夢を叶える授業の講演で、学生達から頂いた感想です。

お客様の声 施工実績 選ばれる理由
カスタマーサービスセンター
カスタマーサービスセンター







イベント21トップ →  新聞・メディア掲載情報 → 夢を叶える授業の講演で学生達から頂いた感想

イベント21トップ →  社会貢献ページ → 夢を叶える授業の講演で学生達から頂いた感想



平城中学校の皆さんからのメッセージ


奈良市立平城中学校 総合学習講演会 奈良市立平城中学校 教室の様子 奈良市立平城中学校 教室の風景 奈良市立平城中学校 画像 奈良市立平城中学校 イメージ 奈良市立平城中学校 写真 奈良市立平城中学校 講演の様子


平城中学校の文集にて掲載されました!


文集に掲載されました!
代表の中野から、平城中学校の皆様へ



僕の話を聞いてくれた平城中学校の皆さんへ。
皆さんこんにちは!想いの詰まった感想文ありがとうございました。何度も読ませていただきました。

みんな良く聞いてくれていたのが凄く分かりました。皆のカッコ良いって思うところや、良いなって思うところが素敵すぎて、僕と同じで、とても嬉しかったです。 せっかく皆さんに出会えて、感想を書いてくれたので、僕も返事を書いてみました。個別に返事書いてますが、全員に全員分を読んでほしいと思って書いています。

とても大事な事です。僕が書いたのは、「幸せに生きる方法」です。是非みんなに読んでほしい。また必ずお会いしましょう。皆さんに出会えて感謝です。

You happy, we happy!
株式会社イベント21 代表取締役社長
中野愛一郎より



1組 男子さん
「今日の中野さんのように、目の前に多人数がいてもはっきり自分の言いたいことが言えるように頑張っていきたい」

限られた時間の中、初めて会う沢山の人達の前で、自分の言いたい事を伝えるって物凄く難しいし、もちろん緊張するけど、本当に素敵で、めちゃくちゃ楽しい事です。例え相手が 1 人でも、100 人でも、1000 人でも、勇気を持って自分の想いを伝える。それでも誰かに伝えたいって思えるような強い想いを持つ事が出来た時、○○さんは絶対に強くなれます。You happy, we happy!を実現させたいと言ってくれた○○さんなら出来る。

自分の想いを大切にしてください。笑われたって良いんです。自分の言いたい事を言おう。この世界はいつも誰かの小さな口から発せられた言葉から、大きく変わっていく。より良い世界を創ろう。それぐらいの強さを身につけてください。ありがとう。

イベント21

1組 男子さん
「色んな国に行って貰った、小さい所や言葉に支えられて、その言葉で『よし、やろっ』って思う気持ちがカッコ良い」

人に出会えば出会うほど、『よし、やろっ』って思える強い自分になれます。嬉しい言葉も、悲しい言葉も、言葉だけじゃなくて、笑顔や、涙や、喜びや、痛み。人に出会う事で得られる色んな出来事は全て、『よし、やろっ』のモトになります。嬉しい言葉を貰ったら、そう言ってくれた人の「自分への期待」を裏切らない為にもっと頑張れます。悲しい言葉を貰ったら、悔しいし見返してやろう、変えてやろうと思ってもっと頑張れます。

人から貰える全部が自分のパワーのモトになります。だから、沢山の人に出会ってください。色んな考え方の人に出会ってください。積極的に自分から人に出会って、関わって、喜びや痛みを沢山経験してください。表面上の付き合いではなくて、本音で深く付き合ってほしい。じゃあ○○さんも物凄くカッコ良い人になれるよ。ありがとう。

イベント21

1組 男子さん
「中野さんはなぜあのような気分でいけたのか。緊張はなぜしなかったのかを教えてください。その答えを活かしていきたい」

それは、今まで何回も挑戦してきたからです。初めて大勢の前で話した時は僕もめっちゃ緊張しましたよ。誰だって初めてやる事は緊張するもんです。緊張するぐらいの事を挑戦するからこそ、自分が成長出来る。だから緊張出来る事ってありがたいんですよ。何回も話していると慣れてくるんです。それは「いつも上手くいってるから、今回も上手くいく」って思えるからです。そして話を聞けて良かったよって言ってくれた今までの人達の笑顔が沢山思い出せるからです。

今○○さんが凄いなーって思っている人達はみんな、最初はめっちゃ緊張して、失敗して、それでも辞めずに挑戦してきた人達ばかりなんですよ、実は。だから○○さんも緊張を恐れず挑戦し続けてください。挑戦し続ける事でしか、緊張の壁は越えられない。そしてその先にある素敵な世界を知ってほしい。会社見学したいって言ってくれて嬉しいです。いつ来てくれても僕達は大歓迎ですよ。ありがとう。

イベント21

1組 男子さん
「『一秒前の当たり前を一秒後も当たり前と思わないこと』、『まわりのせいにしないで自分が頑張って一流を目指す』。この二つを大切にしたい」

一流とは、一番前を走っている人です。誰かが走った道を走るのは安心です。落とし穴も無いし、行き止まりもないのが分かっているからです。でも一番前を走っている人は、誰も通った事の無いところを走る。誰も前に居ないから不安です。だけど、一番になれる。一流とは、新しい道を創る人です。つまり、後ろに続く人達に「こうやったら上手く行くよ。安心して走れるよ」という「当たり前」を創る人です。○○さんが一流を目指すなら、「この道はデコボコしてて走りにくいなぁ。誰か綺麗にしてくれないかなぁ」とまわりのせいにせずに、新しい当たり前(道)を自分で創る事を頑張ってください。

もしかしたら今当たり前のように皆が走っている道よりも、○○さんが創った新しい道の方が良い道かもしれない。じゃあデコボコ道を走っていたみんなが助かるからこの世界はより良くなるし、その時○○さんは一番前を走っているので、まわりから一流と呼ばれる男になっているでしょう。ありがとう。

イベント21

1組 女子さん
「『最高にするのは自分次第』という言葉を聞き、考え方次第では良い体験にも、そうならなくもなるので、この言葉は活かしていけるようにしたい」

そうです、自分の最高は、自分で創るんです。今の現状が面白くないな、嫌だなと思ったら、誰かが変えてくれるのを待っても誰も変えてくれないので、自分から変えていってやりましょう。 物事は全て、一長一短です。夏は海で泳げるので大好きな人が居れば、暑いから嫌という人もいます。Aさんは明るくて元気を貰えて好きだという人がいれば、うるさいから嫌という人もいます。せっかく夏が来たのに、暑いから嫌と言ってしまうと自分も嫌な気分になるし、周りも楽しくない。それであれば、夏は海に行けるし夏休みあるしプールもキャンプも行けるから楽しいねって言って、全部楽しんだほうが得です。

楽しいけど暑いから嫌。よりも、暑いけど楽しいから好き。って言うように、「○○だけど好き」「○○だけど自分が成長出来て良かった」って何でも最後はポジティブな言葉をつけて思うようにしましょう。これは人生を楽しくする魔法の言葉です。嫌な事や辛い事が自分を成長させてくれる。キラキラ輝いてる素敵な人というのは、みんなマイナスな出来事を乗り越えてきた人ばかりです。だから、実は全部の出来事が、自分がもっと良くなるチャンスなので、最高なんですよ。人生を楽しんで。ありがとう。

イベント21

1組 女子さん
「私も諦めない心を持って、辛い事をバネにして頑張れるような人になりたい」

一番気持ちが伝わってくる感想文でした。○○さんありがとう。枠の外に大きな太い文字で書いたり、蛍光ペン使ったりと、皆と少し違うプラスの伝え方がとても素敵でした。その感性はこれからの○○さんの人生をより happy!に彩ってくれます。大事にしてくださいね。この仕事につきたいっていう想いが大人になっても変わらなかったら、是非イベント 21 に来てください。待ってます。諦めない心や、頑張れる人というのは、自分の中で絶対に折れない強い信念を持ってる人です。自分の最大のライバルが、 他の誰かではなくて、自分の中に居る自分自身なんです。自分だから、嘘やごまかしが通用しないんですね。

こうしたい!って思った自分の気持ちを大切にしたい。自分に負けたくない。自分に失望されたくない。だから、せこい事をしないで正々堂々と真正面から戦う。僕の中に居るライバルの中野愛一郎はとても厳しいので、彼を納得させるには本気で頑張らないといけません。だって自分で決めた事を出来なかったら、カッコ悪いと僕が思ってしまうし、そう思いたくないから頑張れます。○○さんも、自分に認めてもらえるような素敵な自分で居てくださいね。ありがとう。

イベント21

1組 女子さん
「何事にも、逃げたらあかん、諦めたらあかん、という言葉を胸に挑戦していきたい」

感想文を呼んで、しっかりと自分の考えを持っている○○さんは素晴らしいなと思いました。僕より大きな夢を持ってそれを現実にする事、めっちゃ応援しています。僕も負けないように頑張ります。勝負ですね。例えば○○さんの 20 年後が、今の僕の歳、 34 歳です。うわ20 年もあるのか〜、それだけあれば何でも出来ますよ。今から本気出されたらきっと抜かれてしまうな笑 でももし抜かれたとしても、 ○○さんにとっての今から 30 年後に追いぬけるように、僕はこれからの 10 年を頑張ります。44 歳時点でまた勝負しましょう。自分で感じて、考えて、誰かに発信した自分の想いを、絶対に大切にしてください。

自分から、逃げたらあかんよ、諦めたらあかんよ。その先に、決して誰も見る事の出来ない世界があります。何事にもリーダーシップをとり、みんなのお手本となれるカッコイイ人、めっちゃ良いですね。僕もそこを目指します。その為には自分に厳しくして、その負荷を楽しめる事が大事です。共に頑張って、自分起点でこの世界をより良くしましょうね。ありがとう。

イベント21

1組 男子さん
「世界を周っていたころの経験は役に立ちましたか?」

本当に役に立ちました。新しい世界を知り、この世界の本当に素敵な事と、本当に悲しい事を自分の目で見て、自分の手で触れて知った事は、僕の財産です。この世界をより良くしたい、自分がそれをしないといけないんだという「志」が、世界を周って色んな人と出会い、経験をした事で出来ました。これは僕の根っこです。どれだけ大きな木でも、根っこが無いとすぐに倒れてしまいます。

どれだけ立派な家を建てても、地面が泥でぬかるんでいたら倒れるのと同じように。○○さんは、どうしてプロ野球選手になりたいのですか?○○さんがプロ野球選手になる事で、誰を幸せにしたいですか?誰かを幸せに出来るのであれば、絶対になってほしい。絶対にその人を幸せにしたい、絶対に自分がその人を幸せにしてみせると想う気持ちが、志です。志を磨く為に、沢山考えて、沢山行動して、沢山感じてください。○○さんがプロ野球選手になったら、僕と僕の家族を招待してくださいね。本当に楽しみにしてます。ありがとう。

イベント21

2組 男子さん
「働く事は、辛くて、凄くしんどい事だと思っていましたが、中野さんが『働く事は凄くhappy な事』とおっしゃった時に、凄く働く事が楽しみになりました」

あくびをする人が真横に居れば、つられてあくびしてしまいませんか?腹抱えて笑っている人が真横に居れば、つられて笑ってしまいませんか?自分の周りに居る人の気持ちは伝わってきます。だから自分の周りの人に喜んでもらう、自分の周りの人を笑顔に出来る、自分の周りの人にありがとうって言ってもらえる、自分の周りの人の役に立てる事って、自分もつられて happy になるんですよね。 働く事で、自分の周りの人を happy に出来るし、自分も happy になれるんです。

こんなに素敵な事はないですよね。○○さんがこれから社会人として働くまでの数年間で、誰かが困っている事を助けられる素敵な力を、何か一つでも良いので持ってほしいと思います。その力を使って誰かを幸せに出来るのが、働くという事です。それが出来ると自分もめっちゃ楽しいんですよ。どうやってこの世界を笑顔で溢れさせようか?考えただけでワクワクしますよね。だって世界中が笑顔になれば、間違いなく○○さんも笑顔になっていますからね。ありがとう。

イベント21

2組 男子さん
「『you happy, we happy!』『愛』『夢』に感動しました。中野さんは何事も楽しんでいるように僕は思いました。僕も楽しんで色んな事をしたいと思います」

〇〇さんの、そこに感動する綺麗な心は、素晴らしいんですよ。その感動を、自分の周りに居る他の困っている人達にも伝えていこう。今度は○○さんの言葉で。じゃあこの世界はもっと愛と夢に溢れた happy!な世界に変わっていける。何事も楽しんだもん勝ちです。今楽しくない事も、結局は最終自分が楽しくなる為に今はまだ足りてない必要な事を、分かりやすく教えてもらってるだけです。だから今見えている楽しくない事を、一つ一つ、楽しくなる事に自分で変えていきましょう。

変えていくのは楽しいです。未来がもっと良くなるのが分かるから。共に楽しい世界に変えていきましょう。何かに感動出来る綺麗な心を持った人が、この世界に新しい感動を生み出せる。ありがとう。

イベント21

2組 男子さん
「僕もそんな勇気のある行動が一人で起こせるような人間になりたい。そして世界中をハッピーにする為に誰か困っている人を見つけたら助けてあげたりして、少しでもその人の力になれたらいい」

○○さん、最高ですね。なれますよ。強く想えば想うほどなれます。なぜなら強く想えば、どうすれば実現出来るか具体的に考えますし、考えた事を実際の行動に移す事が出来る。そして行動する事で、何度も辛い想いや失敗をして、それでも諦めなければ、強くなれます。強くなれば、困っている誰かの力になれます。 自分の大切な人が泣いていたら、笑顔にしてあげられるような優しい強さを持ってほしい。こんな人間になりたいって、全ては強く想う事から始まります。○○さんならなれるよ。知ってた?みんなは 14 歳、無限の可能性で満ち溢れているんですよ。今から本気を出せば、何でも出来るって事です。ありがとう。

イベント21

2組 女子さん
「中野さんみたいに夢を大切にしてこれからを過ごしていきたいです」

夢は寂しがり屋だから、大切にしてあげないと逃げていきます。夢を大切にする方法は、まず自分が本気で夢が叶うと心から想ってあげる事。そして他人任せじゃなくて自分で叶えるんだと約束する事。色んな人達に自分の自慢の夢を紹介して聞いてもらう事。毎日夢の事を考えてあげる事。口で言ってるだけじゃなくて何か具体的な行動で示してあげる事。楽するんじゃなくて、一生懸命汗をかいて関わってあげる事。嫌な事があっても好きでい続けてあげる事。チャンスが来たら放っておかずにすぐに動いてあげる事です。じゃあ寂しがり屋の夢も、○○さんが大切にしてくれているのが分かるから、夢を叶える為に近寄ってきてくれます。

夢を大切にして、一生懸命頑張れば、夢は叶うんですよ。頑張る為にどうしたらいいか?1 秒前の当たり前を 1 秒後も当たり前と思わない事です。そしてまわりのせいにしないで、自分が頑張って一流を目指す事です。考えて、周りに伝えて、行動して、失敗して、感じて、また考えて、諦めずに何回も挑戦してください。その全てが 1mm も無駄にならない。頑張った事は全部、 ○○さんの人生の財産になるよ。そして必ず夢を叶えよう。ありがとう。

イベント21

2組 男子さん
「僕の将来は人と人を繋げて人と人とが幸せになるような『イベント21』のようなことをしたいです」

感想文を読んでいて、順序立てて物事を考えられる〇〇さんは賢いなぁと思いました。そういう能力はこれからの〇〇さんを必ず助けてくれますよ。良いね。「生きる事で喜びを知り、悲しみを知る事により成長していくようにする」そうです。だから悲しみから逃げたらダメなんです。

孤独や切なさや悲しみや痛みというものは、出来れば味わいたくないけど、そういったマイナスの事も拒むのではなく、受け入れて体験出来る事は、つまりは自分が成長出来るのでありがたいんです。悲しみを愛せる人になろう。人の痛みを知る人だけが、人に愛を与える事が出来る。ありがとう。

イベント21

2組 女子さん
「『世界は愛で繋がっている』は、少し感動した。今回、人を助けたりしたら必ず良い事が返ってくることが分かった。人を沢山助けて、良い大人になりたいなぁと思った」

そうです。良い大人とは、人を助ける事が出来る人です。人を助ける為に頑張ると、「ありがとう」と言ってもらえたり、逆にこの人を助けてあげようって思ってもらえる味方が増えていきます。良い事をする事で、良い事が返ってくるのです。先に貰うのではなく、先に与える。最近良い事ないなって思っている人は、最近良い事してない人なんです。良い事をしないと、良い事は返ってきません。

だからどんどん良い事をしましょう。そのうち、周りの人を幸せにするような、良い事をする行為自体が、自分にとっての良い事そのものになってきます。ありがとうという言葉は、自分を幸せにしてくれます。お金を沢山貰える人がお金持ちになるとの同じように、ありがとうを沢山貰える人が幸せになれます。皆が難しく考えているだけで、実は物凄くシンプルな世界でしょ。この世界は愛で繋がっている。You happy, we happy!ですね。ありがとう。

イベント21

2組 女子さん
「強い人間になり、信じ続け、正々堂々と行き、社会貢献とまではいかなくても貢献したい。文句を言われても、認めてもらえるように自分がなれるように頑張りたい。」

その強さが、この世界をもっと happy!に変えていけます。良いね。信じ続けるって物凄く勇気が要ります。必ず裏切られますから。必ず痛い思いを味わう事になります。必ず信じた者がバカを見ると笑われます。それでも、必死で信じ続けるんです。信じ続ける人が居なくなれば、この世界は何も変わらないからです。だけどこれだけは覚えておいてください。

〇〇さんは一人じゃない。僕も信じ続けています。そして僕の仲間も、他にも実は沢山の凄い人達が、この世界のどこかで、この世界がより良く変えていける事を信じ続けています。正々堂々と、自分がなれるように頑張る。この世界は素晴らしいんよ。なぜなら結局は信じ続けた人が勝つ世の中だからです。他人は関係ない。自分がhappy!を生み出せる人になろう。ありがとう。

イベント21

2組 女子さん
「名刺、ありがとうございました。一生の宝物にしたいと思います。自分達で世の中を happyにしたいです。一生懸命勉強して、世の中で大切なこと、必要なことを覚えていきたい」

僕の名刺は幸運の名刺です。きっとどんなお守りよりも強いですよ(笑)ずっと happy!パワーを送り続けられるように、僕も毎日一生懸命働いて、その名刺の値打ちを高め続けます。

「世の中で大切なこと、必要な事を知る。海外に行って世界はどんな所なのかテレビではなく自分の目で見てみたい」という〇〇さんは、めっちゃ素敵です。自転車で走れる半径5km の今の世界が、〇〇さんの世界の全てじゃない。〇〇さんの世界は、半径 20,000kmの地球です。

だからこの世界に起こってる事、やらなければいけない事を自分の事として知ってください。必ず見える世界が広がります。じゃあもっともっと面白くなるよ。ワクワクしていいよ。だってこの世界は凄いから。その事を僕は自信持って言える。ありがとう。

イベント21

3組 男子さん
「僕がもし、すごく有名な人になってなんかイベントを開くときは、イベント 21さんにお願いしたいです」

ありがとうございます。嬉しいです。〇〇さん、必ずすごく有名な人になってくださいね。〇〇さんが有名になると、〇〇さんの周りの人達が happy!になります。プログラミングを勉強しているとの事ですが、そのスキルは大人になったら絶対に役に立ちます。イベント21にもプログラマーが居ますが、彼のおかげで社内のスタッフ達も、お客様も、みんなとても助かっています。この世の中に happy!をクリエイトしていて、大活躍ですよ。

自分の好きな事は思いっきり頑張れますので、沢山勉強して、誰も真似出来ないレベルまで高みを目指してください。誰も真似できないスキルを持った人は、誰も真似出来ないhappy!を生み出せる。イベント 21 はそんな頑張る人を応援したい。ありがとう。

イベント21

3組 男子さん
「中野さんが 26 歳まで世界中を旅していたことを聞いて、凄く羨ましかったです。僕も旅してみたいなぁ」

じゃあ、しましょう!〇〇さんの人生です、誰も〇〇さんのやりたい事を止める権利は無いですよ。でもちゃんと周りを説得してからね。僕は最初、高校生の時に初めて一人旅をしました。隣の三重県に行っただけなんですが、今思えばあの時に僕の旅人人生は始まりましたよ。

それぐらい強烈で、ドキドキワクワクしました。そして家に帰ってきた時、自分が少しだけ誇らしく思えました。世界に一人で旅出来るようになったのも、一番初めは三重県に行った事から始まったんですね。行きたい!って思った時に、今の自分が出来る事から、小さな一歩から行動すれば良いんです。一歩進めば、前まで見えていた景色と全く違う世界が見える。じゃあ不思議と、もう一歩進める。そうして気が付けば、どんどん先に進んでいますよ。最初の一歩をどれだけ早くやるか。やりたい事を一生懸命やろう。ありがとう。

イベント21

3組 女子さん
「私は、やれない事をやれないと思いこんで諦めていたことが多かったので、これからは、やれないことをやれないと決めつけず、出来るまで一生懸命にやりたい」

やれるかやれないかを、誰が決めるのかというと、自分です。他の誰でもない。だから自分がやれないと思えば絶対に 100%出来ません。でも自分でやれると思えば、面白い事に大体出来ます。信じられないかもしれないけど 90%ぐらいの確率で出来るんです。だから漫画みたいなんですよこの世界は。

まずは、「自分はやれる」って本気で思う事です。その為には日ごろから小さい事でも常にやれると思って挑戦して、そして実際に自分はやってきたぞって思える成功実績を沢山作りましょう。小さい事ですら逃げてしまっていると、大きい事は絶対に出来ません。小さい事を一生懸命やってきた人だけが、大きい事も出来るようになります。今、みんなは中学 2 年生です。大人になってとても大きい事をする時に、学生時代に一生懸命やってきた経験というのは、とても大事です。大人になって大きい事をする時に、「自分はやれる」って本気で思えるか思えないかは、今の学生の時にどれだけ挑戦しているかなんですよ。

だから、沢山挑戦して、成功体験貯金を増やしておきましょう。ちなみに僕の成功体験貯金残高はめっちゃありますよ笑。だから今沢山出来てると思う。一つだけ誰も知らない秘密を〇〇さんに教えます。一人旅というのは一気に残高を増やせるボーナスタイムなんですよ。ありがとう。

イベント21

3組 女子さん
「今まで私が聞いてきたお話の中でも一番努力する大切さが分かりました。やりたい事は全て叶うようにそれに向けて勉強したりなど、色んな事を努力する!」

努力=一生懸命頑張る事って、凄くカッコ良い事です。この世界をより良くする為に最前線で頑張っている人は、みんな本気出して努力してきた人です。例えば〇〇さんがめっちゃ感動した映画も、食べると幸せになる大好きなお菓子も、全部彼らがこの世界に生み出した仕事の結果です。happy!を生み出しているのはいつも本気出して一生懸命頑張ってきた人達なんですよ。

それってめっちゃ凄くないですか。だから、〇〇さんも本気を出しましょう。一生懸命頑張りましょう。その結果、誰かの人生を変えるぐらいの感動や、幸せをクリエイト出来たなら、それほどカッコ良くて、素敵な事はありません。みんな 14 歳の頃はそんな凄い事は出来なかった。でも彼らは今出来ないから自分には無理だって諦めるのではなくて、大人になったら出来るように、今やれる事を一生懸命やってきたんですよね。

だからまずは努力出来る人になる為に、何であっても努力する事を頑張ろう。嫌な事を楽しんでやるスキルを身につけて下さい。何でも出来るように挑戦していると人間の幅が広がって、夢を叶える事が出来るようになる。応援しています。ありがとう。秘密を中尾さんに教えます。一人旅というのは一気に残高を増やせるボーナスタイムなんですよ。ありがとう。

イベント21

3組 女子さん
「外国の少年に『日本大好きなんだよ!』って言ってもらった話を聞いて、凄くカッコ良いなと思いました」

本当にカッコ良いですよね。それは僕達の親や先輩や、今までの日本人が頑張ったからなんですよね。じゃあ未来の日本人の旅人が、同じように外国に行った時に少年から『日本大好きなんだよ!』と言われるか、『日本大嫌いなんだよ!』と言われるかは、今を生きている僕や、〇〇さんが、どれだけ頑張るかによって決まりますね。

せっかく今までの先輩方が、そういうカッコ良い日本を作ってきたのですから、僕達は日本人として、それをもっとカッコ良くする責任があります。そっちの方が面白い。まわりを幸せに出来る人間になって、共にカッコ良い日本を創りましょう。ありがとう。

イベント21

3組 男子さん
「どんなに辛い状況でも、信じ頑張り続ける愛一郎さんの姿勢を見習って、職場体験だけでなく、今後の自分の人生にも取り入れ活かしていこうと思いました」

挑戦している人も、逃げ続けている人も、結局はみんな同じように人生のどこかで辛い状況になる事が必ずあります。その時にどうするかが大事なんですね。辛い状況を変えるには、結局は自分が変えないと誰も変えてくれません。永遠に辛い状況の中で文句を言いながら生き続けるか、もしくは自分が happy!な状況に変えられるように本気で頑張るかを選ぶなら、僕は自分や周りが happy!になれる可能性の高いほうを選ぶ。

人は幸せになる為にこの世界に生まれてきました。みんな一人一人が幸せになる権利を持ってる。そして幸せになる為には自分が一生懸命頑張らないといけないというシンプルなルールがあります。待ってるだけじゃ、楽してばかりじゃ、絶対に幸せになれないよ。だから幸せになれるように一生懸命頑張ろう。ありがとう。

イベント21

3組 女子さん
「初めに手を挙げるのは恥ずかしいと思っていましたが、かっこいいという考え方があって、これからはかっこよく一番に手を挙げたいです」

良いね。一番初めに手を挙げる人は、めちゃくちゃカッコ良いです。僕はそういう人が一番好きです。だから僕も、何かそういうチャンスがある時は、常に一番初めに手を挙げるようにしています。最近では癖になっていて反射的に手を挙げてしまうので、答えを考えてない場合もあります笑。でも手を挙げたからにはその場で必死に考えてでも話すので結果的に勉強出来て僕が一番ラッキーです。

「何か質問ある人?」と聞かれて、「変な質問だと思われたら嫌だな」って皆が思う中で、勇気を出して自分の聞きたい事を皆の前で聞ける。「この役割をやってくれる人?」と聞かれて、「誰かやってくれないかな」「調子に乗ってると思われないかな」って皆が思う中で、勇気を出して自分が成長する為に挑戦する意欲を皆の前で見せる。皆に向かって聞いている人も、誰も手を挙げずにシーンとしていたら悲しい。誰か手を挙げてくれたら本当に嬉しいんです。だから一番初めに勇気を出して手を挙げてくれた人の事を覚えます。

一番得するのは、手を挙げた人なんですよ。逆に、みんな手を挙げないなら全部自分が手を挙げてやるぞ!ぐらいの勢いで、手をあげたら良い。シーンとか、仕方なしにぽつぽつ手があがるより、皆が競ってハイ!ハイ!って手が挙がっているほうが気持ちいいですもんね。そんな空気を自分が創れるような、風を生み出す人になってください。期待しています。ありがとう。

イベント21

3組 女子さん
「中野先生はけっこー日本がスキだなって思いました。絶対日本愛してますよね。笑。中野先生は、考える事、言う事がかっこいいですね。『世界は愛で繋がっている』とか。夢11856個叶えてください!」

正確には、僕の夢は 11837 個です笑。日本めっちゃ愛してますよ。こんなに素晴らしい国はありません。だからそんな国に住んでいる皆に、この国の凄さやカッコ良さを知ってもらいたいんですよね。皆がこの国の事をもっと熱く想えば、もっとこの国は良い国になれます。じゃあ今を生きている皆はもちろん、次世代の子供達も幸せに生きていく事が出来るから。僕の考える事、言う事がカッコイイと言ってくれてありがとう。

『世界は愛で繋がっている』というめっちゃかっこいい真実を、同じようにかっこいいと思って言ってくれる〇〇さんの感性が、僕は好きですよ。これからもその素直さを大切にしてくださいね。ありがとう。

イベント21

4組 女子さん
「挑戦していくことにより自分も周りも変わるという新しい事を知りました。なので出来ないものは出来ないと思うのではなく、出来るようになる!と思って何事にも取り組もうと思います。今日、 私は「happy」という言葉の意味を深く知る事が出来た。 You happy, we happy! サイコーです」

〇〇さんの感想文は裏面まで行くほど一番長くて、とても想いが伝わってきました。めっちゃ嬉しかったです。「人を幸せにする言葉『happy』『愛』『すばらしい』などを何回も口ずさんでいたので、私は十分幸せを掴み取っているのではないかと思いました。」と言ってくれましたが、〇〇さんの感想文も、『サイコー』『とても良い事』『していきたい』など前向きな言葉が沢山出てきて、読んでいてとても元気になれましたよ。〇〇さんの感想、良かったですよ。本質を捉えている。とても良い感性を持っていますね。それは〇〇さんの武器です。

物事が良く見えるという事は、見たくないものまで見えてしまうのでそれだけ生き辛い事も出てきますが、誰よりも周りを助けられる能力を持っているという事です。将来が楽しみですね。ありがとう。ぽつぽつ手があがるより、皆が競ってハイ!ハイ!って手が挙がっているほうが気持ちいいですもんね。そんな空気を自分が創れるような、風を生み出す人になってください。期待しています。ありがとう。

イベント21

4組 女子さん
「僕も世界中の人々を幸せにする仕事をしてみたい。だから将来世界に進出して大規模な企業を立ち上げ、そして自分の知らない世界を巡り周って色々な事を体験しようと思いました」

良いですねー。間違いなく全部出来ますよ。これからはその為に色んな勉強をしてくださいね。勉強が楽しくなりますよ。そして色んな経験してください。嬉しい事も、悲しい事も。挑戦しまくってください。普通の人の 10 倍は早送りで色んな事を吸収していかないと、間に合わないですよ。大きな夢を語ると、最初は周りのみんなに笑われるかもしれない。でも周りの反応を変えるのは、自分自身でしかない。

「あいつだったらもしかしたら出来るかもしれない」って周りに思わせるように、毎日正々堂々と生きてくださいね。そういう大きな夢を持つと、全ての出会いが感謝でしかなくなります。なぜなら全てが自分を成長させてくれる機会と思えるからです。「僕も何事にも一生懸命に取り組み、正々堂々とし、最強になろうと思います」頑張れ!

イベント21

4組 男子さん
「子供より大人のほうが面白い。奈良県にこんなに大きくて有名な会社があって嬉しいです。You happy, we happy!を世界共通の言葉になるように、頑張ってください!」

大人はめっちゃ面白いですよ。でもそれは子供の頃に一生懸命何かを頑張った人が、大人になってもっと面白くなるんです。大人になったらある日勝手に面白く変わる事はないですからね。だから今を精一杯生きてくださいね。奈良県の会社といえばイベント 21 と言われるように、僕達ももっともっと頑張ります。You happy, we happy!は世界中で共感を得られる理念です。だからこそ、もっともっと社会に対して影響力の持てる会社になって、世界中を幸せにしたいと考えています。

イベント設営会社に勤めてみたいと思った〇〇さんが、これから勉強して経験してもっと強くなって、数年後にリクルートスーツを着てイベント 21 に面接に来る日を僕は楽しみにしています。そんな映画みたいな日々を、人生の中で沢山作っていきましょう。ありがとう。

イベント21

4組 女子さん
「『人間は変化を恐れる』中で、思った事にすぐチャレンジをするのがとても凄いし、カッコイイと思いました。『3 秒後には勉強開始!』というように私もすぐ行動できるようにしたいです!」

やりたいと思ってから、実際に一歩を踏み出すまでの時間が短いほうが絶対に上手くいきます。なぜなら一歩踏み出すまでは、結局いつまでたっても想像でしかないからです。じゃあとにかく一歩踏み出してみて、そこから見える現実の新しい景色を知った中で最適なルートへ軌道修正する。そっちのほうが絶対に早いし、的確です。準備は大事ですが、準備しすぎは良くないんですよ。そこにかける時間よりも、走りながら調整する事でのスピードを重視したほうが良い。

まずやってみる!〇〇さんもそこに気付きを得られる良いアンテナの感度を持ってますね。是非、何をするにも 3 秒で決める事を目標に挑戦してみてください。そして、やると決めたら実現するまで本気でやり続ける。本気を出した人間に不可能はない。ありがとう。

イベント21

4組 女子さん
「you happy, we happy!という言葉を宝物にします」

とっても嬉しいです。僕達は毎朝、 朝礼で、「最近の you happy, we happy!な出来事」を、スタッフから手を挙げて一人で発表してもらい、それをみんなで話し合っています。何でも良いんです。「昨日はおばあちゃんの誕生日で、お祝いしたら凄く喜んでくれて、自分も嬉しかったです」「お客様の要望を無理と言わずに頑張って対応したら、凄く喜んでいただけました」毎朝、素敵な気持ちでスタートする事が出来ます。〇〇さんもイベント 21 の理念を宝物にしてくれるなら、是非、朝食の席ででも、家族と共に最近の自分が happy!だった話をしてあげてほしいと思います。happy!は繋がっていきます。伝わっていきます。

みんなが笑顔になれる話を、毎朝〇〇さんが自分の大切な人達に向けて出来たら、それは本当に素敵な事だなと思います。 You happy, we happy!な男になってください。まずはやれる事から始めましょう。ありがとう。

イベント21

それでは最後に、いつも読むと勇気の出る僕が大好きな言葉を、これから正々堂々と挑戦していく 14 歳の皆さんにお送りしたい。みんな綺麗な心を持っています。だから自分の心が何か違うなって感じた時に、こうしたいなって思った時に、一歩踏み出す勇気を出してほしい。自分の信じた事を本気でやる時、君達は何も間違っていない。それで合ってるでって、僕は心から伝えたい。それでもくじけそうになった時は、この言葉を読み返してください。みんな、負けんな。楽しもう。ありがとう。

1.人は不合理、わからず屋で、わがままだ。それでも、愛そうじゃないか。
2.何か良いことをすれば、自分のためにやったんだと、人はあなたを批判する。それでも、良いことをしようじゃないか。
3.もしあなたが成功すれば、 偽者の友人そして本物の敵が現れる。それでも、成功しようじゃないか。
4.今日、行った良いことは、 明日には忘れられる。それでも、良いことをしようじゃないか。
5.誠実で、そして正直であれば、あなたは傷つくかも知れない。それでも誠実で、そして正直であろうじゃないか。
6.大きな理念を抱く大きな人は、小さな心を持つ小さな人に撃ち落される。それでも大きな理念を抱こうじゃないか。
7.人は弱者に同情するが、結局、強者になびいていく。それでも、少数の弱者のために、戦おうじゃないか。
8.何年もかかって築き上げたものは、一夜にして崩れ去るかも知れない。それでも、築こうじゃないか。
9.助けを必要としている人を、本当に助けたら、あなたは攻撃されるかも知れない。それでも、助けようじゃないか。
10.持っている最高のものを、世の中に与えたら、自分は酷い仕打ちを受けるかも知れない。

それでも自分の最高のものを、世の中に与えようじゃないか。


平城中学校の様子


「幸せに生きる方法」を伝えたいから。平城中学校で講演後、26名の生徒達から貰った感想文からの返事。