障害者のインタビューページです。イベント21で働く皆様を取材しました!

お客様の声 施工実績 選ばれる理由
カスタマーサービスセンター
カスタマーサービスセンター


私達から社会への、小さな恩返し。

イベント21トップ → 社会貢献ページ / 求人 → イベント21で働く障害者の皆様をインタビュー 兼 求人ページ



仲間インタビュー 兼 求人ページ

イベント21はyou happy, we happy!理念のもと、障害者の就労の場の創出で日本を良くする事に挑んでいます。

イベント21のお仕事は、世の為人の為になる必要なお仕事です。皆さんにはしっかり仕事をしていただきます。働く事を通じて、働く楽しさや喜び、経験を得ていただき、自立出来る社会人を目指す方が合うと思います。

現在イベント21倉庫には7名の障害者の仲間が働いてくれています。
まずは20名の就労の場とA型雇用の場の創出を目指して障害者就労支援団体「ぷろぼの」さんに毎日現場で指導協力してもらいながら全員で頑張っています。

実際にイベント21で働く仲間をインタビュー!

吉井卓也さん

1.イベント21さんのいいところ

  • 1番いいところは、この業界で個人の小さな案件に強いところですね。
  • 個人から大企業まで幅広く扱っている。そのため案件数が多いのでやる側としては多くの案件をこなさないといけないので訓練として良いと思う。
  • お客様のイベントがうまくいっていると自分が役に立っていると実感できるところです。
  • 社員さん達の仲が良いので風通しがいいところですかね。

2.実習に行く前に不安だったことは?実際どうだったか?

  • 体力的、精神的に持つかどうか不安に感じていたけど実際は慣れてきて私にも出来ると実感しました。ただ、最初は慣れるまで大変ではありました。

3.働きやすいと感じるポイント

  • 休みの融通がきくところですね。福祉的配慮もされています。
  • 通勤距離がちょうどいい距離で適度な運動になるところ。毎日行き帰りを楽しんでいます。

4.働き甲斐(やりがい)があると感じる瞬間

  • 自分の準備した商品が自分の書いた伝票でお客様から返ってきたときに「自分が一生懸命準備した商品を使ってイベントが成功されたんだ」と私もうれしいく思い、やり甲斐を感じます。私もお客様が理解しやすいように工夫して準備しています。
  • お客様からのアンケートの回答で自分の仕事を褒めてもらえた時もやり甲斐を感じますね。私はアンケートを重視しているんです。

5.実習で頑張っていること、心掛けている事

  • 安全確認です。最近できるようになってきましたが、1度怪我をしてしまったこともあるので気をつけています。最初は走り回っていたり危険な行動が多かったのですが、みんなで注意して、安全面を意識して行動できるようにはなりました。
  • 後片付けも心掛けています。

6.これから実習に来る人へメッセージ

  • ここの作業は種類も多いし、毎日やる事が変わる。なので飽きがこないと思います。
  • いろいろな作業があるので、いろいろなことが身に付く。

ニックネーム:なーぼーさん

1.イベント21さんのいいところ

  • 冷蔵庫やストーブ、電子レンジなど働く人の事がちゃんと考えられているところです。

2.実習に行く前に不安だったことは?実際どうだったか?

  • 早起きができるか不安でした。実際は1年間問題なく来れています。
  • ちゃんとここでやっていけるか不安でしたが、辛いと感じることも特になくやっていけています。

3.働きやすいと感じるポイント

  • メンテナンスのやり方や、どこに収納すればいいかなどいろいろと担当職員さんが分かりやすく教えてくれるので非常にやりやすいです。

4.働き甲斐(やりがい)があると感じる瞬間

  • 仕事早いとか手先器用と言って褒めらるとすんごくうれしい。その時にやり甲斐を感じます。

5.実習で頑張っていること、心掛けている事

  • 安全面に気をつけて怪我のないように心掛けています。
    カッターの扱い
    協力作業のときの掛け声など
    報告、連絡、相談を心掛けています。

6.これから実習に来る人へメッセージ

  • 初めてで分かりにくいことばかりだと思いますけど、そういう時は担当職員さんに相談したら良いので安心して安全に取り組んでもらいたいです。

ニックネーム:なかやんさん

1.イベント21さんのいいところ

  • 雰囲気が良いところですね。仕事がやりやすいと思います。リラックスできて、気負わなくていい職場です。
    時間が気にならず、仕事をしているとあっという間に過ぎることが多いです。
  • 人によるかもしれないけど、自分にとって理想的な空間と言えるかもしれないです。
    一人に課せられるノルマがないから、お互いに助け合える形がやりやすいところかな。
  • 考えなければいけない仕事は好きじゃないので、体を動かしてやる仕事もいいところだと思います。

2.実習に行く前に不安だったことは?実際どうだったか?

  • 実習を始める前に、不安は別になかったです。むしろ、どんなことがあるんだろうとわくわくしていたほうが大きいかも。新しいことを発見する感じが楽しみだと思ってました。新しいことをやれることがうれしいです。楽しい感じがあります。
  • 実際に行ってみると、イベントの裏側を見れるのが面白いと思ったとこですね。人の役に立てると思えるのがいいですね。そういう人(イベントを準備する人)がいるから、イベントが楽しめると思います。そういう職業の人がいないと成り立たないこと。

3.働きやすいと感じるポイント

  • 考えることが精神的な負担になって苦手なので、体を動かすことができるのが働きやすいポイントだと思います。わからないことがあるとき、周りに聞いたりしやすいです。澤井さん(イベント21で働いている、ぷろぼのの担当スタッフです)も聞きやすく、丁寧に教えてくれます。
  • 久賀さんや城野さん(イベント21の社員です)など、社員さんにも聞きやすい環境だと思います。

(働きにくいポイントはありますか?)

  • 朝早く出なければいけないことですね。冬場は帰るとき街灯がないのは危ないと思うことがあります。
    道の境目が見えづらいので、田んぼに落ちたらと思うと不安も少しあります。
  • 駅からの距離はウォーキング程度だと思っているので別に苦ではないです。
  • 寒さは大丈夫だけど、暑さは体調崩しやすいのでしんどいかもしれないです。

4.働き甲斐(やりがい)があると感じる瞬間

  • メンテナンスをして、きれいになった瞬間は頑張ってよかったと感じますね。

5.実習で頑張っていること、心掛けている事

  • 最近は安全に気を付けています。他の人との声掛けとかですね。

6.これから実習に来る人へメッセージ

  • 今まで当たり前に考えていたことの裏が知れるところ。イベントを縁の下で支える人たちを知ることで新しい発見があると思います。
  • 道は遠いけれど、それだけの価値はあるところだと思います。

ダイバーシティ委員会が広報「つなぐ」を発行いたしました!

委員会の活動を社内そして地域に"繋ぐ"ための広報「つなぐ」を発行!

ダイバーシティ委員会は全ての人が輝ける会社づくりを目指して、変化に対応できる強さを高め、全社員共有化を推進するというミッションのもと活動しています!年3回の発行を予定していますのでこれからもお楽しみにしていてください!




求人エントリーについて

イベント21では障害者の就労の場を創出したいと真剣に思っています

面接・就労スタートの流れとしては、奈良の福祉団体、障害者就労支援「ぷろぼの」さんの福祉サービスを利用していただく事になりますので、
※イベント21直接雇用ではありませんが、将来的にはA型雇用への道もあります

  • 履歴書をご送付いただいた後、
  • イベント21倉庫社員とぷろぼの職員さんと本人の三者で面接します。


履歴書送付先

株式会社イベント21本社 〒639-0243奈良県香芝市藤山1-3-15


ご連絡待ってます!