障がい者が自立し、働く事で社会に貢献する喜びを知ってもらう為の職場実習支援。社会貢献ページです。

お客様の声 施工実績 選ばれる理由
カスタマーサービスセンター


私達から社会への、小さな恩返し。

イベント21トップ →  社会貢献ページ → 障がい者が自立し、働く事で社会に貢献する喜びを知ってもらう為の職場実習支援

障がい者が自立し、働く事で社会に貢献する喜びを知ってもらう為の職場実習支援

障がいを持っていても、社会に貢献出来る。自立も出来る。私達イベント21が証明します。

当社では、障がいを持つ学生さんを対象に職場実習の受け入れを定期的に行っています。
何もかも初めての経験の中で初めての人達と関わりながら、実際に仕事を進めて行く。ポジティブな組織の中で役割を持つ事で、責任感を身につけた社会人を育成していける社風がイベント21にはあります。

障がいを持った子達が通う学校に訪問した際に、進路指導の先生が話してくれた事。
障がい者を雇用する企業がほとんど無いという現実。
この子を残して先に死ねないという、親御さん達の心労は、察するに余りあるものがありました。
だけど私の目の前に居る子供達は、本当に素敵な笑顔で手を差し出し、私にハイタッチを求めてくるのです。

この現実を、何とかしたい。何とかしなければ。一体誰が?
社会の公器である私達企業がやらずに誰がやるのか。

社会に貢献する事が企業の使命。そして私達は「you happy, we happy!」という、あなたが幸せだったら、私達も幸せです!という企業理念を掲げています。
この不況下でも業績を伸ばす事の出来る元気な企業が今ここで手をあげるべきであり、それはつまり、イベント21だと私は信じています。
全てはハッピーをクリエイトする為に、強い企業になる必要があると確信して、私達は毎日一生懸命汗を流して経済活動をしているのですから。

私達イベント21は障がいを持つ人達に職場実習の機会を提供する事で、一人でも多くの手を差し伸べるべき人達に自立出来るチャンスと、仕事を通じて社会に貢献する喜びを知ってもらいたいと考えています。



協力 : 奈良県立高等技術専門校