奈良市立平城中学校で授業を行ってきました。

先週、奈良市立平城中学校で授業を行ってきました。今年で二年目となります。僕は、これからの日本を背負っていく中学二年生の30人に、幸せに生きる方法を伝えています。

なぜなら彼らはこの国の宝だからです。だから幸せになってほしい。

大人になったらもっともっと面白い世界が待っているということ、そして面白くするこは周りの誰でもなく自分自身だということを話します。

頑張ったら夢は必ず叶うこと、世界は本当に広いということ、仕事というのは世界をハッピーにすること。

純粋な眼差しで僕を見る彼らに、僕は大人として真剣に想いを伝えます。

彼らの未来を、僕という存在によって1mmでも良い方向に変えられる事ができるのであれば、これほど値打ちのある時間はない。

今日家に帰ったら、お父さんお母さんに、「毎日この世界を幸せにしてくれてありがとう」って言ってあげてください。そして大人になったら、今度は君達がこの世界をもっとハッピーにしていってほしいと思います。

最後にそう言って授業を終えます。僕は僕で、彼らと正面から話せる大人でいれるように、これからも頑張っていきたい。

本当にありがたいです。「イベント21プレゼンツ〜幸せになる授業〜」来年もやりますよ!!


kouen_20140521_01

DSC_2470 kouen_20140521_04

kouen_20140521_05 DSC_2510

kouen_20140521_07 kouen_20140521_03

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *