金曜日は東京同友会青年部総会で記念講演させていただきました。

今回の愛一郎ミッション同行社員は、東京支店チームリーダーYさんと、新卒Nさん。

事前に待ち合わせしてお茶飲んでたんですが、緊張してるようです(笑)そらそうや!

 

 

01_R

 

講演する社長の社員さんとして周りからは見られるわけですし、経営者だらけの場所に行って、しかも経営者達と混ざってディスカッションまでするわけです。

そして先輩Yさんも、まだ二年目がスタートしたばかりの16新卒にも関わらず、しっかりと先輩してくれてました。

 

 

会場に入りますが、半分ぐらい知ってるメンバー(笑)それぐらいの勢いで全国の仲間が来てくれてました。

東京、茨城、埼玉、兵庫、奈良、福島、新潟、神奈川、長野。

嬉しいです。みんなありがとうございます。

 

 

そして東京同友会青年部総会での、記念講演がスタート。

 

 

02

04

 

 

講演が終わり、グループディスカッションがあり、各テーブルのグループ発表に。

時間の関係上、12グループの中から挙手で発表したい4グループを司会から募った時に、当たり前のように手を挙げる新卒Nさんと、先輩Yさん。

 

 

しかも一発目。堂々と自分の言葉で経営者76名の前で発表する社会人一か月半のNさんに、会場がどよめきます。そして発表が終わると大拍手。

「どうですか?これがウチの新卒です」

と、すかさずマイク持ってわざわざ自慢する僕(笑)

 

 

その後は我が奈良同友会青年部から今回三名来てくれてたんですが、その中のMさんが手を挙げて発表してくださり、

「どうですか?これが奈良青年部の宝です」

 

 

その後は、昨年新卒入社の先輩Yさん。二年目とは思えない堂々としたさすがすぎる発表まとめに、また会場がどよめきます。

「どうですか?これがウチの新人賞です」

 

 

その後は、埼玉のOさん。さすがきっちりとまとめて発表してくださいます。

「どうですか?これが全国の仲間です」

 

 

「全員言いたいだけやん!」と突っ込まれながらも、大変素晴らしい時間になりました。間違いなく会場がポジティブに一体化してましたねー。

 

 

他にも社員さんを連れてきてくれていた経営者仲間に、社員さんを紹介されてまた嬉しかったのですが、社員さんが、

「正直、悔しかったです。負けてます。僕も頑張ります」

って言ってくれて、それが最高に嬉しかったです。

 

 

新卒Nさんは、イベント21の仲間の為にも、ここで自分が手を挙げるんだと思って、勇気を出して手を挙げてくれたんです。

先輩Yさんも、ぜひまたこのような機会は自分含め、他の支店メンバーも参加させてください!って言ってくれてます。めっちゃ嬉しいですよね。

ほんま、俺は二人が誇らしかったぞ。みんなの為にもよく頑張ったな。さすがや!!!

 

 

周りをhappy!に出来る存在を目指しているイベント21にとって、社員の頑張る姿が他の会社の社員さんに刺激を与えている。こんな良い交流ありますか。

イベント21は周りをポジティブに変化させられるような、元気を生み出せるような人間力を持つ人財が沢山います。そしてみんなで成長し続けています。

そんなリーダーシップを持った「人」が、企業を創り、家族を助け、サービスを生み出し、この国や世界をhappy!に変えていけると信じています。

 

 

懇親会では、奈良メンバーと共に。

 

 

06

 

 

その後の二次会、三次会と、仲間達みんなで楽しいひと時を過ごさせてもらいました。

 

 

07

 

 

東京の皆さん、全国の皆さん、ありがとうございました!

次は高知に行きますよ~^^

 

 

aa

 

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=5058
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

イベント21花見面談2017全員集合!

2017花見面談b_R

 

 

毎年全社員と一対一で面談する花見面談、今年で7年目になるイベント21の大切なカルチャーの一つです。

 

 

全社員と面談します(さすがに時間の関係上、パートさんやアルバイトさんまでは行いません)

後何人か社員が居てるのですが(最近の中途採用とか入社予定とか海外とか)、とりあえず2017年度の花見面談をおこなった社員はこれで全員です。総勢社員57名!

 

 

せっかく全社員と二人きりでゆっくり話せる年に一回の機会なので、今年から面談後に全員とツーショットで写真撮る事を始めました。

花見面談はほぼ4月中には終わらせていたのですが、アップするのが遅くなってしまいました。

このタイミングでやっとかないともっと遅れるので、もうここでアップします。

 

 

みんな良い笑顔でしょ~?

僕はこれがやりたかったんですよ!全員とツーショット写真を撮ること!

 

 

本当は、2015年の3月にチェキをわざわざ買ったんです。全社員とツーショット撮る為に。

でもこの時は社風改善してる時で、まだタイミングと違うかったんです。

 

 

社長ブログも経営方針発表会もまだスタートし始めたぐらいで、

社内を発信する文化も無かったし、社員達と一緒にご飯を食べる文化も無かった。会社訪問おもてなしの文化も無かったし、夢を叶える報告書を社員が創る文化も無かったし、委員会の文化も、新卒採用を社員主体でやる文化も無かった。

今でこそ社員がバンバン出まくってますが(笑)、この時はまだみんなで写真を撮る文化が無かったんですよね。今では考えられんけど。

 

 

なのでせっかく買ったのにずっと僕のデスクの横に置いてたんです。2年も。

 

 

どう思います?

社員とツーショット撮りたいなと思ってチェキをわざわざ買ったのに、社員に「二人で写真撮ろ」って言うの何か照れるて。

 

 

本気本音の関わりが足りんかったのですよ結局。僕の。

これじゃあかんなと思って、この二年間、「二人で写真撮ろ」 って言える社長になろうと思って色々やってきました。勉強もいっぱいした。

 

 

まーそれが、これですよ。

感無量です。全員とツーショット写真撮ったぞ。

 

 

こういう何でもないような事が出来るようになるたびに、僕は一人で勝手にめっちゃ嬉しくなってる。

普通にやってるけどさ、実はみんなが想像する何百倍も俺は勝手に嬉しくなってるねんで。出さへんけど笑

 

 

だって何年も前からやりたくても出来なかった事がたくさんあるから。それが色々試行錯誤して、やっと出来るようになった瞬間が沢山あるから。

 

 

僕には夢が11867個あります。やりたいことで溢れてる。言い換えれば、やりたくても出来なくて悔しい想いをした事で溢れてる。

だからその悔しかった気持ちを、僕は大切にする。出来る自分になりたくて、嬉しい気持ちに変える為に、毎日成長し続けるのです。やりたい事は絶対に全部やる。出来るから。

 

 

花見面談終わって、

「ほな、二人で写真撮ろうぜ!今年からみんなと二人で写真撮ろうと思って」

「あ、今年から写真撮るんですね!笑 なんか照れますね笑」

パシャ

「オッケー!見て?ええやんええやん!」

 

 

社員のみんな、俺はほんま普通に二人で写真撮れるのが嬉しいんよ。社員は家族やから。

みんなめっちゃええ笑顔やもんな~^^

来年も間違いなく撮るからな~おめかししとけよ!

いつもありがとう。

 

 

2017花見面談b_R

 

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=5052
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

第二回中途入社式in神奈川。関東出張~東京→神奈川→大阪→奈良。

昨日まで二泊三日で関東出張でした。

 

 

1日目。奈良→大阪で打ち合わせ→東京支店。

東京懇親会(なんか東京はいつも飲んでるイメージがあるけど、ちゃんとみんな一生懸命仕事してくれてます!笑)

 

 

01

 

 

2日目。東京支店→神奈川支店。

東京で朝礼に参加後、東日本マネージャーとランチ食べてから、神奈川へ。

中途入社式を行いました!

 

 

02

 

 

最近始まった取り組みのひとつ、中途入社式。第二回目は神奈川支店!今回は鏡開きをしました~^^

新卒採用委員のNさんが司会で頑張ってくれてました!その他、配属先チームのサブリーダーも挨拶してくれてました。そして神奈川支店長です。

新しい仲間と共に、これから頑張っていきます!

 

その後は、たまたま新卒採用委員会が事務所1階で行われていたので、オブザーブで参加してみました。

委員長主体で行われている委員会には僕はあえて参加していないので、バレないように邪魔しないようにコソコソ横で聞いてたのですが、我慢出来ずにちょっとだけ顔出して喋りました。みんなビックリしてましたわ笑

 

 

03

 

 

東京支店、葛城配送センター、奈良本社、大阪支店の4拠点と、神奈川支店の5拠点でのテレビ会議です。

みんな良い意見を出し合いながら一生懸命進めてくれています。

 

 

そして、神奈川懇親会の写真は撮るの忘れた(今度から誰か「社長、写真撮るの忘れてません?」って聞いて!俺途中まで覚えてるんやけど、忘れてしまうねん!後で「しまった、また撮るの忘れた」っていつも後悔するから、頼むで!次回から!)

 

 

3日目。神奈川支店→大阪支店→奈良本社。

 

 

神奈川支店で朝礼に参加後、18新卒二次面接1件を行い、昼に神奈川リーダーとランチを食べてから、大阪へ。

大阪支店ではまるまる写真撮るの忘れた。。(頼むでみんな)

 

 

大阪支店ではG5を開催しました。

月一回の拠点長会議なんですが、今回は大阪支店から大阪支店長と共に、僕も大阪からテレビ会議に参加しました。どこの拠点に居ても会議が開催出来るので嬉しいです。

 

 

そして最後は奈良本社。

電気点いてたので寄ったんですが、Y君が一人残って仕事してました。「お~まだやってんのか。頑張ってるな!早く帰りや!」

 

 

04

 

 

新卒の後輩が出来て、今期からサブリーダーになったY君。後輩の話をしているY君は、めっちゃ先輩らしくなってきました。嬉しい。

みんなで良い会社創ろう!

 

 

そんな感じの関東出張でした。出張の時は国内4拠点を周れるので色んな社員と会えて楽しいです。来年からは愛知支店も加わります。

日本全国で仲間達が頑張ってくれています。毎日僕の居ないところで100人の仲間達によって沢山のプロジェクトが進んでいて、沢山のイベント現場が成功しています。

日本もだいぶ小さくなってきました。

 

 

今月末はベトナム支店に出張です!世界も小さくなるぐらいのイベント21にしていきますよ。

いつもありがとうございます。

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=5043
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

イベント21の事業展開。

イベント21の事業は主に、現在収益を上げている「既存事業」と、未来に向けて更に展開していく為に現在は礎創りに挑戦している「未来事業」の二種類があります。

 

 

もちろん既存事業は今後もずっと発展させていく柱となり、力を入れ続ける訳ですが、更なる可能性を拡げる為に、同時進行で未来事業への投資も行っております。

既存事業は下記

・イベント用品レンタル事業

・イベント会場設営事業

・看板製作・デザイン事業

・イベント企画・運営事業

 

 

上記は、「多店舗展開」「設備投資」「ウェブ情報発信」「人材育成」「採用」「仕組み化」により、今後も更に強化されていきます。

 

 

いわばウチが現時点で業界シェアを獲得している、同業他社よりもお客様からご支持をいただいている「強み」の部分ですね。

当然ですが強みは一番勝てる領域であり、皆さんのお役に立てる世の為人の為になる事業なので、これからも圧倒的にどんどん伸ばしていきます。

 

 

現在当たり前となっている既存事業も、この10年間のうち数年前までは未来事業の枠に入っていたのもあります。

下請けではなく自立型企業として全業種にわたり沢山の新規顧客を獲得できる術を身につけ、きちんと収益を上げられるレベルになる為に、プロモーションや設備投資、協力会社ネットワーク構築、ノウハウ蓄積、トライアンドエラーを繰り返し行い、無理と言わずにビジョンを持って挑むことでいくつも事業として確立してきました。

 

 

そして注目すべきは、下記の、未来事業。

・国際展開事業

・ウェブ広告代理店事業

・情報コミュニケーション事業

・コンサルティング事業

・M&A事業

 

 

これらの未来事業は、全て現在の既存事業とリンクする事業であり、未来事業が確立すればするほど、相乗効果で更なるhappy!をイベント21のお客様に生み出せるのです。

 

 

既に全て実績として成功した事のある、現時点で実際に進めている事業であり、今思い付きで適当に言うてるだけの事業ではありません。良い感じに手ごたえと可能性を感じています。

未来への選択肢を現時点で沢山保有出来ているのが良い。これだけ武器があれば時代がどれだけ変化しようともどうにでも戦えるからです。

 

 

そして、冒頭でイベント21の事業は二種類と言いましたが、実は三つ目の「長期未来事業」もあります。

これらはまだ着手していませんが、いくつかは三か年経営計画で社員に発表している事業もありますし、まだ僕の頭の中に構想段階としてあり誰にも公開していない事業もあります。

 

 

イベント21はyou happy, we happy!理念を実現する為に、今後も永続的に発展していく企業です。

1000年企業を目指し、世界中に拠点を持ち、従業員数も1万人を超える企業となる事で、社会に対してポジティブな影響力を持って世界を変える。

同時に、これから何十年と、毎年入社してくる新卒の宝達が安心して定年まで働けたり、給料が増え続けたり、人として成長し続ける機会(ポスト)を生み出し続ける。

 

 

その為には、世の中から必要とされる、役に立てる「事業」が必要であり、それを実践していく「人創り」と、優秀な主体者が集う「文化的な組織」が必要なのです。

 

 

事業創造。

これは、「必要とされるプロダクトやサービスを、成長し続ける組織(=人)を通して、変化する世の中に効果的に提供し続け、圧倒的に貢献していく」という、経営者の使命です。

 

 

どれだけ沢山の人達に、どれだけ大きなhappy!を生み出せるか。笑顔を生み出せるか。ありがとうを生み出せるか。

せっかくこの時代に生まれたからには、この時代をより良く変える力を持つ主体者でありたい。だからこそ成長し続けたい。

 

 

これからもイベント21は世界をhappy!に変革していく企業を目指して、社員達全員で成長し続けます。

 

だって見たことも行ったこともない遥か遠くの目的地を目指して、試行錯誤しながら汗を流したり、仲間と出会ったり、感動して泣いたり笑ったりしながら一歩一歩進んでいくことが、どう考えても生きてて一番面白いから。

 

 

経営者の世界と旅人の世界は似ているように思う。

どっちもまだ見ぬ明日にめちゃくちゃワクワク出来る。退屈なんて絶対させてくれない感じ。

それって、遠足の前日のような、目をつぶってるのになかなか眠れないような、銀河鉄道の夜みたいに。

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

z01_R

z02_R

z03_R

z04_R

z05_R

z05b_R

z06_R

z07_R

z08b_R

z09_R

z09b_R

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=5029
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

チームビルディングスキル。

チームを創り上げる力というのは、世の中に存在する全ての組織で凄く必要とされる特殊能力だと思う。

大切だからこそ、今日はこれについて偉そうに語ってみようと思います。

 

 

なぜ必要とされるのか。

一人でやるよりチームで力を合わせてやるほうが大きな結果が出るから。

そしてそれは大変重要でありながらも、大変難しく、そしてほぼ出来る人が居ないから。

 

 

「自分でやったほうが早い。こんな簡単な事がなぜみんなは出来ないのか」

そう思って自分でやる人は、優秀な部類ではありますが、あくまで中の上レベルです。あぁ自分にもそんな時期あったなぁと、中学二年生を見て感じるようなほほえましさがあります。

 

 

「自分が出来るのはもちろん当たり前だと知っている上で、ではどうやったらみんなも同じように出来るようになるのか」

そう思って行動する人は、めちゃめちゃ優秀です。上の上レベル。

 

 

中の世界と、上の世界では、全く見てる世界が違います。生み出せる結果も違います。

世の中を見てると残念ながら中の世界から上に行けずに終わる人が多いです。本当にもったいないなと思う。上の世界のほうが1000倍面白いのに。

中の世界から上の世界にいく方法は、「感謝」出来るかどうかだと思う。

 

 

1人対20人で綱引きやってどっちが勝つかと同じ。

オリンピック金メダルの力持ちであっても、普通の大人20人には勝てないでしょう。どれだけ個の力を高めたとしても、組織の力のほうが圧倒的に強い結果を生み出せる。

 

 

金メダリストはどれだけ頑張ってもスキルを体得するのに長い年月が必要であり、人数も多くない。言うても人間なので四六時中同じパフォーマンスを維持出来ないし、その人ありきなので次世代にも引き継げない。

でも普通の大人ならマーケットに沢山居るので何名でも増やせる。もし20名でギリギリなら、100名でも良いし、200名でもいい。1名対200名で綱引きすれば、絶対に数の方が強い。

 

 

個人の力よりも組織力を高めていったほうが、効率的に、より大きな力と、より良い結果を、永続的に得られるのです。

もちろん組織力を大切にしながら、「個」の力も圧倒的に高めていくわけですが、マンパワーに依存するというよりかは、全員で力を合わせる中で「個」を更に輝かせていくほうが絶対に強いということです。

 

 

組織力を高めるには、チームビルディングスキルを持ったリーダーが必要です。

これほどまでに社会に出てから凄く必要とされるスキルなのに、学校の授業では学ぶ機会がほぼない。

 

 

世の為人の為になり多くの人に共感してもらえるビジョン創造力。

パッションとロジックを併せ持ち、仲間を増やせるコミュニケーションスキル。

本質を見抜く視力。

相対的に現状を把握出来る視野の広さ。

周りを巻き込めるリーダーシップの伴った人間力。

分かりやすく伝えられる、共有出来る発信力。

当たり前を変えていけるクリエイティブな独創性。

誰でも出来る化を可能にする仕組みと環境創り。

何事もポジティブに楽しめる思考力。

自分に決して負けない度胸と根性。

挑戦し続けられるグリット力。

そして自らの背中でも見せられる実力の伴った行動力。

 

 

これらの能力が合わさってチームビルディングスキルは構成されると僕は思っている。

 

 

しかしこれは座学で学んだとしても知識だけでは完結出来ずに、知識はあったほうがいいけど大きくは経験によって気付いていくものなので、

部活とか生徒会とか地域活動とか仕事の中で人と真正面から関わって、人と本気本音で向き合う「長」の立場(副ではなく)になって自ら体得するしかない。

だから出来る人が圧倒的に少なくなる。

 

 

重要なのに難しくて出来る人が少ないと、そこに価値が生まれる。

つまりこのスキルを持っている人財は、組織にとって大きな価値があるのです。

 

 

学校の班や、運動会の組や、部活動のチーム、PTA、消防団、結婚式二次会の幹事グループ、ボランティアスタッフのチーム、会社の一つのプロジェクトチーム。

世の中にはそれこそ色んな組織がありますが、

経営で会社組織を創る事は、チームビルディングの最高峰だと思う。

難易度の高さと、やりがいと、社会に対するインパクトと、喜びが全部マックスで、だからこそ僕は夢中になる。

 

 

目的を実現する為に組織は存在するべきであり、

それぞれ個人が好き勝手やるわけではなく、みんなで同じチームに所属して力を合わせるからには、個よりも組織のほうが強い結果を生み出してこそ、みんなで集まる意味がある。

 

 

会社の目的は、理念の実現。

理念を実現出来る強い組織に必要な要素は、僕は4つあると思っています。

 

 

「リーダーシップ」と「強み」と「増」と「強」

 

 

「リーダーシップ」とは、経営者(リーダー)の覚悟であり、姿勢であり、主体的に周りを巻き込んでいく力であり、結果を出す実行力です。

 

 

「強み」とは、同業他社には負けないものであり、それは圧倒的なビジネスモデルや、仕組みや、人や、文化や、ブランディングや、情報発信力といった、とにかく同業他社よりも自社だと言い切れるぐらい飛びぬけてるものを創り上げているかです。

 

 

「増」とは、新しい仲間を増やしていける採用力であり、共感してくれる主体者を増やしていく事であり、挑戦の機会を増やす事であり、新しいお客様を増やす力であり、売上や利益を伸ばす力です。

 

 

「強」とは、人財育成力であり、一致団結力であり、成長の環境を強める事であり、エンゲージメント(社員の愛着心)であり、家族的な本気本音の関わり力です。

 

 

強いリーダーが居て、圧倒的な組織の強みを持って、その強みを実行していく為に常に新しい仲間や顧客や機会を増やしながら、同時に人財育成やフォロー環境など仲間達が主体となって一致団結出来ている組織。

それは必ず目的(理念)の実現に近づける。

 

 

それぞれの持つ個性を発見し、伸ばし、合わせる事で、大きな結果の出せるリーダー創り。

チームビルディングスキルを持った人財を、イベント21は沢山輩出します。

全員がこの力を持てば、もっともっと自分達の周りにhappy!を生み出せるから。

 

 

組織の全員が、全員の良いところを発見し合って、伸ばし合って、一つの目的に向かって一致団結出来るって、凄くないですか。絶対にもの凄い力を発揮出来る。

僕はそんな素晴らしいリーダー達の集まる組織(チーム)を創りたい。

それがyou happy, we happy!の実現に最短で近づけると思っている。僕の使命です。

いつもありがとうございます。

 

 

Asia-301

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=5014
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

第6回社長ダイニングと、第43回会社訪問おもてなし!

昨日は、おもてなしと社長ダイニングでした。

 

 

昼間は第43回会社訪問おもてなし。

奈良の仲間達、社員さん達、総勢4社12名の皆さんに来ていただきました。ありがとうございます^^

 

 

002

 

 

人事評価制度について、そしてweb戦略について、みんなでディスカッションや質疑応答楽しかったです。

元々ウチの経営方針発表会に来てくれた奈良同友会仲間が、今度社員連れて会社訪問したいと言ってくれて、喜んで!と日程を決めたのですが、

その後も別件で3人の経営者からそれぞれ会社訪問したいと言ってくれる仲間達が居て、気が付けば4社。

「ほな、まとめてやろう!みんな奈良同友会青年部やし!」という事で実現しました(笑)

 

 

他人の質問や意見を聞く事で、自分も「あ!思いつかなかったけど、それも絶対聞きたい!」となる事が多いので、多種多様のニーズを持つ人達が多く集まって同じテーマで話をしても深める事は出来るし、だからこそ手を挙げるという事は、周りの為にもなると思っています。

 

 

嬉しい感想をいただいたので共有します。

 

 

———

感想はまずその人事評価制度の細やかさ!

そしてそれを実施し続けてる事!

その大変さが良く分かるから。

後、ほぼ全社員が口にしてくれたのは

素晴らしい組織だが、何か悔しい気持ちなった!!

自分達ももっと良い組織にしたい!!!

この言葉が僕にとってめっちゃ嬉しい言葉で原動力になる言葉をもらえました!

後、時間が短過ぎて質問し切れなかった!!も言うてくれてました!

めっちゃ良い刺激でしたー^ ^

———

 

 

周りにポジティブな影響(刺激)を与えられる存在に、イベント21という会社や、今回おもてなしチームとして関わってくれた4人の社員達が体現してくれている事が、僕は一番嬉しいです^^

自分たちが一生懸命やっている事が、誰かの「がんばろう!」という元気に変わる。それってめっちゃ最高ですよね。

みんなありがとう!

 

 

そして夜は、第6回社長ダイニング!開催しました。

 

 

001_R

 

 

本社のリーダー以上10名集合。

今期から昇格して、初の社長ダイニング参加者は4名。

昨年度まで奈良を支えてくれていた2名は大阪支店に行ったし、その分減っているはずなのに、それ以上に次世代から新しいリーダー達が上がってきて、主体者が更に増えています。素晴らしい。

 

 

役職が人を育てる。

人生の出来るだけ早い段階で、人の上に立つ役割を担う経験をしたほうが良い。絶対にその後の人生を豊かに歩める力がつく。

視野が拡がって本質を見抜けたり、周りにもっと感謝出来るようになるし、力もついて、周りを幸せに出来るような、強くて優しい人になれる。

 

 

一人でも多くの仲間に、このかけがえのない役得を体験してもらいたい。

組織が発展拡大していき、沢山の成長出来るポストが生まれる事で、更に全員の成長が加速されていきます。

 

 

これからもこの愉快な仲間達と共に、そして全員で、力を合わせてこの世界をhappy!に変えていきます。

いつもありがとうございます。

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=5009
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation