イベント21東京支店!第二回関東マネジメント研修と、関東一般職研修。

水曜日から東京支店にきてます^^

 

 

IMG_1591_R

 

 

17新卒の二次面接3件、そしてリーダー・サブリーダー対象の第二回東京神奈川合同マネジメント研修、そして一般メンバー対象の一般職研修。夜はご飯。という一泊二日です。

 

 

まずは東京神奈川合同で、関東エリアを支えるリーダーとサブリーダーを対象とした、第二回関東マネジメント研修。

行動管理のやり方、ティーチング力、プレイングマネージャーの姿勢、評価シートについての再確認について学びを深めました。

 

 

IMG_1603_R

IMG_1597_R

IMG_1596_R

 

 

夜は東日本マネージャー、東京サブセクションチーフ、神奈川サブセクションチーフと四人でご飯。

そして翌日となる今日。

朝イチから、関東一般メンバー達の更なるレベルアップに、関東一般職研修。

評価についての理解を深めました。

 

 

IMG_1586_R

IMG_1583_R

IMG_1574_R

IMG_1572_R

IMG_1569_R

 

 

奈良も東京も神奈川も、人財の層が厚いなぁと嬉しくなるイベント21.

どんどん次世代のリーダー達が、自らの持つ資質を磨いて上に上がってきてくれているのを感じます。

 

 

今期の業績も圧倒的に過去最高になるのが見えてます。

自力で昨対150%増を実現出来る戦略を打っている中で、更に今年度からは新たにマルキン事業引き継ぎ分が上乗せされる。

僕達は目標として掲げた150%増に向けて全員で爆走中です。

 

 

仕事が増え続け、拠点が増え、商品が増え、仕組みが増え、企業文化が熟成されていくなかで、短期の業績を圧倒的結果で出しながら、同時に人が育ちまくっていて、更に新しい人がどんどん入ってきている。

言うてる間に来年の新卒達がまた入ってきます。

 

 

イベント21は僕が経営者になった9年前からずっと元気が良くて、毎年成長し続けてきていますが、会社の成長率が、落ちるどころか年を追う毎に更に加速している。

「ビジネスモデル」と「採用」と「全社員一体化」の三本の柱。

「買い手よし」「売り手よし」「世間よし」の三方良し。

「想い」と「仕組み」と「実践の環境」とする企業の心技体のバランス。

「理念」「コアバリュー」「ビジョン」「人事評価制度」として、「目的・存在意義」「価値観」「方針」「教育」のベクトルを合わせる企業文化ピラミッド。

「静動一致」の戦略として、物事の両軸を同時に実践する文武両道の姿勢。

 

 

経営10年にして、沢山の概念整理と経験から体得してきた力を生かして、この世界をより良くしていく存在になるため、これから先の10年、2025年には株式上場という新たな目標が出来た。

 

 

そして、何より、イベント21最高の宝、「人」

 

 

「人財」に恵まれていることに心から感謝し、「組織」を新たなイベント21の強みの一つとして、これからも最高の仲間達とともに、最高の企業文化を創っていきます。

いつもありがとうございます。

 

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=3169
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

7月度イベント21奈良本社全体会議「武勇伝を語ろう!」

昨日、火曜日は7月度イベント21奈良本社全体会議を開催しました。

 

 

イベント21では、新人メンバー達が、毎月の全体会議の準備をします。

新人達、少し早めに来て会議出来るようにセッティングしてます。おかげで会議にみんなが集中出来てます。いつもありがとう!

 

 

そして今回素晴らしかったのは、新人達が前回からの全体会議のブラッシュアップをしてくれていて、改善した点を事前にメールで全社員向けにアナウンスまでしてくれた事です。

毎回行う全体会議を、社員主体でレベルアップしていける。めっちゃ嬉しいです。

 

 

01

03

 

 

そして会議開始前、みんなが会場入りして、来た人順に前から席に着きます。前から順に、が、イベント21の文化。

 

 

04

05

 

 

まずは全員でフィロソフィー輪読。人間力を高める。

今回は、「健全資産の原則を貫く」を学びます。

 

 

そして僕から3ヵ年経営方針の発表。今回は全体会議初参加の新人が3名居たので、月イチ伍会や全体会議の目的や意義を共有しました。

その後、マネージャーからリーダー会決定事項の共有、そして各委員長から7つの委員会の共有を行いました。

 

 

06

07

 

 

続いて、毎月変わる全体会議コンテンツ。

今月のコンテンツ企画担当委員会はコアバリュー委員会で、内容は「武勇伝を語ろう!」

武勇伝を全員で共有し、更に後輩に伝えていく事を先輩が自分の役割意識とする事で、求める人物像の明確化を進め、企業文化の更なる熟成が狙いです。

 

 

みんなが知ってる話もあれば、今回初めて聞く話もあり、こういった武勇伝が沢山ある組織は強い。

大体、ピンチの時に武勇伝って生まれるんですよね笑

 

 

07b

07d

07e

08

08b

08c

09

09b

09d

10

10b

10b1

10c

11

11a

11a1

11b

11b1

11c

12

12b

12c

13

14

 

 

中々和気あいあいと、みんな活発な意見が出ています。

5グループに分かれて討論した後は、全グループの発表です。

本社だけの全体会議ですし、現場や休みのメンバーも居るなかで、それでも今回参加者が25人居てますから、沢山の人の前で自分の意見を言う成長の機会になります。

 

 

15

16

17

17b

18

 

 

そして、今月の本社MVPは、M君!

事務所部門と施工部門があり、毎月一人ずつ、リーダー会で全リーダー達によって選出されます。一番挑戦した人が選定基準です。M君よくやった!!!

施工部門MVPのTさんは二回連続!!ありがとうございます!

 

 

19

20

21a

21b

 

 

そして、各チームのプレゼンテーション。6チーム発表です。

 

 

23

25

26

 

 

全チームのプレゼン後、全員の投票で今月のチームMVPを選出し、表彰します。

最後は恒例の全体写真。みんなお疲れさまでした!!!

27

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=3121
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

島根同友会青年部総会でイベント21基調講演と、出雲大社。

先週金曜日は、島根同友会青年部総会で70分間の基調講演をさせていただきました。

 

 

DSC_0083_R

 

 

2年半前の、2014年1月18日に、鳥取県島根県同友会青年部の合同例会で報告させていただきまして、島根は今回で二回目になります。

 

参加者の皆さん、真剣に聞いてくださいまして、本当に感謝です。入会者も数名、僕達の仲間になってくださいまして、めっちゃ嬉しかったです!これからともに日本を元気にしていきましょう。

 

 

懇親会、二次会、三次会と、いつものように熱い経営談義。ありがとうございました。

 

 

今回の愛一郎ミッションは、今期からサブリーダーに昇格したGさんです。若干21歳のイベント21の宝です。

片道5時間かけて島根までドライブして、経営者と共に学び、遅くまで刺激的な経験になったと思います。

 

 

翌日は、部会長の内田さんが「せっかく島根に来てくださったので、出雲大社に僕がアテンドしますよ」って言ってくださいまして、松江から片道1時間もかかるのに、しかも総会終わってやっと一息出来るのに、わざわざ朝から迎えに来てくださいました。

 

 

そして出雲大社の前でお店を出されている「ひらの屋」の平野さん兄弟も、ご丁寧におもてなししてくださって感激でした。

出雲大社の中を色々とお話しきかせていただきながら同行いただいたり、出雲そばをご馳走になったり、商品となる縁結びのお箸(出雲大社にも奉納されているお店のお箸ですから、縁起の良いパワーを感じます^^)を名入れでいただいたり、本当に良くしていただきました。

 

 

Gさんには、「今回の愛一郎ミッションはラッキーやな。他のみんなは普通ここまでしてもらえへんで笑。会社帰ったら先輩達に自慢しときや笑」と話すぐらいでした。

こんな感じ、写真は内田さんが一眼レフで撮ってくださいました。ほんとにもう、島根大好きなりましたよ!

 

 

IMG_2639_R

IMG_2642_R

IMG_2644_R

IMG_2649_R

IMG_2655_R

IMG_2658_R

IMG_2665_R

IMG_2667_R

IMG_2669_R

IMG_2672_R

IMG_2674_R

IMG_2680_R

IMG_2686_R

IMG_2691_R

IMG_2692_R

IMG_2695_R

IMG_2698_R

 

 

内田さんに送ってもらう車の中で話していたのですが、

「僕達、地域の為に汗をかく団体の長をやらせていただいて、僕らは無我夢中で頑張っているだけやのに、気が付けばいつもこうやって沢山の恩を周りからいただけますよね。本当にありがたいですよね」って。

 

 

最後に、今回一緒に同行したウチの社員、Gさんの社内フィードバック用の感想文を共有したいと思います。

 

 

———————————

6/24島根同友会感想文

2016年6月24日 島根県中小企業家同友会2016年度青年部会総会に参加させていただきました。

 

 

社長の報告のテーマは「一人一人が輝き、成長する組織へ~結果の出せる仕組みづくりが経営者の責任~」でした。

話される内容はいつも社内でおっしゃっていることがほとんどで、それを一気に聞けたという印象でした。

それのほとんどが同友会で学んだことだともおっしゃっていました。

 

 

私は、今回同友会に参加することは初めてでした。

弊社に何度か会社訪問に同友会の方が来られることはあったのでなんとなくのイメージはありました。

様々な業種の社長さん方が集まって経営の難しい話を熱く会議しておられるのだろうなと思っていました。

 

 

実際に行ってみると少し印象が変わりました。

今まではどこか遠くの存在のように感じていましたが、簡単に言うと商店街の寄り合いが大きくなったようなものだと思いました。

自分の地元が好きでもっと元気にしたいと思っている店長たちがどうやったら自分のお店が盛り上がり、それが地元の盛り上がりにつながるかをほかの商店街の人のお話を聞いて考えているような感じだなあと思いました。

 

 

後の質疑応答では社長がほかの土地でも手を挙げる文化を創り出していたときはすごいと思いました。

その後の懇親会でもたくさんの方が社長に話を聞いたり自分の話をしたりで、どちらもとても嬉しそうだったことが印象的です。

社長は普段何をしているかはブログでしか見ることができませんが、このようにしてyou happy,we happy!の輪を広げているということも実感しました。

 

 

翌日、理事部会長の内田様が出雲大社に連れて行ってくださいました。

出雲大社の参道でお店を構えていらっしゃるひらの屋の平野様も来てくださっておもてなしを受けました。友達と観光に来ただけでは絶対にわからないことをたくさん教えていただきました。

 

 

同時にそこで商売をされている方のお話を聞けたことも貴重な経験でした。

自分は生まれも育ちも奈良県で有名な神社や仏閣はたくさんありますがこのようにおもてなしができないと思います。島根で出会った皆様は自分の地元が大好きで誇りに思っておられることが伝わってきてとてもかっこいいことだと思いました。

 

 

この経験を活かし、今後は地元のことも会社のことも大好きで誇りに思っていることが伝わるようなおもてなしの力をつけたいと思いました。イベントという仕事を通じてたくさんの方と出会い、you happy,we happy!の輪を広げていきたいです。

———————————

 

 

素晴らしい!!!

中々サブリーダー達とはゆっくり話せる機会が少ないのですが、今回貴重な機会をいただきまして、色んな話も出来ましたし、気付きを共有する事ができました。

Gさんも21歳で中々スペシャルな経験が出来たと思います。今回の気付きは、彼女がこれからもっともっと良い方向に社会で歩んでいける機会になったと思いますし、本当に嬉しいです。

島根の皆さん、本当にありがとうございました。

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=3100
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

イベント21が奈良新聞に掲載されました!

0623奈良新聞

 

 

奈良新聞 平成28年6月21日

県社員・シャイン 職場づくり推進企業

平成27年度表彰 企業紹介

■テレワーク推進部門 イベント21 中野愛一郎社長(香芝市)

 

 

「柔軟な働き方を推進」

大小、あらゆる行事や催し物を成功に導くよう企画・運営・手配をはじめ会場の設営や装飾、施工、関連用品のレンタルなど多種多様なサービスを行う。

「you happy, we happy!」(あなたが幸せだったら、私たちも幸せ)という信念で、業績を伸ばしている。

 

 

会社設立は平成3年。東京や横浜に支店があるほか、ベトナムにも進出。

総従業員数は77名。今回、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方の推進などが、働きやすい職場づくりの模範企業として評価された。

 

 

きっかけは、家庭に埋もれる優秀な人材を確保したいとの想いから。

小さな子どもを抱える主婦に着目し、マザーワークという短時間労働制度を取り入れた。

「子どもが熱を出し、急に会社を休んでも大丈夫。お互いに助け合い、シフト確定後も柔軟に対応している」と中野愛一郎社長。

 

 

社内で働くマザーワーカーを親しみを込め「パートナーさん」と呼ぶ。

本社に9人、東京支店に1人が在籍。うち2人は在宅勤務を希望し、ウェブページの制作に従事している。

 

 

また、短時間正社員として働く女性もいる。

「主婦だからこそ出る意見や知識があり、子育てママの知恵袋に助けられることもしばしば」と話す。

 

 

全国各地のイベントを手掛ける同社にとって備品などを滞りなく事前に発送するなど準備も重要。

「たくさんの案件を抱えるスタッフが手いっぱいの時がたびたびあり、心強い味方」とも。

みんなが働きやすくなるためにはどうすればいいか知恵を出し合い、定期的にミーティングも実施している。

 

 

「you happy, we happy!」

裏を返せば、あなたに幸せになっていただかないと、私たちも幸せになれない。

「だからこそ、従業員全員でお客さまが喜ぶ良い仕事をしようと頑張る」と力説する。

 

 

※短時間労働制度や在宅労働制度を活用し、子育て世代の女性が働きやすい環境づくりに取り組むイベント21=香芝市藤山1

 

 

———————————

 

 

ありがとうございます!!!

イベント21のパートナーさん達は、全員が素晴らしい働きをしてくださっていて、今やなくてはならない存在です。

こんな素晴らしい人財が、家庭に収まっているだけではもったいない。

当然家庭を第一に大切にしてもらいつつも、空いている時間を有効活用して、彼女たちの持つ素晴らしい力を社会の為に発揮してもらっています。

いつも本当に助かっています。ありがとうございます。

 

 

今回の記事で、奈良新聞さんの掲載は三回目になります。

さらに読売新聞さんが一回ありまして、今まで合計で4回新聞に掲載していただいています。

いつもありがとうございます。

 

 

今回(平成28年6月21日)は、「イベント21の取り組んでいる柔軟な働き方」にフォーカスをあてていただきまして、奈良県の働きやすい職場づくり推進企業として表彰企業の紹介でしたが、

前回(平成26年10月10日)は、「青年実業家が中小企業経営論」と題して、帝塚山大学経営学部で、学生達に向けて授業を行った時。

前々回(平成26年9月19日)は、「みんなが幸せになる企業へ、改革と戦略 イベント21中野社長報告」と題して、奈良に1300人の経営者が集った同友会青年経営者全国交流会でのイベント21経営報告シーンを取り上げていただきました。

初回掲載(平成22年6月30日)は、「ネット発信で売り上げ増加」と題して、イベント21のビジネスモデルについて取り上げていただきました。

 

 

せっかくなので定点観測として、過去に弊社が記事にしていただいたものも、ここに共有します。

掲載されるたびに、自社が大きくなっているのが実感できます。毎年毎年の成長の積み上げです。

 

 

面白いのが、最初からずっと一貫して僕の言動が一切ブレてないことです。それは26歳で事業を引き継いだ時から10年経った今でも何も変わらない。

世の中をもっと便利に、もっと楽しく、もっとhappy!に変えていくことで、この世界をより良く出来る存在になる!!!

歴史ですね~^^

 

 

■平成26年10月10日 読売新聞

読売新聞一回目

 

 

■平成26年9月19日 奈良新聞

奈良新聞二回目

 

 

■平成22年6月30日 奈良新聞

奈良新聞一回目

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=3090
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

イベント21人事ブログ。社員主体による文化発信の自動化と、勝ちパターンと、爆笑。

最近、僕が社長ブログを毎日書かなくなった代わりに、社員達が人事ブログを更新してくれています。

 

 

一年間はまず僕がやる事で0から文化を創造し、社員達にこの文化の重要性や、在り方のイメージを持ってもらう事で、次のステージに(社員が主体的に出来るように)移行する。

これがイベント21の勝ちパターンです。

 

 

今現在は西日本マネージャーと東日本マネージャーが交代でブログを更新していたのですが、業務しながら二日に一回更新は中々ハードなので、ブログ執筆者を5名に増やし、各自週イチ更新に役割分担を指示しました。

これでまた一つ自動化が進みます。

 

 

これからどんどん社員発信でのイベント21が、ブログターゲットである「求職者」「社員」「協力会社」「お客様」「地域の皆様」に向けて拡散していきます。

 

 

ちなみに、イベント21人事ブログの記事で、「社長飲み会」と題した記事があるのですが、今日はそれを転載します。

先週に、東京と神奈川に出張行った時の分です。

この時の事は社長ブログには書いてませんが、東京支店メンバーと夜にご飯食べに行った時の話ですね^^

 

 

 

 

社長飲み会

 

皆さんこんにちは。

イベント21東日本マネージャーの中野です。

先日は社長に東京支店に来ていただいていたので恒例の飲み会でした。

01

02

03

05

06

 

 

どんなに忙しくても従業員とベクトルを合わせようとコミュニケーションを取ってくれています。

社員と心をひとつにし、この激動の時代の中で事業拡大し続けるスピードについてきてもらうには?

まず社員と心をひとつにする!と強烈に思わなければなりません。

 

 

相手の機嫌を損ねないように・・という上っ面のコミュニケーションだとそのうち本音を話せなくなる。

腹を割って話す。そして真の信頼関係を築いておかないと逆境に陥った時にツケがまわってきて高い代償を払うことになる。

腹を割って話しても組織の大多数が共感してくれるように自分の心を日々高め人間力を磨いておかなければなりません。

つまり人としての正しい道を貫く強い意思が必要になる。

 

 

この日うちの社長は社員の話に腹が割れそうなぐらい腹抱えて笑っていました。

 

 

07

08

09

10

 

 

見てるだけでこっちまで楽しくなってきますね。

常にまわりを明るく楽しくさせられるようなポジティブな影響を与えられる人間でいたいものです^^

 

 

———————————-

 

 

という感じです。

めっちゃ笑ってるな~

 

 

ウチの社員達は全員が、人間的にはめっちゃ真面目で素直で真っ直ぐな素晴らしい人財達ですが、中身は結構アホなので、社員達とご飯食べるのは毎回楽しいです^^

 

 

イベント21社長ブログと共に、社員達が書くイベント21人事ブログ(http://event21.co.jp/recruit/)も宜しくお願いします。

いつもありがとうございます。

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=3075
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

第二回奈良マネジメント研修を開催!

三方良し全員リーダーシップを2016年度ビジョンに掲げるイベント21ですが、9つの重要経営戦略の四番に、「サブリーダー主体のチーム創り」を発表しています。

 

 

実際に今期からサブリーダーがチームをマネジメントしているのですが、プレイングマネージャーとして更なる成長の機会として、奈良マネジメント研修を行っております。

対象はサブリーダー、今回で第二回となります。

 

 

前回の振り返りからはじまり、評価シートを活用したティーチング力を深め、「前」「中」「後」の行動管理を学びました。

かなり能力と意識が高まっているように感じます。

素晴らしいぞ!!!サブリーダー達!!!

 

 

DSC_1014_R

DSC_1022_R

DSC_1026_R

 

 

研修中、僕はと言えば、運動会のお父さんみたいと言われながら写真撮ってます笑

 

 

IMG_4446_R

IMG_4447_R

 

 

めっちゃ笑ってますね笑

社員が頑張ってる姿、笑っている姿を見るのが、経営者としての一番幸せに思います。

 

 

素晴らしい事に、昨年のリーダークラスの動きを、今年はサブリーダーが担っている。

そしてリーダーはまた新しい役割を担ってくれています。

組織の過半数が適切な方向性でリーダーシップを発揮できる主体者になっていく。

 

 

確実に層が厚くなっています。

イベント21は質と量の両軸で伸ばしているから強い。

自動的にどんどん発展していける組織に近づいています。

 

 

 

IMG_4460_R

IMG_4466_R

IMG_4478_R

IMG_4479_R

IMG_4486_R

IMG_4489_R

IMG_4492_R

IMG_4492b_R

 

 

「ビジネスモデル」と「採用」と「全社員一体化」の三本の柱を全て伸ばす。

 

 

17新卒の13名採用も順調に進んでいます。

ただいま二次面接の真っ最中で、既に選考を終えた確定メンバーからどんどん内々定も送り始めています。

今期も凄く優秀な人財が集まってくれていて、次年度が楽しみでしかたない。

 

 

そしてウチは成長速度が速すぎるので、新卒だけでは追い付かない分は中途採用にも力を入れています。

来年度からは完全に新卒採用に移行するかもしれませんが、今期は新卒採用13名と中途採用13名の計26名の正社員採用計画ですので、まだバランスとって動いてます。

先ほど、奈良本社の中途採用の二次面接があり、ついに70人目の営業が生まれました。

 

 

イベント21は組織として70名まで来ました。

企業文化を軸に組織を創っていますので、新人がどんどん成長していってます。

最近あった嬉しいニュースは、東京の新卒が、入社三か月で単月売上182万円(粗利益100万円)を達成した事です。

社会人経験無し、業界経験無し、資格無し、免許無し、アルバイト経験すら無い新卒営業の女の子が、三か月でここまでの実績を出せる組織。

本人の努力と、先輩達のフォローと、企業文化があれば、人はいくらでも輝ける。

想いと仕組みと環境と文化が一致しているのが、強い組織なのです。

 

 

前回の第一回奈良一般職研修に続き、今回の第二回奈良マネジメント研修。

人が輝ける会社創り目指して、全ての人の持つ可能性を信じ、人を大切にしながら、これからも世界にhappy!を生み出せる存在になれるよう、どんどん行きますよ!

いつもありがとうございます。

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=3055
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation