you happy,we happy!支援で、三方良しのhappy!を主体的にクリエイト!

お客様の声 施工実績 選ばれる理由
カスタマーサービスセンター カスタマーサービスセンター
you happy,we happy!支援

イベント21トップ →  社会貢献活動 → you happy,we happy!支援

イベント21の支援内容

you happy,we happy!支援とは?

現在までの寄付支援総額:12万円(2016年10月現在)
「イベント21が大きくなればなるほど、世界がhappy!になっていける。そんなカッコ良い存在を目指したい」
you happy,we happy!支援とは?

私たちはyou happy, we happy!という理念を掲げており、その中の「you happy」とは「三方良し(売り手良し、買い手良し、世間良し)のhappy!」と定義しています。

イベント21では三方良しの視点で、社員自らが主体的に世の中をより良く出来るリーダーシップが求められています。そこで毎月、全社員が世の中にある課題を見つめて、それをポジティブに自分達で変えていきたいという想いを持って各チーム毎にディスカッションします。全チームから挙がってきた支援案は、サミットと呼ばれる役職者定例会議で一つ選ばれ、毎月会社予算から一定額、寄付をしています。

この活動で、今まで以上に社会貢献や地域に仲間たちが目を向けられるようになり、you happy,we happy!の実現により近づけると思い、寄付支援をしています。毎月一か所に支援出来たとして、年間で12か所。10年で120ヵ所。月2か所になったり、予算を増額すれば、もっとhappy!が増えていく。その為にも、幸せの原資である「利益」をいただけるサービスを一生懸命提供していきます。
いつもありがとうございます。

社会貢献活動
社会貢献活動の一覧ページはこちらです

行き場のない犬猫を守る為の寄付支援 寄付支援額:2万円

2016年6月度イベント21サミット決議
支援先:NPO法人しっぽのなかま

しっぽのなかま

私たちは今回「NPO法人しっぽのなかま」様への寄付をさせて頂きます。 こちらは動物愛護の団体様です。犬猫の殺処分を減らすため、不妊去勢・適正飼育の推進に力を注いでいます。またシェルターにて行き場のない犬猫の保護、里親探しも行っています。

たくさんある動物愛護団体の中で、なぜここを選んだのかというと、理由は2つあります。
一つは影響力が大きいからです。
実際にこちらの団体は芸能界きっての動物愛護家で知られる女優杉本彩さんのブログでも紹介されていて、実際に杉本さんも活動に参加されています。

もう一つは犬猫殺処分全国ワースト1の茨城県での活動をメインとしていることです。
そんな逆境へ立ち向かう姿勢はたくさんの人達に勇気を与えることができます。
それは単なる寄付に留まらず、積極的に関わっていくことで、イベント21にもとてもいい影響になり、共にyou happy,we happy!な世界を目指していく仲間になれます。

幸せは決して人だけが感じているものではありません。
私たちは人だけではない、すべての生命にとってのyou happy,we happy!を実現していきます。

今回の寄付支援を会社に提案してくれたナイスなイベント21社員!
幸徳
名前
大切にしたい
コアバリュー
一致団結
将来の自分像 すべてを愛で包める仙人のような存在になりたい。

犬の殺処分を防ぐ為の寄付支援 寄付支援額:2万円

2016年6月度イベント21サミット決議
支援先:ドッグスマイル

ドッグスマイル

私が、ドッグスマイルを選んだ理由は、小さい頃から犬が好きで、人生の半分くらいは、大切な家族達(歴代飼ってきた犬)と暮らしてきました。
子犬のときの可愛さや、成犬になってからの一緒に行く散歩の楽しさや、老犬になっての弱々しさ、そして悲しいお別れ(勿論お葬式上げてます)・・・

そんな様々な思い出を私たちに与えてくれた家族達・・・それぐらい犬が大好きなのですが、テレビで犬猫の大量殺処分の番組を見て奈良県内の犬の保護施設を検索したところ、ドッグススマイルのページを見つけました。
年間に4万頭、1日100頭以上の犬達が、捨てられたり、飼い主に持ち込まれたりして行政施設によって殺処分されている事実を知りました。
人間の身勝手で、何万頭もの犬が処分されてきたのだろう・・・

その現状を少しでも改善していこうと活動されているドッグスマイルに共感し選ばして頂きました。
実際に今、家で飼っていて家族もドッグスマイルと同様な活動をされている団体から来てもらいました。
これからも、この現実に目を向け、少しでも改善出来るように微力ながら応援していくつもりです。

今回の寄付支援を会社に提案してくれたナイスなイベント21社員!
田渕
名前
大切にしたい
コアバリュー
感謝
将来の自分像 嫁さんや息子に誇れる夫であり、親父でありたい。

子育て・保育支援の為の寄付 寄付支援額:2万円

2016年7月度イベント21サミット決議
支援先:認定NPO法人フローレンス

認定NPO法人フローレンス

私が今回、認定NPO法人 フローレンスを支援させていただきたいと思った活動と理由は、昨今、社会問題になっております保育制度や昔からある社会問題ネグレクトや児童虐待この問題に対して

「誰もが安心して子育てできる社会のために」

「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」

を当たり前にする。

これをヴィジョンに掲げている法人でありその中には「赤ちゃんの虐待死問題」や「障害児保育問題」や「ひとり親家庭の支援」など多岐にわたる活動があり
その中でも今回私が支援したいと本気で思ったものは「障害児保育問題」です。

弊社でも障がい者雇用をして社会貢献活動をしておりますが、ここから更に一歩踏み込み大人ではなく障害児に対しての社会貢献をすることにより世間良しを生み、その活動がやがて障がい者でも働きやすい環境を整える基盤となりえ社会を変える大きな流れになることになると思ったからです。

何よりも、ここから先の日本を創り、飛躍させ、大きくしていくのは他ならない子どもたちでありそれは障害児であろうと変わりはありません。
障害を持つ子供でも自我があり大きく育てば夢を持ち夢を持てば叶えたいと行動したくなるはずです、ですが今の現状では初期段階での教育すら受けられない子供たちが増え可能性をみすみす潰しています。

私はこの先の未来の為にも今回、認定NPO法人フローレンスに寄付をし少しでも子供たちの可能性を拡げたいと思いました。

今回の寄付支援を会社に提案してくれたナイスなイベント21社員!
福嶋
名前
大切にしたい
コアバリュー
一致団結
将来の自分像 ありきたりですが大切な人達を笑顔にしてプライベートも仕事も全力で楽しめる人間になりたいです。

児童養護施設への寄付 寄付支援額:2万円

2016年7月度イベント21サミット決議
支援先:児童養護施設への寄付

児童養護施設への寄付

なぜ児童養護施設への寄付を選んだのか。理由は2つあります。

1つめは様々な理由で親の愛情を受けられず、養護施設へ預けられた子供たちが卒園する際に力になりたいと考えたからです。
現在様々な理由で親の愛情を受けられず、保護・養育が必要とする2〜18歳の子供たちは全国に約3万人います。彼らの生活は養護施設の職員のおかげで一般的な家庭と同じような暮らしをすることが出来ます。この児童養護施設を卒園する子供たちの3〜4割は夜の世界へ行ったり、犯罪者になったりしています。こういった卒園していく子供たちを救うために支援金を募集していると知り、より一層児童養護施設へ支援金を送りたいと思いました。

2つめは未来の日本へより良い影響を与えることが出来るからです。 今回の寄付により、自立し多くのことを学んだり、経験して社会に必要な人材が増えると思います。その人材が活躍することすなわち日本が元気になることにもつながります。 子供たちは日本の宝です。この未来の宝たちをイベント21で少しでも救い、you happy we happy ! な世の中を作っていきたいと思います。

今回の寄付支援を会社に提案してくれたナイスなイベント21社員!
柴田 圭介
名前
大切にしたい
コアバリュー
行動
将来の自分像 自分の存在で、周りを元気にできる人間になりたいです!

カンボジアの地雷撤去キャンペーンへ寄付 寄付支援額:2万円

2016年10月度イベント21サミット決議
支援先:一般財団法人カンボジア地雷撤去キャンペーン

一般財団法人カンボジア地雷撤去キャンペーン

皆さんはカンボジアに現在どれだけの地雷が埋設されているかご存じでしょうか。
1万個・10万個・50万個・100万個これでもかなり多いというのが私の一番最初の印象でしたが、実際には現在カンボジアに埋設されている地雷の数は600万個と言われています。そして、地雷被害の実に30%は戦争に関係のない女性や子供たちなのです。

また、地雷は「悪魔の兵器」とも呼ばれます。
その理由として「人を殺さずに苦しませる」という点が挙げられます。
地雷を踏んだ人間は脚や腕だけを吹き飛ばされ爆風により舞い上がった石などで失明させ人間から一瞬にして夢や希望や将来を奪い去り尚且つ殺さないのです。
これが悪魔の兵器と呼ばれる所以となります。その犠牲者の30%以上が前述したとおり子供や女性と言った戦争に関係をしていない一般人なのです。

これ以上無関係な一般人、何より希望に満ち溢れた前途ある子供たちを犠牲にしないためにも、私は今回のyou happy we happy 支援で「一般財団法人カンボジア地雷撤去キャンペーン」に募金したいと思いました。
また、地雷撤去の他にも地雷原だった場所に学校を建てるなどそこに住まう人たちの未来のことまでも考え、世界がより豊かになる為の活動もしています。

確かに世間にアピールするには弱いかもしれません。
ですが、募金をすることによって「一般財団法人カンボジア地雷撤去キャンペーン」がより活動できるようになる。そして募金をすることで少しでも犠牲者を減らすことができれば私たちも幸せ。
何よりも私たちが募金することにより地雷原から地雷がなくなりそこに学校が建ちゆくゆくは十分な教育が受けられるようになるかもしれない。
そうすれば、カンボジアに住む人たちも幸せ。
と、言った三方良しの理念に則った活動が確実にできます。

以上も含め私は改めて「一般財団法人カンボジア地雷撤去キャンペーン」に募金したいと思いました。

今回の寄付支援を会社に提案してくれたナイスなイベント21社員!
福嶋
名前
大切にしたい
コアバリュー
一致団結
将来の自分像 ありきたりですが大切な人達を笑顔にしてプライベートも仕事も全力で楽しめる人間になりたいです。

医療発展のため がん研究支援 寄付支援額:2万円

2016年10月度イベント21サミット決議
支援先:公益社団法人 がん研究会

公益社団法人 がん研究会

癌と言う病気は身近で、癌で苦しむ患者、そして、その周りの家族達を少しでも勇気づけられる様な医療の発展に期待と思いを込めてさせて頂きました。実際に、自分の身の回りでも癌で苦しんだ母を見てきましたし、先日、友人を癌で亡くしました。

癌と闘っている人を見て、思うことは「何でもっと効く薬ないんや!」と思うだけで、今まで何もしてきませんでした。
癌と闘う本人たちはもっと辛くて、苦しい思いをしているはずです。毎日、普通に生活している事がどれだけ幸せなことか。
今の自分達にできる事は少しでも医療発展の為の研究などに協力することで、癌と闘う患者達に少しでもよい環境整備の力になればと思います。
そして、近い将来「癌は必ず治る病気」といえる事を願います。

今後、イベント21が発展し影響力をもつことで、世界の子供たちが少しでも不安のない未来を創りだしていけるように毎日を全力で頑張っていきたいと思います。

今回の寄付支援を会社に提案してくれたナイスなイベント21社員!
久賀
名前
大切にしたい
コアバリュー
挑戦
将来の自分像 誰からも頼られて、自然と人が集まってくる様な人。


イベント21の信念。

私達中小企業が企業努力を怠らずに経済活動を頑張れば、この世界にもっと大きな幸せをクリエイトできるのではないか。

社会に貢献する事が企業の使命であり、唯一の存在意義です。
サービスを向上させて世の中をもっと便利にする事。雇用や納税で地域社会の活性化に貢献する事。そして困っている人に手を差し伸べる事。
「you happy,we happy!」(あなたが幸せなら、私たちも幸せ!)という企業理念のもと、イベント21は全力で社会の役に立てるよう、頑張り続けます。

自分達の小さな一歩で、もしこの世界を1mm変えられるなら、未来は大きく変わるかも知れない。
今はまだ小さな小さな取り組みですが、今よりももっと広く社会へ貢献できるように、自社の業績向上を追求していきたいと考えております。