イベント21の様子
イベント21トップ →  求人 →  社会の役に立ちたい方のための求人
実際に働く先輩社員達にインタビューしました!
2.社会の役にたてる


 

【you happy, we happy!】の理念の元、地域のイベントなどを通じて日本を元気にできます!

久賀
 

弊社はWEBでの発信が強いため本当にたくさんのお問い合わせをいただいています。自分の地元やよく使っている企業様からお問い合わせがくると少しでも役に立てていると実感できます。

 
小杉
 

イベント21には大きな企業から個人の方まで様々な方から毎日多くの依頼を頂いております。お客様からのアンケートでお褒めのお言葉をいただいた時には皆様のお役に立てていることを実感できます。

古田
 

イベント21は地域密着型の会社です。個人のお客様からみんなが知っている有名な会社などから沢山依頼がきます。 イベントを通じて少しでもお客様の役に立てることが私たちのyou happy,we happy! です。

 
渡辺
 

イベント21のサービスは地域限定でも、日本に限ったことでもありません。世界中のお客様から問い合わせが来ます。それはWEBの発信力です。インターネットという今当たり前にあるツールを最大限活かした仕事をしています。そして現場では直接お客様からお礼の言葉をもらえますので社会貢献できてるんだなと実感できます。

村田
 

大小様々なイベントに関わることができ、自分の経験のない分野でもどんどん挑戦できます。 イベントの成功、そしてお客様からの「ありがとう」の言葉には何事にも代えがたい喜びを感じることが出来、社会に貢献できてるなと感じます。

柴田
 

営業所がある地域はもちろんですが、弊社の強みでもあるWEBで全国に情報を発信しています。その強みを活かし全国から社会の役に立てる機会を頂いています。

宇田
 

私たちの信条は「お客様のイベントを成功させること」であり、単なるレンタル業者ではありません。 イベントには沢山のお客様が集まります。そのイベントに携わった全員が笑顔になってhappy!な気持ちで良い思い出を残せるよう、最善を尽くし続けます。そして、イベントをお手伝いして生まれた利益の一部は、社会にも還元しています。 こうすることでイベントを開催する以外の部分でも、社会のお役に立ち、happy!を生み出したいと考えて社会貢献活動にも力を入れています。そして世の中にまだ無いものをWEB上で発信したり、その商品の問い合わせが来た時です。また一つ世の中を便利にできたなと毎回思います。 誰かの役に立てる人間になりたい、そんなあなたを私たちは応援します!

川島
 

WEB発信により、全国に情報を発信しており、全国各地のイベントに関わることができます。自分の地元からの問い合わせで提案などができると役に立てているかと実感できます。

 
中山
 

毎月自分が思う支援先に会社として寄付して、様々な事業に貢献できるので社会貢献につながっいてるなと思います。

玉井
 

「you happy,we happy!」支援というものがあります。これはイベント21の売上の一部を、社員が支援したいと考えている団体に寄付をすることができる制度です。このことによって、決して大きな力ではなかったとしても、社会貢献ができているなあと、実感できます。

井藤
 

イベントによって、出会いの場を作り出せます。出会いによって、人は笑顔になって、社会が元気になります。

 
福島
 

4月におもてなしに参加しました。人事評価制度、web戦略について、おもてなしに参加された経営者の皆様に学びの場を提供できました。

森田
 

会社が成長することで、社会貢献できることが増えていきます。一番わかりやすい社会貢献は募金する金額や回数が増えることです。 WEBだと世の中が便利になる新しいサービスをどんどん発信できていることです。

 
吉田
 

WEB事業部なので、直接イベントに関わることはほとんどありませんが、アンケートのお返事で「役に立った」などの回答をいただくと、そのイベントが上手くいったのかなと思い、こちらも嬉しく思います。

吉村
 

インターシップの子と一緒に、日本を元気にさせる取り組みをしたことがあり、その時社会貢献できているなと感じました。

 
岡本
 

毎月、支援先をみんなで決めて募金していることで社会貢献しています!

 
島田
 

ダイバーシティ委員会に所属して、働くお母さんや児童養護施設について知ることができました。これからもっと関わっていって何か自分にできることをしていきたいです。

宮田
 

お客様のイベントの成功の力になれること。終わった後に「ありがとうございました」と言って頂けたとき、自分が社会の役にたてたことを実感します。

 
渡邊奈菜
 

チーム会等で寄付毎月寄付する場所を決め、実際に寄付を行っている時、社会貢献しているなと思いました。

 
西久保
 

一人一人に合った働き方で働くことができます。例えば、働くママ制度のようにお母さんをしながらでも働ける環境があったりします。相手目線の会社です。

 
中村
 

自分は昔中学生の頃猫を飼っていて交通事故で亡くしたことがあります。 その後、道端でひかれて死んでいる猫を見る度に胸が苦しい気持ちになりました。 でも大人になるにつれて「しょうがないことなんだ」って自分をごまかして、そういう感情は減っていきました。 実際自分に何ができたのか?何もできなかった。それぐらい個人という力はちっぽけだった。 イベント21にはyou happy,we happy支援というものがあります。 社員から寄付先を募り、会議で決まった施設や団体に寄付する取り組みです。 その中で動物達の殺処分を減らそうという団体を見つけ会議で話し合い寄付することが出来ました。 自分達の普段の仕事の頑張りで言いようのない世の中の「しょうがないこと」を1mm変えられたら。 その1mm変えようという力が成長し続けて色んな人がそこに力を合わせられたら? 俺はきっと変えることが出来ると思う。 まずは動くこと。そして色んな人と協力すること。 まだまだ規模は小さいですが、もっと大きなことをこれから成していきたいと思います。

武田
 

イベント21では【you happy,we happy!支援】という活動を行っています。これまで様々な団体に寄付というお手伝いをさせて頂いていますが、実際に私が提案した団体“こども食堂ネットワーク”に寄付が決まった際は本当に嬉しく“1人でも多くの人に笑顔になってもらえたら。まさにyou happy,we happy!”という気持ちが大きくなりました。 また、毎年【イベント21祭り】という地域貢献を主としたイベントも行っています。そこでは実際に地域の方々の笑顔にあふれ、自分自身も楽しむ事ができ“三方良し”を実感する場となりました。 この様に、笑顔の輪が広がるのを肌で感じる事ができる会社です。

 
根本
 

第3回東京イベント21祭りにおいて、地域の方々を招待し、充実したイベントを行うことができたことです。地域の方々を招待したことで、日ごろの感謝の気持ちを表すと共に、少しでも地域活性化に繋がったのではないかと思います。

 
西川
 

イベント21祭りを通じて、地域の皆様と触れあうことで社会貢献できているなと実感しました。

高橋