評価制度が良い企業を求める方のための求人ページです。東京、大阪、神奈川で募集しております。

お客様の声 施工実績 選ばれる理由
カスタマーサービスセンター
カスタマーサービスセンター
イベント21の様子
イベント21トップ →  求人 →  評価制度が良い企業の求人
実際に働く先輩社員達にインタビューしました!
評価制度公平で明確

評価は自分の足りていないことを実感できる場であり、後輩への評価の際には、自分の関わりが不足していた点を実感できる場でもあります。

 
出口
 

営業成績だけでなくその人のリーダースキルや営業、施工スキルなど、そしてなにより人間力を評価します。 専用の評価シートを記入し自分と上司で面談し、それをもとに役職者会議で話し合うので理不尽な評価になることがありません。 そういう擦り合わせを時間をかけて行うので、自分のどこをもっと成長させるべきなのか?が明確になり、自分がさらなる良い環境を目指す為に必要なことが見えてきます。  

 
聖二郎
 

イベント21では評価制度というものがあり、会社が求める人物像の答えが載っていて、みんなが同じ方向をむける様になっています。

久賀
 

営業成績だけではなく人間性を評価するのがイベント21だと思います。 成長したいと願い自分を成長させる努力を自分自身できる人というワードが一番最初にくる それがイベント21の評価であり価値観だと思います。

 
小杉
 

イベント21の評価制度は「人間力」「クリエイト力」「リーダー力」「仕事力」の21評価、営業、施工、WEBという評価を年3回行います。それにより誰もが納得できる、自分の課題が明確になる評価制度となっております。

古田
 

イベント21では成長を促すことを前提に評価制度があり、公正な基準で人を評価しています。

 
押元
 

イベント21には自分が成長するために必要で明確な評価制度があり、年3回実施されます。「人間力」「クリエイト力」「リーダー力」「仕事力」に分けられたイベント21でなってもらいたい姿を現す21評価を中心に 所属部署や役職にあった評価項目があります。これを受けることによって自分が今客観的にどのような評価を受けているか、自分の長所・改善点が明確になります。 勿論ただ評価されるのではなく先輩社員からフィードバックがあり改善のために一緒に動いてくれるので自分を成長させる良い機会です。

柴田
 

人事評価は、評価を下す事よりも仲間の成長を促すことを目的としています。その為、自分の後輩たちが成長することを切に願いながら評価面談を行いますので、毎回やってよかったなと思うような内容になります。 そしてそんな自分も誰かにとっては評価する対象ですので、どんな役職に居ても、常に成長できます。評価と面談を重ねると自分自身のことや相手のことを深い所で理解し合えるので、そのぶん結束も深まります。

川島
 

イベント21は評価制度があります。評価して頂くことによって自分の苦手な部分を伸ばすことができます。

 
渡辺
 

自分自身へのスキルアップに対して、高い目標が設定できる!

 
那須
 

成績だけではなく人間性の評価もしてくれます。それは何故か?仕事が出来るだけの人間は幸せにはならないからです。イベント21は仲間たちに幸せになってほしいと願って人事評価をしている会社です。

村田
 

イベント21では、頑張った分だけ評価してもらえます!そして、その評価を通じてスキルアップもできますよ!

 
吹田
 

評価制度があります。この評価制度は部下を評価するのだけなく「成長」させる為にしています。評価=成長の場です。

宇田
 

出来ることはもちろん、挑戦していることも評価してくれる評価制度です。

向井
 

評価はひとりひとりの成長のために存在しているので先輩と評価をすり合わせることで自分の課題を見直すことが出来ます。

 
後田
 

まだ新入社員なので、評価制度で評価をしてもらったことはないのですが、ちゃんと軸のある評価制度が用意されているので、自分がどういう方向に頑張っていけば良いのかが明確に分かるのが嬉しいです! 頑張っているのに評価されない…といった方向性の違いも生まれないですし、この評価制度がイベント21のカルチャーの一つだと思います!

井藤
 

単純に、見える売上や利益などだけではなく、会社への貢献度なども見える化されています。

 
福島
 

評価を通じて、自分の弱点を明確化出来ました。そしてすぐに修正が出来ます。

村下
 

評価制度では評価されるだけでなく、評価することも経験します。「人間力」「クリエイト力」「リーダー力」「仕事力」をベースにそれを更に細分化しており、結構わかりやすく、自分の良いところ、改善すべきとこが 見えてくるので、成長するという観点からみれば個人の成長にとてもいい影響なってます。

 
北川
 

上司の人に評価をしていただけることによって、自分の苦手な部分や成長すべき所が分かり、自分の苦手な部分を伸ばすことができます。

森田
 

自分の足りないところ、成長してほしいところ、会社に求められているところを直属の上司が教えてくれます。人を評価するという経験も早いうちから経験することができます。

 
吉田
 

自分がどう頑張れば評価してもらえるのかなど指針がしっかりとあり、頑張りの方向性が明確になります。

吉村
 

評価面談で、上司からの意見を直接聞くことが出来ます。

 
岡本
 

自分たちの頑張りが分かりやすい評価制度です。「ここを頑張ればいいのか!」というところが目に見えてわかります。

山森
 

人事担当だけでなく、一緒に働く人みんなで評価するので、自分の頑張りを絶対に誰かが見てくれているところが良いです。

 
島田
 

自分に近い人が評価してくださるので、悪いところも受け入れやすいです。

宮田
 

自分に「できること」と「できていないこと」が見えてくるし、どうなりたいのか、その為に何が必要なのかが考えやすくなると思います。

 
渡邊奈菜
 

レベルアップシートは目標を持つことにもつながりますし、自身がこんな人間になりたいということが明確化できました。

岸本
 

評価シートなどで自分が出来ていないところを改めて認識でき改善しようと行動に移せるところが良いです。

 
西久保
 

自身の出来ていないことが明確になり、いつも見ていただいている先輩から評価シートにそってアドバイスをもらえるため改善や目標が決めやすいです。

 
玉井