鹿児島の知覧に行ってきました。特攻隊に会いに行く。

先週は鹿児島で二日間に渡って経営の勉強を、仲間達としてきました。

 

 

IMG_5133_R

IMG_5145_R

IMG_3638_R

IMG_3644_R

 

 

その後、せっかく鹿児島まで来たのだからということで、奈良の経営者仲間達と、ずっと行きたかった知覧まで足をのばしました。

 

 

知覧といえば、特攻隊です。

二十歳前後の若者達が、この国を想い、桜のように命を散らしていった時代。

彼らが家族や恋人に宛てた手紙や遺書を沢山読ませていただきました。

 

 

特攻前夜、生まれつき手が不自由な妹に残した、19歳の兄の想い。

「生まれた時はびっくりした。だけど手が不自由なぐらい何だ。大事なのは精神だ。手の事を言ってくるような小さい者は相手にするな。大空を相手にしろ」

 

 

生まれたばかりの小さな息子と娘に残した、若き父の想い。

「母を助けるんだよ。立派な日本人になって、父の仇をうってくれ」

 

 

僕が感じたのは、父の仇とは、可愛い子供達に自分と同じ辛い経験をさせて敵国を倒してくれという意味ではなく、

父が息子と娘に託した願いは、これからの時代は、お前たちが、みんな平和に生きられる社会を創ってくれという意味なんじゃなかったのかな、それが立派な日本人だ、と思ったら胸が熱くなった。

 

 

特攻隊の皆さんの食事処、特攻の母と呼ばれた、女将おとめさんが切り盛りする家族のような場所だった富屋食堂。

その横にある富屋旅館に宿泊しました。通称、気付きの宿。

 

 

IMG_3645_R

 

 

当時のご馳走を朝食にいただき、

その後は3代目の女将さんが90分間お話を聞かせてくださいました。お客さんが僕達だけだったのでディスカッションもさせてもらいました。

 

 

自分を本物にしていく為に、自分の良さをどうやって差し上げてますか?

家族には?

友達には?

学校には?

会社には?

地域には?

国には?

世界には?

地球には?

 

 

自分はどの引き出しまで持っていますか?

皆さんは勉強されていらっしゃるので答えられますが、今の若い子達はこの問いに何も答えられないのです。引き出しがないのです。少なくとも昔の日本人は、国ぐらいまではみんな言えたのです。

 

 

「人を裏切る人間にはなり下がるな」これは古来からの日本の教えです。

しかし戦後価値観が捻じ曲げられ、現代では、「人は裏切るものだ」という考え方になってしまいました。日本人の良さが失われているのです。

 

 

「トク」という漢字を書いてください。

大体今の45歳前後を境に、価値観が8割ガラッと変わるのが日本の現状。「得」「徳」

 

 

特攻隊の方達を語る時に、決して「犠牲」という言葉だけで終わらせてほしくない。絶対に戦争はしてはならないもの。ただ、彼らが何を守りたかったのかをきちんと知ってほしい。

 

 

「俺達は世界大戦したのではなく、大東亜戦争を戦ったんだ。東アジアを守る為に。植民地ではなく、統治したんだ。敗戦後、諸外国からは『ありがとう。追い払ってくれて』」

 

 

パール判事「この国の若者が、ゆがめられた教育で育っていくのが辛い」

 

 

自分の国に感謝し、自分の国に誇りを持つと「右」と言われる今の日本の現状。

昔を知り、今を知り、どちらも知ったうえで未来を考えることが大事。古来の精神を伝えていく。

 

 

昔は近所の家で子供の誕生日があったら、贈り物を届けに行ったものです。今そんなことしたら、個人情報保護が叫ばれてしまう。

全部閉ざして、どうやって地域や人とコミュニケーションをとるの?日本のDNAはそんなのじゃない。和を持って貴しとなす。それが日本の伝統。

 

 

美しい生活とは何ですか?

 

 

品格とは何ですか?

 

 

和顔施。

 

 

今まで生きてきて一番世の役に立ったことは何ですか?

人の役に立っているという自負が、誇りになるのです。

 

 

ご両親からどう言われて育ってきましたか?大切なことです。自分は親に何を教えられてきた?思い出してみてください。

 

 

徳を積むとは、一日一善、1日一つで良いから良い事をしなさい。それを認め行く己になりなさい。

 

 

どのように大切な人、ご家族の命日を過ごされていますか?手を合わせていますか?ありがとうございますと感謝していますか?それが敬う心です。

 

 

先祖、先人達、昔から脈々と沢山の命が繰り返されてきて、沢山の命を貰ってきて今の自分がいるのに、あなたは「自分の人生だから」と、自分の事しか考えていませんか?

 

 

もの凄く大切な時間を過ごさせていただきました。

出会えて嬉しかった。本当に感謝です。

 

 

先人たちからいただいてきた恩を、さらに良くして次世代に繋いでいく。

僕はyou happy, we happy!を理念に掲げるイベント21の経営者として、誇りある日本人として、これからも三方良しでこの世界をより良くしていきたいと、改めて強く思いました。

ありがとうございました。

 

 

IMG_5213_R

IMG_3668_R

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=4130
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

地元を盛り上げたい。先輩達に報いたい。仲間達と切磋琢磨したい。そして次世代に関わりたい。

1月は奈良で2回、経営者の前でお話しさせていただく機会がありました。

全国西へ東へ頑張ってますが、ちゃんと地元の奈良でも汗流してますよアピールしますよ今日は。

 

 

一つ目は、奈良県中小企業家同友会創立30周年記念例会。

既に引退されている大先輩方も多数参加され、設立当時の想いも聞かせていただく中で、未来を創っていく僕達が受け継いでいく。改めて身が引き締まる機会となりました。

 

 

大きな節目となる30周年では基調講演の後、3つの分科会が同時開催されたのですが、

広島からお招きした川中社長、

宮城からお招きした小野寺社長、

そしてこの記念すべき日に僭越ながら僕も分科会の一つを持たせていただきました。

 

 

今まで30年間、地域の担い手として汗をかかれてきた大先輩方を前に、

大きな感謝の気持ちと、奈良の若手として「これからの地域は僕達が担っていきます!安心して任せてください!」という想いを乗せて、一生懸命報告させていただきました。

 

 

CIMG0626_R

CIMG0640_R

CIMG0642_R

IMG_3699_R

 

 

10年前、僕がまだ何も分からないが夢だけは持っていた頃にお世話になった方も何名か来てくださっていて、僕の成長をもの凄く喜んでくださっていました。めっちゃ嬉しかったです。

この周年事業では沢山の方にお世話になりました。本当にありがとうございました。

 

 

そして二つ目は、第二回奈良青年経営者サミット。

この日は、奈良で頑張っている青年経営者仲間達と共に、パネリストで前に出させてもらいました。

地域の青年経営者に向けて、少しでも経営の悩み解決のヒントになれば良いなという想いで、ディスカッションや質疑応答を行いました。

 

 

01_R

01b_R

01c_R

01d_R

02_R

04_R

05_R

06_R

07_R

 

 

地域や国を想い、先輩達に感謝し、仲間達と切磋琢磨し、次世代に関わる責任を持つ。

 

 

毎日、沢山の人に出会い語り合い関わる事で、自分の力が増しているように思います。広く深く社会に関わらせていただける今の環境に、本当に感謝です。

少しでも、自分という存在によってこの世界がポジティブに変化出来るのであれば、僕は今ここに生きている価値を感じられる。

いつもありがとうございます!

 

 

~今後の講演情報~

■02/28 滋賀 滋賀同友会青年部 報告
■05/19 東京 東京青年部総会 記念講演
■11/10 北海道 全道青年部・後継者部会交流会 基調講演

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=4110
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

ビジョンを創る!第4回イベント21リーダー合宿2017

2月7日と8日は一泊二日で、

奈良、東京、神奈川、大阪からイベント21次年度体制の主要メンバー総勢23名が集結する、リーダー合宿でした。

 

 

いや~素晴らしかった!全員が最高のリーダー達です!!

今年で4年目になりますが、年々バージョンが圧倒的速度で成長しているのを肌で感じます。

 

 

 

IMG_8060

 

 

何が成長しているか。

もちろん企業文化や仕組み、内容、組織、売上、全部そうですが、何より「人」です。みんなの成長が本当に素晴らしい。

 

 

今年度の16新卒からは2名がリーダーに昇格しますし、全リーダー名10名中、新リーダーが6名生まれます。

リーダーより上位の役職者も新たに3名生まれまして、サミットメンバーは総勢10名に。

拠点長も大阪支店長が新しく加わり、新たにG5が発足。更には次年度愛知支店長の誕生がもう射程距離に入っている。

委員会も7つから3つ増え10委員会となり、新委員長が8名誕生しました。

そしてイベント21採用史上、最高に優秀で、すでにカルチャーを共有している17新卒の18名の入社日が、ついに2か月を切った。

こんな勢いの会社ですので、売上は二年連続昨年対比140%増の圧倒的な結果。

 

 

よく、急速に拡大すると質が下がるという人がいますが、それは間違いです。

ビジネスモデルだけで伸びたのか、それとも強いビジネスモデルと共に、人を生かす経営環境の確立を両軸で大切にして伸ばしてきたかでは中身は全くの別物であり、全然レベルが違うと僕は確信している。

企業文化を確立し、共有し、軸に置く事で、量は質を担保し、質は量を担保する相乗効果を生み出せる。

これは体感しないとイメージ出来ないかもしれないけど、真実だ。

 

 

人の成長する速度が圧倒的。

イベント21には、人が育つ土壌がある。それが強みです。

 

 

そんな感じで、イベント21第4回リーダー合宿、素晴らしかったです。

 

 

IMG_7729

IMG_7732

IMG_7737

IMG_7742

IMG_7746

 

 

イベント21の2017年度の秘密兵器も、この日のために福岡から参戦してくれています。

僕達は更に最高の企業文化を創造し、共有していく為に、新しくCC(カルチャーコーディネーター)という、日本でもまだほとんどやってる企業が居ない、企業文化に特化した仕事を新設し、挑むのですが。

それを新卒がやります!!

やっぱり彼女、めちゃめちゃ良い!!!

 

 

IMG_7754

IMG_7760

IMG_7764

IMG_7769

IMG_7771

 

 

全員で、3か年中期経営計画のもと、イベント21次年度2017ビジョン「全員が、一流の企業文化を創り、共有していく主体者達!」を深めています。

アウトプットは最大のインプット。つねにディスカッションで自分の意見を伝え、周りの意見を聞いて合わせる、みんなの前で発表、インプット、コミュニケーションを繰り返し、その過程で血肉化する。

 

 

IMG_7772

IMG_7773

IMG_7783

IMG_7787

IMG_7791

 

 

みんな楽しそうなのが、良い。

全員で会社の未来を創っていくことにワクワク出来る仲間達だらけの組織。

しっかし、16新卒リーダー達をはじめ、新リーダー達も最高に良い。逸材ばっかりで本当に嬉しい。

 

 

IMG_7793

IMG_7797

IMG_7800

IMG_7802

IMG_7804

 

関西と関東、拠点の違う仲間達。

普段はテレビ会議や電話やチャットやメール、現場で出張に行った時にコミュニケーションを取っていますが、こうしてみんなで顔を合わせる価値。

場所は離れていてもみんな同じ方向を向いているから、同じ話が出来る。みんな仲が良いんです。

 

 

IMG_7806

IMG_7811

IMG_7813

IMG_7820

 

 

一日目の第一部は、西日本エリアマネージャーから始まり、東日本エリアマネージャーの挨拶で終わります。

そのまま東西の全リーダー達ごちゃまぜで交流する、懇親会です!

 

 

IMG_7826

IMG_7828

IMG_7829

 

 

懇親会の乾杯の挨拶は、イベント21のレジェンド、若干21歳で神奈川支店長に抜擢されてばっちり結果を出してる、イベント21G5最速の出世頭から。

 

 

IMG_7831

IMG_7835

IMG_7838

IMG_7839

IMG_7842

IMG_7846

IMG_7850

IMG_7852

 

 

盛り上がってきました~

ここで、CCと総務の挨拶!

彼女たちが企業文化と管理の両軸から最高の環境づくりの一翼を担います。

 

 

IMG_7861

IMG_7867

IMG_7877

 

 

僕達はこの世界をより良くする為に、この場に集い、楽しみながら、一生懸命成長している。

みんなそれぞれ魅力的な個性があり、最高のリーダー達です。

 

 

IMG_7882

IMG_7885

IMG_7888

IMG_7889

IMG_7890

IMG_7891

IMG_7894

 

 

懇親会の締めの挨拶は、イベント21G5の一人、大阪支店長!絶対やってくれる男です。

鍵の引き渡しが済み、準備が進んでいます。正式オープンは3月1日!楽しみです!

そして、お風呂に入った後、第二部の部屋飲みフリートークに移ります。

 

 

IMG_7904

IMG_7905

IMG_7906

IMG_7908

IMG_7911

 

 

第二部開会の挨拶は、次年度奈良本社サブセクションチーフ。僕はめちゃめちゃ嬉しいんです。彼の存在で奈良が圧倒的に進化出来る。

閉会の挨拶は、2015年度MVPを取った次年度セクションチーフ。新人賞とMVPの前代未聞のダブル受賞は伊達じゃない!

 

 

熱い夜が過ぎていきました。

その後は、みんな若いので、笑いまくる夜。それぞれ夜更かししたようです(笑)

 

 

翌日は朝から恒例となったラジオ体操!!

 

 

IMG_7928

IMG_7931

IMG_7932

 

目を覚まして、朝ごはん食べて、二日目スタートです。

オンオフの切り替え凄いからなイベント21は。

 

 

IMG_7938

IMG_7939

IMG_7942

IMG_7945

IMG_7946

IMG_7949

 

ビジョンを創る。

自分の発信する想いとロジックで、世界をワクワクさせられるか。変えていけるか。

 

 

IMG_7950

IMG_7956

IMG_7960

IMG_7964

IMG_7966

IMG_7973

 

 

ブラッシュアップ。フィードバック。本気本音で関わる。何のためにやるのか。目的を明確化する。どうするのか。仕組みを考える。

みんなやったら出来る。だからこの場がある。

 

 

IMG_7975

IMG_7989

IMG_7992

IMG_7997

IMG_8001

IMG_8004

 

 

優秀な新人達がどんどん生まれてくる中、先輩達も負けてない。年々レベルアップしているのが目に見えて分かる。彼らには頼もしさしかない。

全員が高みを目指して学び続ける。だから人は何歳になっても変われる。全員が素晴らしい。

 

 

IMG_8009

IMG_8015

IMG_8018

IMG_8023

IMG_8029

IMG_8032

IMG_8048

IMG_8050

 

 

こんな感じで、リーダー合宿でした!

二週間後にはサブリーダー合宿が控えています。めっちゃ楽しみです。

 

 

来年の第5回リーダー合宿はどうなってるんやろう。

今回で相当楽しかったのに、来年はもっとすげー事になるという未来が見える。

みんなでyou happy, we happy!を目指して頑張っていきます!!!

 

 

IMG_8060

 

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=4017
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

イベント21節分の内定式に、赤鬼さんと青鬼さんも参加してくれました^^

先週金曜日は、イベント21奈良本社第2回内定式でした!

 

 

2017年4月入社新卒達の、今年度のイベント21全内定式はこちら。

●第1回奈良本社内定式●第1回関東(東京支店・神奈川支店)合同内定式●第2回東京支店内定式●第3回東京支店内定式

img_5074_rimg_1513_r03_R01IMG_0152_R

 

 

そして今回の、第2回奈良本社内定式。また仲間が一人増えました~^^

 

 

IMG_7659

 

 

インターンアルバイトはもちろん、イベント21祭りや忘年会にも来てくれたWさんです^^

 

 

本社1階、開催前のみんな。

IMG_7616

 

 

代表挨拶。

IMG_7622

IMG_7624

 

 

内定証書授与。

僕は今年度、同じ内容を17回も読み上げてきたわけですが、毎回読んでる僕が一番身が引き締まります。

 

 

だって彼女たちにとっては、人生で一回の内定証書なのですから。

イベント21に入社出来て良かったと思ってもらえるようにするのが、これからの僕達全員の責任であり、そして何よりの楽しみです!

 

 

IMG_7636

IMG_7639

IMG_7642

IMG_7651

IMG_7652

 

 

こんな感じで、いつも通り内定者挨拶やマネージャー挨拶など、想いを聞く素敵な場だったわけですが、

節分の日に内定式したので、赤鬼さんと青鬼さんも遊びに来てくれました!

 

IMG_7661

IMG_7662

IMG_7663

IMG_7665

IMG_7667

 

 

めっちゃおもろいので、早速豆で撃退します。

 

 

IMG_7668

IMG_7671

IMG_7672

IMG_7674

IMG_7675

IMG_7678

IMG_7685

 

 

この後みんなで掃除しました(笑)

似合いまくってる16新卒の二人ですが、可愛い後輩の為にありがとう!赤鬼さんと青鬼さん!

 

 

そして、懇親会に移動。

今回はWさんの配属先チームのリーダー、サブリーダー、今年度新卒採用委員会の委員長と、次年度新卒採用委員会の奈良担当副委員長や委員会メンバー、一年先輩の16新卒メンバー、奈良を統括する西日本エリアマネージャーという顔ぶれ。

そして既に何度も会社で顔を合わしてる17同期内定者のSさんも来てくれました。

 

 

IMG_7689

IMG_7697

IMG_7702

IMG_7704

IMG_7708

IMG_7718

IMG_7720

IMG_7724

 

 

いよいよ来月は入社式と、新卒研修合宿です!

奈良、東京、神奈川のイベント21新卒達18名が初めて全員揃う。めちゃくちゃ楽しみ^^

いつもありがとうございます。

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=3967
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

面白い若者達との出会い。グローバルシェイパーズ京都。

先日は、日ごろからお世話になっている中岡さんから「どうしても愛一郎君に会わせたい若者が京都に居る!」との嬉しいお言葉をいただき、「喜んで!」と行ってきました。

 

 

めっちゃ楽しかったな~。一登君、拓也君、徳ちゃん、ありがとう!

 

 

IMG_3626

 

 

皆さんに少し思い浮かべてほしいのですが。

27歳以下の、それこそ中学生から、高校生、大学生、社会人が、同じ場所で膝つき合わせて、これからこの世界をどうやって良くしていくかという本気の議論をしている場があるとしたら、凄く面白いと思いませんか?

しかも京都のイケてる武家屋敷で(笑)

 

 

実際にそれをやっている若者達が居るのです。

是非、彼らの活動を知ってもらいたい。

 

 

グローバルシェイパーズ京都
http://gsckyoto.com/

 

 

彼らは京都での活動をメインで行っている訳ですが(日本には現在5つ、ハブと呼ばれる拠点がある)

29歳の中馬一登君は京都ハブの代表として、実際にダボス会議に参加する為にスイスまで行って、世界中の次世代の社会に貢献する強い意志を持つ33歳以下のリーダー達と、意見を交わしてきた。

 

こんなやつが20代で居るんか!!

と、凄くワクワクしましたよ。いや~やるね~^^

 

 

例えば、大人になったら分かることなんですけど。

既に世の中の本質に気付きはじめている、感度の高い中学生がいるとして。

そんな子は学校で同世代と話が合わない場合もあると思いませんか。日常で息苦しさを感じている場合もあると思いませんか。

 

 

みんなと意見違うかもしれないけど、何も間違っていない。本当はお前が正しいんやって、大人がきちんと伝えてあげる必要がある。

そんな場が日本にはもっともっと必要だし、じゃないとせっかくの次世代のリーダーの卵が、育つ前に腐る可能性もある。誰もそんなことは望んでいないし、日本にとって損失でしかない。

 

 

めっちゃ良いなと思った。

 

 

日本を良くしたい、世界を良くしたいって、10代から本気で声に出せて、大人(といっても20代の先輩達)と同じ土俵で議論出来るのってすげぇな。

僕も10代の時にそんな場があるのなら出会いたかった。

 

 

僕の場合は、周りには大して世の中知らんくせに、日本はダサいとか、夢なんて青臭いのを持っても無駄とか、それは綺麗事やとか、口先だけ良い事言って何もしないやつとか、本質じゃなく表面しか見てないとか。

そんな同世代や大人達が、リアルだけでなくテレビからも当たり前のように聞こえてくる社会で生きてきて。

 

 

そんなん自分の目で見ないと本当の真実なんて分かるはずもないし、そもそもチャリンコで行けるレベルの半径5kmの世界が俺の人生の舞台なのかって思った時にもの凄く違和感を感じて、18歳の夏の日、とにかくパワー有り余ってるから、知らない世界を知りたいっていう想いだけで日本二周とかヒッチハイクで周ったけど。

 

 

そしてそこで出会った人たちや、この国や、この世界が、もの凄く優しくて、面白くて、カッコ良いという事を知れて、本当に嬉しかったのを覚えてる。

俺の求めてたんこれや!って思った。すげぇ楽しいって思った。

 

 

あの時旅に出なければ、きっと今の自分は無かったように思う。

学生時代も人に恵まれてずっと楽しかったし、やりたいようにやってきたし、何でも上手く出来るほうだったけど、

あの上限を圧倒的に突き抜けたワクワクドキドキ感を知ってなければ、今の自分は無かったように思う。

 

 

真実はすげぇっていう事を、知ってるのと、知らないのでは、持てる希望の量が違いすぎるから。

それは生きていくうえで、描けるビジョンの大きさや色の数にまで関わってくるし、何かを意思決定する際の判断基準にも大きく影響する。

 

 

同じように、日本のどこかで違和感を感じている若者にとっての、何かのきっかけに、こういった場がなれば良いと思うし、なれると思う。

出来るだけ早い段階で、良い環境に身を置く事。本物に触れ、良い価値観を備える事。次世代のリーダーを育成する場があるって、最高やなって思います。

 

 

だからこそ、イベント21は社会の公器「企業」として出来る事は何かを追求している中で、学生から社会人になる新卒や若者たちに関わり、社員だけでなく地域に関わり、事業として世界に関わっている。

そんなカッコ良い会社を目指して愛すべき仲間達と共に挑んでいる。

 

 

企業も、学校も、地域も、団体も、みんな一生懸命、良い社会になるように頑張ってる人は僕の周りに沢山居る。

その中で、また一つ、違う層にアプローチが出来る、同じ志を持つ仲間に出会えたのが嬉しい。

 

 

共により良い世界を創っていきましょう!僕も負けないように頑張ります!

いつもありがとうございます。

 

IMG_3627

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=3959
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation

会社の飲み会や会議など、愛する社員達と直接対話する「交流」の重要性。

先日は第7回社長会でした。

社長会とは、イベント21社員なら誰でも挙手すれば参加出来る、社長と直接意見を言い合える場、質問に答える場です。

 

 

今回は3拠点から過去最多の15名が参加。

会議嫌いな人が多い世の中ですが、最近は嬉しい事に参加したいと言ってくれる社員が多くなってきたので、今まで年2回開催だった社長会を次年度からは年4回開催に増やします。

 

僕の目指す組織は、僕が喋る事をわざわざ僕が出ていかなくても、役職者達や先輩達が理解していてきちんと伝えていける強い一体化した組織です。

なので僕の社内での露出はかなり意識的に減らしていて、今では本社には僕は月1日~2日しか出社しない環境になっています。

(僕が会社に居なくても二年連続で売上昨対140%増の成長率を誇る強さ)

 

それでも、イベント21トップが直接話す事の意義も間違いなくあって、その為の場の一つとして、社長会を開催しています。

 

 

 

僕は常に僕なので、365日24時間、主観として変わらずに100%の時間を持って存在する訳ですが、

社員が増えると、例えば社員数4人の時の僕は25%ずつコミュニケーションが取れたわけですが、93名になると、単純計算では1.07%ずつしか関われない。

 

1.07%の関わり量では大切な事は伝えきれない。

拠点も日本全国になると関東には月に1,2回しか行かないわけですし、人数が増えると全員均等に昔のような関わり方は物理的に不可能なので、

例えばマネージャー2名には20%、拠点長達G5メンバーには10%、役職者達サミットメンバー9名には7%、リーダー達10名には4%、サブリーダー達12名には1.5%、メンバー達には0.5%という風に、関わる質量を変化させていくわけです。

 

そして各ポジションを担うそれぞれが、僕の意思と自分の意思を合わせて、更に分かりやすく現場に合わせたビジョンにブラッシュアップして、同じように自分の直下のメンバーから順に関わり量の配分をもって下に下に降ろしていく。

 

そういった強い組織創りをしている中で、それでもやっぱり直接全社員と関われる場も大切にしていて、

それが花見面談であったり、合宿であったり、忘年会や内定式、経営方針発表会や出張時の懇親会であったり、社長ダイニングであったり、イベント21祭りであったり、愛一郎ミッションであったり、会社訪問おもてなしであったり、そして社長会であったりするわけです(めっちゃあるな笑)

 

社長会では色んな話が出来て、とても有意義な時間でした。

参加してくれたメンバーも、「次回も参加したいです」「次回は後輩が参加出来るように伝えます」など、嬉しい事を言ってくれてました。

 

社員達と対話する。それは一対一や、一対多や、食事の席や、社内イベント時、外部のゲストを交えて等色々ありますが、

1月30日は、障害者雇用連携でお世話になっている奈良の福祉施設ぷろぼのさんとイベント21の交流会でした。

 

ここでも、外部の協力会社さん達と共に、イベント21社員達と想いを共有する大切な場です。

懇親会の席は、ただ楽しいだけの時間にせず、ただ交流する場でもなく、もちろんそれらも大切な目的の一つですが、同時に理念共有や人財育成の場としても大変値打ちのある時間の使い方だと僕は捉えています。

 

食事しながら、お酒を飲みながらコミュニケーションする、というのは、本当に値打ちがあるなと思います。

いつもより物理的に席という意味で距離が近くなるのと、少しくだけた雰囲気というのが、本音で話すのが苦手な日本人においては効果があると思うのですが、そんな大切な会社の飲み会を有効に扱えていない会社や組織、社会人が多いように思います。

 

下ネタに走ったり、ただ笑えればいいような中身の無い話に終始したり、やたらと先輩が偉そうになったり、これじゃあ若者が会社の飲み会嫌いになるのは当たり前です。

 

地元の友達の飲み会と、会社や組織の飲み会は全然目的が違う。

同じ交流を目的としていても、同じ楽しさを目的としていても、全然違うんだという事を、飲み会(懇親会)の主催者はしっかりと認識して、うまく立ち回ってみんなが「来て良かった。理解も深まってモチベーションが上がった。成長も出来た。明日から頑張るぞ!」となれるようにファシリテーター役に徹しなければいけない。

 

それが、社会人としての、楽しくも意義のある、「交流」の場づくりだと思うのです。

会社の飲み会は、笑いあり、真面目ありでなければやる意味がない。

それを堅苦しさを出さずに戦略的にやれるかどうか。まずは自分がめっちゃ楽しめなければ意味ないですしね。

 

 

空気は周りに伝染するのです。

というわけで、あえて!僕がいつもこういった席で一番爆笑して一番楽しんでいるのも、つまりは役割として戦略的にやってるという事なんですよ皆さん。あえて!徹しているのだ!役割意識高いから!

 

 

イベント21はみんなでご飯を食べる文化があり、よくみんなで食事に行きますが、イベント21の飲み会は中々面白いですよ^^

 

ぷろぼのの皆さん、楽しくも意味のある時間を共有してくださり、ありがとうございました。またやりましょう(^O^)/

 

 

IMG_0187_R

IMG_0191_R

IMG_0190_R

IMG_0198_R

シェア用のアドレスです。リンクフリーです。
http://event21.co.jp/ceo/?p=3946
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Post navigation