Day: February 1, 2017

会社の飲み会や会議など、愛する社員達と直接対話する「交流」の重要性。

先日は第7回社長会でした。

社長会とは、イベント21社員なら誰でも挙手すれば参加出来る、社長と直接意見を言い合える場、質問に答える場です。

 

 

今回は3拠点から過去最多の15名が参加。

会議嫌いな人が多い世の中ですが、最近は嬉しい事に参加したいと言ってくれる社員が多くなってきたので、今まで年2回開催だった社長会を次年度からは年4回開催に増やします。

 

僕の目指す組織は、僕が喋る事をわざわざ僕が出ていかなくても、役職者達や先輩達が理解していてきちんと伝えていける強い一体化した組織です。

なので僕の社内での露出はかなり意識的に減らしていて、今では本社には僕は月1日~2日しか出社しない環境になっています。

(僕が会社に居なくても二年連続で売上昨対140%増の成長率を誇る強さ)

 

それでも、イベント21トップが直接話す事の意義も間違いなくあって、その為の場の一つとして、社長会を開催しています。

 

 

 

僕は常に僕なので、365日24時間、主観として変わらずに100%の時間を持って存在する訳ですが、

社員が増えると、例えば社員数4人の時の僕は25%ずつコミュニケーションが取れたわけですが、93名になると、単純計算では1.07%ずつしか関われない。

 

1.07%の関わり量では大切な事は伝えきれない。

拠点も日本全国になると関東には月に1,2回しか行かないわけですし、人数が増えると全員均等に昔のような関わり方は物理的に不可能なので、

例えばマネージャー2名には20%、拠点長達G5メンバーには10%、役職者達サミットメンバー9名には7%、リーダー達10名には4%、サブリーダー達12名には1.5%、メンバー達には0.5%という風に、関わる質量を変化させていくわけです。

 

そして各ポジションを担うそれぞれが、僕の意思と自分の意思を合わせて、更に分かりやすく現場に合わせたビジョンにブラッシュアップして、同じように自分の直下のメンバーから順に関わり量の配分をもって下に下に降ろしていく。

 

そういった強い組織創りをしている中で、それでもやっぱり直接全社員と関われる場も大切にしていて、

それが花見面談であったり、合宿であったり、忘年会や内定式、経営方針発表会や出張時の懇親会であったり、社長ダイニングであったり、イベント21祭りであったり、愛一郎ミッションであったり、会社訪問おもてなしであったり、そして社長会であったりするわけです(めっちゃあるな笑)

 

社長会では色んな話が出来て、とても有意義な時間でした。

参加してくれたメンバーも、「次回も参加したいです」「次回は後輩が参加出来るように伝えます」など、嬉しい事を言ってくれてました。

 

社員達と対話する。それは一対一や、一対多や、食事の席や、社内イベント時、外部のゲストを交えて等色々ありますが、

1月30日は、障害者雇用連携でお世話になっている奈良の福祉施設ぷろぼのさんとイベント21の交流会でした。

 

ここでも、外部の協力会社さん達と共に、イベント21社員達と想いを共有する大切な場です。

懇親会の席は、ただ楽しいだけの時間にせず、ただ交流する場でもなく、もちろんそれらも大切な目的の一つですが、同時に理念共有や人財育成の場としても大変値打ちのある時間の使い方だと僕は捉えています。

 

食事しながら、お酒を飲みながらコミュニケーションする、というのは、本当に値打ちがあるなと思います。

いつもより物理的に席という意味で距離が近くなるのと、少しくだけた雰囲気というのが、本音で話すのが苦手な日本人においては効果があると思うのですが、そんな大切な会社の飲み会を有効に扱えていない会社や組織、社会人が多いように思います。

 

下ネタに走ったり、ただ笑えればいいような中身の無い話に終始したり、やたらと先輩が偉そうになったり、これじゃあ若者が会社の飲み会嫌いになるのは当たり前です。

 

地元の友達の飲み会と、会社や組織の飲み会は全然目的が違う。

同じ交流を目的としていても、同じ楽しさを目的としていても、全然違うんだという事を、飲み会(懇親会)の主催者はしっかりと認識して、うまく立ち回ってみんなが「来て良かった。理解も深まってモチベーションが上がった。成長も出来た。明日から頑張るぞ!」となれるようにファシリテーター役に徹しなければいけない。

 

それが、社会人としての、楽しくも意義のある、「交流」の場づくりだと思うのです。

会社の飲み会は、笑いあり、真面目ありでなければやる意味がない。

それを堅苦しさを出さずに戦略的にやれるかどうか。まずは自分がめっちゃ楽しめなければ意味ないですしね。

 

 

空気は周りに伝染するのです。

というわけで、あえて!僕がいつもこういった席で一番爆笑して一番楽しんでいるのも、つまりは役割として戦略的にやってるという事なんですよ皆さん。あえて!徹しているのだ!役割意識高いから!

 

 

イベント21はみんなでご飯を食べる文化があり、よくみんなで食事に行きますが、イベント21の飲み会は中々面白いですよ^^

 

ぷろぼのの皆さん、楽しくも意味のある時間を共有してくださり、ありがとうございました。またやりましょう(^O^)/

 

 

IMG_0187_R

IMG_0191_R

IMG_0190_R

IMG_0198_R