イベント紹介

10/15第27回ツキイチカフェ「食べることの障がいとその支援について」~京滋摂食嚥下を考える会×KOKA×オレンジサポーターズ~


開催日程:2017/10/15 開催時間:14:00~16:00  主催者:NPO法人フェア・プラス  会場:京都府京都市東山区巽町442-9 

誰しもがいずれは高齢となり、固いものが食べることが難しくなってきます。それでも、美味しいお菓子は食べたいと願うのは人として当然の気持ちです。いつもとは違った視点から食の問題を考えてみませんか?

ゲストを囲んで、少人数でオーガニックコーヒーを飲みながら、会話を楽しみます。大学生から60代まで幅広い世代の人が参加して、交流が図れます。


イベント概要

テーマ「食べることの障がいとその支援について」
~京滋摂食嚥下を考える会×KOKA☆オレンジサポーターズ~

わたしたちは毎日、当たり前に食事をしていますが、病気や加齢によって、食べ物を咀嚼したり飲み込むことが上手く出来なくなる「摂食嚥下障がい」の状態になると、食べられる物に制限が出てきます。それらの方々に、飲み込みやすく配慮された、しかも美味しい和菓子を食べていただこうと、京都の和菓子職人さんと医療系の専門職がコラボで行っているプロジェクトをご紹介したいと思います。また、この活動への学生の参加についても紹介します。〔関 道子〕
フェアトレードコーヒーを飲みながら、ゲストのお話をお聞きして、みんなで会話を楽しみましょう。どうぞ気軽にご参加下さい。

ゲスト:関 道子(京都光華女子大学 医療福祉学科 言語聴覚専攻/京滋摂食嚥下を考える会)
「コミュニケーション」と「食べること」の障がいがある方を支援する専門職「言語聴覚士」として、約20年間病院に勤務した後、2014年より現職。2010年からは、京滋摂食嚥下を考える会の世話人をつとめている。

イベント詳細

開催日時2017/10/15 14:00 ~ 16:00 駐車場無し
主催者NPO法人フェア・プラス 最寄り駅京阪電鉄「三条」駅
地下鉄東西線「三条京阪」駅
会場京都府京都市東山区巽町442-9 対象者高齢者や障害者の暮らしに関心のある方
入場料社会人800円、学生、会員500円(フェアトレードコーヒー、アバカ手編みコースター(初回参加者)、ブランドカードセット代を含む) 持ち物
定員20名 天候によるイベントの有無雨天決行
主催者
メールアドレス
info@fairplus.org 主催者
電話番号
075-525-0064

主催者からのメッセージ

専門的な知識は必要ありません。学生ボランティアがスタッフとして運営に参加していますので、若い人たちも気軽に参加して下さい。