紅白幕レンタルや青白幕、会場設営なら、東京、大阪から全国各地イベント21にお任せください!

お客様の声 施工実績 選ばれる理由
カスタマーサービスセンター カスタマーサービスセンター

イベント│集客│祭り│アイキャッチ│地鎮祭│式典│その他あらゆる紅白幕の用途に!


【主な営業地域 >> 東京都│大阪府│奈良県│横浜│京都│名古屋│神戸│その他全国】


 紅白幕・青白幕レンタル____「他店より高い場合はご相談ください!勉強させていただきます!!」


 なぜ他社より価格を安くできるのか?

中小企業である当社は、大手企業に比べてスタッフや倉庫などの規模が小さい為、月々の経費を低く抑えられます。重たい固定経費を価格に上乗せしないので、その差額を安くできるのです!もちろん、技術やサービス力ではどこにも負けません!小回りの利くサービスを低価格で提供する事で皆様に愛される企業を目指します。それに加えて、営業経費のかからないwebだからできるこの価格!

イベント21トップ →  レンタル商品 → 紅白幕




  • 盆踊りの櫓 イメージ盆踊り会場にて撮影しました。
    櫓(やぐら)の周りに紅白幕を取り付けて華やかに仕上げています。
  • 紅白幕を用いた抽選会の会場普段は壁面やテント幕として使うテント幕ですが、
    このように抽選会のテーブル側面に取り付けると、賑やかなイメージに。
  • 式典会場 現場写真竣工式の際に撮影した一枚です。式典テントの内部を撮影しました。紅白幕のある手前は列席者、奥の青白幕があるのは祭壇側(神域)となります。
  • 紅白幕 竣工披露パーティーにてこのように、紅白幕は会場を仕切る役割も果たします。
    自立させる為には専用のスタンドを使用しています。

紅白幕とは

紅白の紅は「ハレ」を意味し、これと白色を組み合わせることで日本では伝統的なお祝い事の印とされています。この色の組み合わせが使われるようになったのは平家物語に出てくる「源平合戦」で、赤という色は平安貴族が好んだ色で、平氏はこの旗を掲げて戦いに赴きました。かたや源氏は神が宿る清浄な色として白の旗を掲げていました。これが現代の「紅白合戦」の元になったと言われています。おめでたい行事や神事式典、抽選会など幅広い用途で活躍している紅白幕。壁際装飾やテント幕とし、またテーブルの側幕などに取り付けて使われています。


使用時の注意点

※紅白幕が破損しますので、設営に両面テープなどの粘着性テープは絶対に使用しないでください。
※設営には、紅白ロープが付いておりますので紅白テープをご利用ください。
※自立をさせる場合は、専用のスタンドをご利用ください。

お探しの商品は見つかりましたか。

サイト上に載せていない商品も多数ございますので、お探しの商品が見当たらない場合でもお手数ですが一度お問い合わせください。在庫等、確認致します!

イベント情報告知サイト『イベ活。』





この商品のよくある質問
  • Q.紅白幕を床にきっちりと這うように設営したいのですが、きっちり設営できますか。
  • A.もちろん可能です!そういった場合は、上辺部分で高さ調整しております。
  • Q.紅白幕や浅黄幕は裏表がありますか。
  • A.紅白幕や浅黄幕などは裏表が有ります。継ぎ目や、端の折り返しなどで確認出来ますので注意して使用してください。
会場設営プラン一覧

紅白幕をご利用いただいたお客様は以下の会場設営プランをご利用いただいております。

ご検討中の方には、あわせてこちらの商品もお勧めです!







営業地域は、北海道、沖縄を含む全国!看板・レンタル商品の配送はもちろん、弊社協力業者の全国ネットワークを通じて、会場設営も可能です!全国のイベント会場設営もお任せください!!

東京や神奈川(横浜)、千葉、埼玉をはじめ、茨城、栃木や群馬、山梨など関東方面からのお問い合わせが、大阪、京都、兵庫(神戸・三宮)、滋賀、奈良、和歌山など関西のお客様と同じぐらいございます! その他、愛知(名古屋)を中心に、岐阜、静岡、三重など東海地方や、福岡(博多)、長崎、佐賀を中心に九州全域、宮城(仙台)や福島などの東北、香川、徳島を中心に四国4県、富山・石川・福井の北陸3県、そして信越(新潟・長野)など、全国47都道府県から毎日たくさんのお問い合わせをいただいてます!! 全てのお客様に対し、誠心誠意のご対応を心がけております!本当にありがとうございます!!

配達料・送料は別途いただきますが、弊社は「商品代金 + 輸送コスト」のトータル料金で、
イベント業界お客様満足度日本一を目指しております!!

複数の商品レンタルや会場設営のご依頼など、金額により大口割引致します!
御見積もりは無料ですので、まずは試しにお問い合わせください!!