりがいと可能性しかない。他社の追随を許さない圧倒的な強みを武器に、全てのイベントを、日本全国及び世界中で展開している)

■採用人数(30名エントリー予想に対して13名採用予定。倍率2.3倍)

 

 

などなど、全体的に全ての項目が他社平均よりも優れているのに、何百人規模の新卒エントリー数を求めてないですからね。

見つけたもん勝ちです。夢があって良いでしょ^^

 

 

さて、それでは今年で二回目となる、関西エリアのイベント21プロパー会社説明会の様子です!

学生達、みんなめっちゃ良い笑顔してるんですけど、他社の会社説明会にも行くと思うので配慮して、ふわっと説明会全体の雰囲気が分かるような写真だけをアップします。

 

 

まずは社長挨拶。僕が前で喋ったのは7分だけで、後は新卒採用委員会メンバーが一生懸命会社を語ってくれました。

 

 

IMG_2952

 

 

その後は、新卒採用の為にwebチームが制作した、企業ムービー。めっちゃカッコ良い笑

 

 

IMG_2974x

 

 

学生達の自己紹介を交えながら、

 

 

IMG_3021

 

 

先輩社員達が一生懸命学生達に自分の想いと、会社の事を伝えています。

 

 

IMG_3033

IMG_3065

IMG_3126

 

 

そして、質疑応答。本気本音で何でも聞いてくれてます。

 

 

IMG_3169

IMG_3170

IMG_3180

IMG_3237

 

 

その後は、全員と話す場として一対一面談。

社員達が3分ごとに、席を隣に移動して、来てくれた学生達全員と話をします。先輩社員全員が学生達全員と話せるのが良い。学生がイベント21の事をもっと深く理解出来る。

婚活した事ないけどこんな感じなんかな(笑)

 

 

IMG_3281

IMG_3286

IMG_3329

IMG_3366

IMG_3425

 

 

そして、最後は2016新卒として、実際にイベント21に今年の4月から入社して4週間が経ったメンバーが語ります。一年前は向こう側の席にいたのに、今は立派に語ってる。凄いです。

 

 

IMG_3541

IMG_3553

IMG_3574

IMG_3581

IMG_3594

 

 

先輩達も、頑張れっていう応援の眼差しで見守ってます。

 

 

IMG_3601

 

 

そして、会社説明会が終わって、今からイベント21奈良本社の会社見学です。

会場から近いので、みんなで徒歩で移動します。

 

 

IMG_3614

 

 

最後の二枚はテクスチャライザーでボカしてますけど、社内で先輩社員達との交流してるところです。

 

 

IMG_3664q_R

IMG_3674q_R

 

 

 

以上で、2017年度新卒対象のイベント21会社説明会(関西エリア)でした!

めっちゃ楽しかったな~^^

みんなありがとう! お疲れさん!

 

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=2825
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

兵庫で2年越しの約束を果たす。

4月15日は、朝から大阪でスモールジャイアンツのコアバリューワークショップに社員2名連れて参加。

皆さんありがとうございました。めっちゃ勉強になりました^^

 

 

103_R

101_R

 

 

その夜に兵庫に向かい兵庫同友会青年部の総会に参加して、

翌日朝から千葉に移動して530名フォーラムに参加。

102_R

105

 

 

今回お話ししたいのは、兵庫での話です。

2年越しの兵庫での約束を果たす。

 

この話は、2年前に遡ります。

 

 

2014年4月。

地域のリーダーとして、奈良同友会青年部幹事長のお役を一か月後に正式にいただく事になった僕は、次年度の長として、来賓として兵庫同友会青年部の総会にお招きされます。

そこで知ったのですが、兵庫では、同友会青年部幹事長という、良い会社を創ろうという経営者団体の長をやる人間は、同友会を盛り上げて会員数を伸ばしながら、同時に自社の業績(売上)も昨年対比130%を達成しなければいけないという伝統があるとの事。

 

 

僕もこれから奈良の長を担う人間です。兵庫でそんな伝統があるのなら、僕も奈良代表としてやらなあかんやろうと。

という事で、言わんでも良いのにわざわざ兵庫の青年経営者100名の前で、「僕も奈良同友会青年部を45名から倍の90名にしつつも、イベント21売上を130%増にします!」と約束しました。

 

 

そして一年が経ち、2015年4月。

みんなで頑張りまくって、奈良同友会青年部の会員数は約束通り45名から90名に倍増出来たのですが、自社の売上は130%増を達成出来ませんでした。

 

 

という報告を、当日会場に向かうのはめっちゃ足取り重かったのですが、一年前に言った手前僕には報告する責任があると思ったので、マイク握りしめて壇上で100名の皆さんの前でしました。

笑われました。

 

 

めちゃめちゃ悔しくて、その日は兵庫の先輩経営者さんと一緒に朝の5時まで飲んでて、爆泣きです。悔しすぎて。

あんなに泣いたの無いでってぐらい。涙止まらへん。

 

 

何が悔しいかって、

僕の会社、売上は目標達成出来ませんでしたが、社員みんなの頑張りでこの一年でめちゃくちゃ良くなったんです。

過去最高の売上達成と、過去最高の経常利益達成、過去最高の昇給額、過去最高の賞与額、過去最高の人員雇用体制、過去最高のアクセス数、過去最高の問い合わせ数、過去最高の顧客数を全てたたき出しました。

 

 

それなのに、僕が自分の責任において宣言した目標を達成出来なかった事で、僕は社員の一年間の頑張りを結果で兵庫の仲間達に証明出来なかったのです。

 

 

その原因はひとつしかない。中野愛一郎という人間の力の無さです。

その時の様子はこのブログ記事に書いてます
http://event21.co.jp/ceo/?p=580

 

 

そして、このままじゃ終われない。経営者のプライドにかけて絶対にやる!という覚悟を持って、

 

 

その場で、「もう一年挑戦させてください。来年は必ず売上130%増を達成します!」

と、また兵庫の100人の仲間の前で宣言して、この一年に挑みました。

 

 

あれから一年経って、

結果は、売上140%増を達成しました。全部社員達の頑張りのおかげです。

 

 

130%どころじゃない。勢い余って140%です。マンガです。

売上って上げようと思っても中々すぐに上がりませんが、一年目めちゃくちゃ頑張った結果が、二年目に反映されてきたのです。一年目に流した汗は何も無駄じゃなかったのです。

更に僕は二年目もトップスピードで走っているので、140%行ったんです。

 

 

2016年4月。

その2年越しの約束を果たす為に、兵庫の総会にて、同じように兵庫の100名の仲間の前で結果報告をさせていただきました。

 

 

104

 

 

みんなから、拍手していただきました。

僕はこの時、イベント21の長として、イベント21社員全員の一年間の頑張りを、結果で証明出来たのです。

本当に嬉しかったです。

 

 

そしてまた。

言わんでもいいのに、そこは僕です。また言いましたよ。まだ終わらせない。

 

 

「来年は、売上150%増を達成します!」

 

 

140%いってからの150%達成は、三年連続130%増と同じです。

一回到達出来なかったのですから、圧倒的な結果によってその負け分も取り返して、僕の中で完了です。

1敗1勝では意味がない。

 

 

そして、こういう本当に高い目標をあえてみんなの前で自分のプライドかけて掲げて、それを必死で実現するという挑戦を毎年やっていると、最初は物凄く高く思えた130%という目標が、低く思えるというか、当たり前になります。

 

 

ただ言うてみたってだけじゃない。出来なかったら本当に悔しいし爆泣きするぐらいの本気です。でもそれぐらいやっても到達できないレベルの高い目標を、あえてみんなの前で掲げる。

じゃあ間違いなく、その瞬間からの自分の言動が変わる。

 

 

そうやって会社が毎年良くなっていくと、幸せの原資である利益が増えていきますので、毎年社員に大きく還元出来るのも当たり前になる。

今期は社員へのボーナス額は3倍に出来たし、昇給も平均すると世の中の平均より圧倒的に上げる事が出来ました。働きやすい職場環境づくりとして福利厚生予算も増やせましたし、休日数も有給消化率を増加させる事で増やしています。

結果的にyou happy, we happy!理念の実現に近づける力が身についていくのです。

 

 

こういう環境が兵庫にはある。素晴らしいなと思います。一年かけて関わってくださった先輩方、本当に感謝です。

この恩を返せるように、僕はもっと高みへ挑んでいきます。そして奈良もそういった環境にしたいと思っています。

 

 

そして今期、イベント21は全社員の力を結集する事で売上150%増を必ず達成し、お客様により良いサービスを提供出来る存在になり、全社員の物心両面の幸せを追求出来る存在になり、地域社会へ更に大きなhappy!を還元出来る存在になります。

いつもありがとうございます。

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=2812
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

一般社団法人交野青年会議所で講演。自衛隊の方々とのパネルディスカッション。講演情報更新。

4月20日は、一般社団法人交野青年会議所で講演させていただきました。

 

 

10477779_627523707397508_622023384_o_R

13035517_627523204064225_38416878_o_R

 

 

面白かったのは、自衛隊の方達と一緒に登壇した事です。

地域の青年経済人の皆さんの前で、民間の若手企業経営者と、自衛隊の皆さんのパネルディスカッションです。

この企画を交野JCさんから聞いた時は、「めっちゃ面白そう!それ絶対やりましょう!」と言いましたよ^^

 

 

今まで、経営者同士のパネルディスカッションや、大阪市阿倍野区長とのパネルディスカッション、社員や学生と共に登壇して講演した事はありますが、自衛隊の方達とのパネルディスカッションは初めてです。

このような機会を下さり、交野青年会議所の皆様、ありがとうございました。

 

 

感じたのは、自衛隊の皆さんの素敵さです。本当に実直で、めっちゃ好きになりました。

国を想う気持ち、感謝からの恩送りの気持ち、使命感。

 

 

自衛隊って、民間企業に例えるなら、大企業です。

僕ら企業でいう新卒(春の入隊者)が、今年1万4000人です。全国に20万人以上居ます。

 

 

今回の混ざり合いで何が生まれるかを僕は期待していたのですが、共通しているのは、仕組みと教育と想いが、企業と全く同じな事です。

大きな組織で、みんなが同じ方向に向くには、人間関係が本当に大事です。

自衛隊っていうても、上から命令していては絶対に一体化出来ない。

気付いてもらえるように関わるのが上官の仕事なんです。それって企業の役職者と全く同じですよね。

 

 

命令すれば人は動く。それが組織です。でもそれでは何の意味もない。動くだけです。本質の気持ちが揃わないと、本当の力は引き出せないし、社風も悪くなる。

納得してもらえる伝え方が大事で、強制ではなく共感でこそ、人は輝くのです。

 

 

更に言うとわざわざ伝えなくても全員が共有認識で同じ方向を目指していける企業文化が大事。

共有されている理念が大事なんです。

 

 

その人間関係や企業文化のもとに構築されている、様々な仕組みや教育(先輩の関わり方)というのが、さすが大きな組織なだけあって、高いクオリティなんです。

それぐらいじゃないと、有事の際に絶対にまとまれないですよ。

 

 

民間企業と自衛隊。人が集まり力を合わせる優秀な組織づくりという観点で、一致しました。

一緒に出来て、本当に楽しかったです。

 

 

交野JCの皆さんも真面目な方達ばかりで、嬉しかったです。

僕も今回のご縁と学びを糧にして、世の中をビジネスでより良くしていける企業目指してこれからも邁進していきます。

 

 

国を想う気持ちは同じ。みんなが自分の役割意識を持ち、出来る事をする。

みんなで、日本を元気にしていきましょう!

皆さん、ありがとうございました。
—————————————

 

 

今後の講演予定

■2016年
01/28 大阪 大阪情報コンピューター専門学校 講師
02/06 大阪 大阪経済法科大学 講師
02/08 大分 大分同友会報告
02/13 奈良 奈良同友会青年部例会 みんなのミライ作戦会議パネリスト
02/26 大阪 青年部全国連絡会G長研修 前半報告
03/08 奈良 奈良同友会青年部ウェルカム例会 パネリスト
03/17 奈良 奈良同友会青年部G長研修 前半報告
04/20 大阪 交野青年会議所講師
—————–(ここまで完了)—————–
05/28 岡山 岡山同友会総会報告
06/17 大阪 大阪同友会河南支部報告
06/22 兵庫 兵庫同友会障害者委員会発足例会 報告
06/24 島根 島根同友会青年部総会 報告
08/24 大分 大分同友会支部例会 報告
11/24 神奈川 神奈川同友会全県経営研究集会 基調講演

 

 

次回 05/28 岡山
okayama01
okayama02

 

 

06/17 大阪
kanan01
シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=2797
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

2016年度奈良県中小企業家同友会 合同入社式

4月9日に245回目の最終ブログ更新が終わって、ひと息ついてたらもう4月26日ですよ。え!あっと言う間やん!

 

 

恐ろしい。1年かけてせっかく培ってきた毎週ブログを5回更新するという習慣が、終わった途端にもうこの有様ですよ。
継続するのに、習慣と意識と環境って本当に大事ですね。

一年ぶりにちょっとだけ休憩出来たので、今日は何か書きたいなと思います。

 

 

今回は、4月14日に開催された、奈良同友会の合同入社式について。

 

イベント21では自社の経営方針発表会のプログラムの一つとして、入社式を既に行っておりますが、(その時の様子↓)

IMG_2202

IMG_0413_R

 

 

それとは別に、毎年、奈良県中小企業家同友会の合同入社式にも参加しています。

それはビジネスマナー研修なども受講出来るので重宝しているのと、他社の新卒社員さん達と交流出来る事が、ウチの新卒達にとっても良い経験になるからです。

 

 

残念ながら奈良開催なので、奈良本社の新卒メンバー3名だけの参加になりましたが(東京支店の新卒3人ごめん)、

奈良本社2016新卒プラス、昨年2015既卒で奈良本社に入社した先輩社員(22歳)も一緒に参加してもらいました。

引率は、今期新卒採用委員会の委員長を務めるN君で、合計6名参加です。

 

 

IMG_0561b_R

 

ちなみに、昨年2015年の合同入社式はこちら↓

01

 

 

二年前の2014年度の合同入社式はこちら↓

a3

 

 

今年2016年度の奈良同友会の合同入社式で、一番出席者の多い元気な企業はイベント21だったのですが、

2年前は新卒Oさん1人やったのにな~って思いながら。

 

 

探してたら、一番古いのが出てきた!

2011年度の合同入社式です↓

村田君入社式2_R

村田君入社式1_R

 

 

おお~懐かしぃ~笑

イベント21最初の新卒入社で、現在は本社のサブセクションチーフを務めてくれている、めっちゃ頼りになる先輩M君です。

僕自身も初めて合同入社式に参加したので、一緒に写真を撮る余裕というか、発想すらなく(笑)

二人で写真撮っときゃ良かった。。

 

 

こうやって、毎年若い社員達と一つ一つ年を重ねていけるのが嬉しいですね。経営者冥利に尽きます^^

 

 

話は戻りまして。

2016合同入社式に参加したみんな。素晴らしかったです。さすがイベント21の社員達です。

後ろの席で引率の委員長N君と二人でみんなを眺めていて、とっても誇らしかったですよ。

やっぱりウチの社員が一番イケてるわ!と思って見てました(笑)

 

 

授業参観のお父さんの気分です。

ウチの社員がマイク持って喋る時になったら、二人で携帯片手に前行って、写真撮ったり動画撮ったりしまくってましたからね。

 

 

毎年、新卒が増えてきて。

そして毎年、初めて社会に出る新卒だったメンバー達が、この会社で働く事を通じて成長して、気が付けば次の新卒達を育てられるような頼りになる先輩に変わっている。

すげーなーと思う。人が育っていく様を見ていける事が、会社経営の一番面白いところに思う。

 

 

今回の合同入社式に参加したメンバー達が、今から一年経ってどれだけ成長してくれるのか、本当に楽しみです。

そして来年の合同入社式で、また新しい新卒達と一緒に参加出来るのも、本当に楽しみです!

いつもありがとうございます。

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=2788
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation