イベント21ベトナム視察2018!(前半)

6月22日から6月26日まで、4泊6日でイベント21ベトナムオフィスへ視察に行ってきました!

昨年に続きこの時期は「ベトナム行きチケットを手にしたい仲間募集!」のメールが全社員宛てに僕から送付されます。

前回の「ベトナム視察2017!」のブログ記事はこちら

 

見事にこのフリーダムな、そして間違いなく自分の世界を広げる成長チケットを自ら手にしたメンバー達と、今回は全7名でベトナム。

昨年は全5名だったので、主体者が増えております!来年は10名超えるかな!

 

という事で、関西組は関空から出発。

同時刻、関東組は成田から出発。

そしてホーチミンで合流です!

ベトナム人スタッフKさんも空港まで迎えに来てくれていて、一年ぶりの再会。

奈良本社と東京支店のCC二人、アメリカ人Dくん、ベトナム人Kさん、WebのOくん、西日本マネージャーと僕。今回はこの7名で国際展開事業を進めていきます!

ホテルにチェックイン後、歩いてイベント21ベトナムオフィスのあるヴィンコムセンターへ。すでにみんなバイクの洗礼を受けております(笑)

オフィスに着くと、エントランスのモニターにyou happy, we happy!が!

ベトナム人スタッフのKさんが僕達の為に素敵なサプライズをしてくれてました。ありがとう~!めっちゃ嬉しい^^

早速、ミーティング1

前回はほぼ僕がプランニングを創ったのですが、今回は二年目という事で、大事なところは引き継ぎつつ、ミーティングテーマもみんなに全部準備してもらいました。

イベント21クリエイティブ事業部の中にIE事業(International expansion = 国際展開事業)があります。

クリエイティブ事業部はイベント21の全部署横断の組織体ですので、メンバーみんなが同じ拠点で毎日顔を合わせている訳ではありません。

なのでまずは自己紹介と、今回の旅の目的を個人ベースでそれぞれ共有します。

「みんな、俺達がベトナムで未来づくりに集中できるのは、この時間も日本で汗を流して働いてくれている仲間が居るからやで。だから一生懸命やろう。この旅が終わる時、どんな状態になっていたい?何を成して日本に帰る?」

Kさんにお土産持ってきたDくんやOくん。喜ぶKさん。

そして2018年度新たに加わった12個目のコアバリュー「感動」を日本とベトナムで共有します。新しくなったコアバリューカードと共に。

「ここ知ってる!ブログで見た!」増えたな~^^

さて、ミーティング1も終わり、ヴィンコムセンターを出て、みんなでディナーを食べにいきます。

ルーフトップでアジアの風を感じながら、ベトナムの伝統音楽を聞きます。僕らが居るからか、僕達の真横で日本の音楽「上を向いて歩こう」を演奏してくれました。めっちゃ嬉しい。

写真撮ってもらおうとスタッフの人にお願いしたら、お店のパンフレットに使いたいから写真撮っても良いですか?と言われました。「もちろん!」

まぁベトナム人、アメリカ人、日本人のこんなハッピーなグループ、お店の人からしても中々面白いですよね^^

その後は、ベトナム最高のルーフトップバーへ。「GLOW SKYBAR」

ベトナム初日の夜は、海外の勢い、最先端のベトナムをみんなに楽しんでもらいたいから。絶対ルーフトップバーに行くのがイベント21スタイル。

井藤さん、一年ぶりのシーシャ(笑)

めっちゃ気持ち良いから。風。音楽。シャンパン。

花火も。こうやってベトナムの夜が更けていきます。

二日目!

土日は会議室を使えないので、レジェンドホテルのラウンジで。

ミーティング2.

IEビジョンの成文化に入ります。

「俺達のビジョンを創ろう!!ここでビジョンを合わせて、これからの全プログラムに挑む為に」

生みの苦しみを味わっております。ワクワクしながら。

みんなの想いを合わせていきます。簡単では無い中、ディスカッション。

全部出揃った。ディスカッションもした。最後はクリエイティブ事業部長の井藤さんに任せる。と言ったらこれ(笑)

日本語版と英語版の二つが出来ました。めっちゃ良いのが出来たよ。

★IEビジョン。

「世界のために、happy!な出会いを繋げる~Create happy! encounters for the world.~」

やったな!!!

ベトナムの旅中、Kさんが色々手配をしてくれました。ありがとう!

ランチはここ。

昼からは、戦争証跡博物館へ。昨日のルーフトップバーからの、光と影のベトナムの現実を学びます。

日本人として、アメリカ人として、戦争を学ぶ。二年目のメンバー達は、ここに帰ってきたという感じで気持ち新たに学んでくれました。

ショックで言葉にならないメンバーも居る中で、僕達に何が出来るのか?この事実を知った今、僕達は何をすべきなのか?

僕達は、世界のために、happy!な出会いを繋げる。その為に、これから全員で成長してこの世界に良い影響力を持つ。

ミーティング3.「プロモーションコネクト事業を発展させていくための施策」

宿泊ホテルのレストランを使わせてもらいます。ベトナムコーヒーを飲みながら。

僕達のIE事業には、現在三つの収益柱があります。

インバウンド事業、アウトバウンド事業、そしてプロモーションコネクト事業。

三本の柱を今まで以上に全部進めていく。

この日のディナーは待ちに待った日本食です。早っ(笑)

昨年もお会いした、ベトナムの旅行会社のHさんも来てくれて、一緒に食事します。

めっちゃ美味そうに食べる西日本マネージャー、ばり面白い。

彼は前回のベトナム視察が初海外だったのですが、そこで英語を学びたいと強烈に思ったみたいで、帰国後駅前留学ノバしました。一年間の成果をHさんにしてます。

通じてる!すげーぞ!昨年はベトナム人の事を英語で「ベトナムヒューマン」と言ってた男が(笑)

その後は、ナイトマーケットへ。

CCの二人。井藤さんと三坂さん。楽しそう。

僕はおばちゃんとディスカウントして買い物楽しみます。

良い買い物出来たわ!

僕のやり取りを見てマネージャーがびっくりしてた。

僕「これいくら?」

「65万ドン(約3000円)」

僕「帰るわ」

「チョット待ってお兄さん。いくら?」

僕「10万ドン(約500円)」

「ノー!これ本物よ!」

僕「ほなええわ」

「分かった。50万ドン」

僕「バイバイ」

「いくら?」

僕「10万ドン」

「ノーノー!分かった!45万ドン!」

僕「それやったら別にええねん。帰るわ」

「もうこれ、最後ね。いくら?」

僕「10万ドン」

「オー!!、、30万ドン!これが最後だから!」

僕「もうええもうええ。ありがとう。」

「いくら?最後最後!いくら!?」

僕「15万ドンやったら買う。それ以外なら帰る」

「分かった!!15万ドン!!」

マネージャー「嘘やろ。3分の1以下なってるやん。。」

相手が言う値段じゃなくて、自分がこの値段なら買いたいという価値を決めて、そこから絶対に曲げない。でも最後少しだけ譲歩する事でお互い気持ちよく取引する事を学びました。と真顔で言ってた笑

物売りの14歳の女の子。こんな時間まで働いてる。

子供には優しい僕は、少しだけディスカウントして買います。

やっぱね、少しは交渉しないとこの子の為にならないからね。一人で生きていく為にも商売を学んでほしいから。「子供だから」で売れるのは今だけやから。

 

そして旅人時代に腐るほどローカルマーケットで価格交渉して買い物してきた僕は、言い値でボランティアで買うんじゃなくて、ちゃんと欲しいモノを欲しい価格で交渉自体を楽しんで買うスタイルがあるから。

そっちの方が僕も楽しいし、今後の日本人が舐められない為にも必要なのです。

井藤さんが「もしウチの営業のみんながここで同じ商品を売り込みしたら、どれぐらい売れるんでしょうね?」って話をしながら。

アジアはたくましいから。一回みんなも営業の勉強に来たほうが良いわ。

僕と、マネージャーと、井藤さんの三人で、まだ帰るのは早いなーって言いながら、シェラトンホテルのルーフトップバーへ。

こんな素敵な夜景の中でのサイゴンビール、バーバーバービールが美味過ぎる。そして夜風。こうして二日目も過ぎていくのでした。

三日目!

ミーティング4.「今のアウトバウンドの主力商品を更に増やす。これからの海外連携。」

昨日に引き続き、レジェンドホテルのラウンジ。中々良い案が出たぞ!

どんどんみんなの日本帰ってからのタスクが増えていきます。

ランチはウェスタン。ピザとパスタ。早っ(笑)

午後からはレトロなベトナミーズカフェで。

ミーティング5「海外向けweb戦略。ニューヨーク支店設立へのプランニング。」

「じゃあ、俺から、ニューヨークへのビジョンを伝える」

いよいよNYCが具体的化して近づいてきましたよ。

本日のミーティングも有意義に終わり、

郵便局見たり、街中をぶらぶら。

本屋が並ぶマーケットへ。

暑すぎるのでインターコンチネンタルホテルのレストランへ。

まったりしてたら、今年度18新卒が3名、今回のベトナム視察に参加してくれているのですが、奈良本社webのOくんのお母さんからちょうど電話が!

僕もご挨拶させていただきました。お母さん良い人で話せて嬉しかったです。

ベトナム水上人形劇を見に行きます。

死ぬほど笑った。めっちゃ面白い!!!

隣のナイトマーケットへ。こっちは若者のフリマな感じでお洒落。

バイク!!

そして今夜のディナーは、イベント21IE事業のお客さんの店に行く!!

まだ工事中でオープンしてなかった~残念!アメリカ人Dくんのお客さんです。

でも凄く嬉しい。世界中のお客様とお取引させていただいているイベント21ですが、こうやって実際にお客様のお店に来れたのは初めてで。

僕らの商品実際に使ってるところ見たかったし、ご挨拶したかったのですが、それでも店の前まで来れたのが、僕達が生み出しているhappy!を実感出来て凄く嬉しかったです。

向かいのお店でご飯。お客様のお店を見ながら。

めっちゃhappy!でした。来年はオープンしてると思うので、また来ますね!

今夜も、まだ寝るには早いな!という事で、目の前にあったパークハイヤットホテルのラウンジへ。

海外で本物に触れるって凄く大事なんです。間違いなく感性が磨かれるから。

こんな感じで、三日目の夜も更けていきます。毎日脳みそに汗かいて事業と未来をクリエイトして、地域や国を肌で知って学んで、夜はお祭り騒ぎ。

仲間達と共にこの風を感じられるって凄くありがたいし、めっちゃ面白い。僕は海外が好き。

イベント21ベトナム視察2018!(後半)に続きます!